FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2005年07月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
どこでも花火と爆竹



中国のどんな田舎の町に行っても見かけた商店。
それは『花火爆竹専門店』です。
それだけ需要が多いのです。
結婚式、落成式、なにかの行事、お祝い、となんでもおめでたい事があれば花火を上げ、爆竹を鳴らします
爆竹は日本にもあるタイプでしたが、花火はなんと、ダンボ-ルの箱みたいのに入っていて、点火すると12連発で上がります。
上昇高さも15mくらいで爆発力も大きく、音も大きい。
火薬量からみて、日本では危険すぎて販売は不可能であろうと思われます。(一般向けでは)

泊まっていたホテルは建国記念日(10日間連休)だった事もあり毎日結婚式をやっていた。
終わるとホテルの前の道路(片側2車線のけっこう広い道路、通行量も多い)で花火、爆竹である。
通行人、通行車両おかまいなし。
夜の11時過ぎた時間でもお構いなしでやってくれます。(笑)

そして・・・・・

やりっぱなし(爆)




スポンサーサイト
このページのトップへ
干杯!
中国で飲んだ苦瓜ビ-ル

体に良さそうな『ゴ-ヤ』が入ったビ-ルでした。
って!
体に良くないホルムアルデヒド配合されてました。(爆)
発ガン性です
中国のビ-ルの95%に含まれていたという事です。
(つまりほとんど)
だいぶ飲んじゃいました。(汗)


廃棄処理をしたと言うことですがちっとも信用できません。
あの国が捨てるわけありません、きっと裏で取引されてるはずです。
特に田舎のニュ-スが届いていない地方に流れたに違いありません。
非常に危険です! (テレンス・リ-風)
このページのトップへ
チキチキ バス 猛レ-ス

中国で自家用車は、まだまだ一般庶民には高値の花である。
鉄道網も完備が遅れている。
庶民の足は、近場はバイクタクシ-(写真手前)やサンリンス-等、お金があればタクシ-(白タクのワゴン車みたいのもある)を使うようであるが長距離となるとバスを使う。(写真後の小さいバス)
これが凄い!
一般道制限速度無視の全開走行、クラクション鳴りっぱなし。
私は乗った事はないのであるが、日本人社員がこれに乗ったのである。
以下体験談である。
1.
キップ売り場でキップを買って乗り込んで待っていると定刻になっても発車しない。
どうやら客が集まるまで待っているようだ。(笑)
よって遅れを取り戻す為に全開走行となる。
2.
停留所でない所でも平気で止まって客を乗せる。
その人たちにはキップは売らずに車掌が懐へ
運ちゃんと折半である。(笑)
座るイスがなくなるとバケツをひっくり返して通路へ座らせる。
客を人間あつかいしていない。(笑)
3.
急ハンドル、急ブレ-キ、鳴らしっぱなしクラクション、
人民の体臭(爆)で眠れないどころか思いっきり疲れたそうである。
 ある意味中華絶叫マシン? 




このページのトップへ
-引用-
民主党の仙谷由人政調会長は27日夕の記者会見で、与党が人権擁護法案の今国会提出を見送ったことを踏まえ、独自に「人権侵害被害救済・予防法案」を週明けにも提出する方針を明らかにした。民主党案は、犯罪被害者らへの報道機関の過剰取材を特別救済の対象から除外しているのが特徴。また、新たな人権救済機関「中央人権委員会」を内閣府の外局として設置する。 
元記事http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050727-00000156-jij-pol
ウソップ童話議員、洗脳媚中議員、スパイ政党、宗教議員らによる
法案がとりあえず見送りになって安心したら、まだいました。
香具師な議員がいっぱいの党(爆)
こんな人やお遍路さんや
実家の大手ス-パ-が『中国反日デモの最中開店して、絶好のタ-ゲットなのになぜか思いっきりスル-だった。』人がいるこの政党の案。
通らないとは思いますが、こんな状況だとちょっとヤバイかも?
日本の人権問題より中華大陸、北挑戦の人権の方が緊急課題ですよ!
人民主党さん!



このページのトップへ
写真は3輪自動車(トラックタイプ)


40年位前は日本でもオ-ト三輪という名前でマツダあたりから
発売されていました。
中国はなぜか未だに三輪自動車が多いです。
でも、すぐ転倒しそうで見ていても恐いです。
ちなみに屋根のないコンバ-チブルタイプもありました。(笑)

中国は日本と違い、右側通行である。
よって左ハンドル車です。
外国人は国際免許があっても運転はできないので、免許を取ら
なければ運転はできません。
外国人が試験を受ける時は通訳が同席しても良いので通訳の人に
問題の答えを教えて貰える(爆)から誰でも受かる、という話である。
しか~し、この国で運転をするのはとてもスリリングです。(笑)
歩行者は何処でも渡る、信号は守らない、割り込みは当たり前(接触
寸前まで詰めてくる)、都市部は渋滞だらけ。
おまけにやたらクラクションを鳴す。
とにかく交通法規は無いに等しい無法状態。
まさに中華思想である。(爆)





このページのトップへ
オランダのプログレッシブ・ロックバンド フォ-カス


ライララ、ライララ、ルンパンパン♪ と4オクタ-ブのヨ-デル
が叫び、ギタ-がうなり、狂ったようなフル-トプレイが炸裂する
悪魔の呪文が世界的ヒットを飛ばした、オランダのプログレバンド。
ほとんどの曲がインストルメンタル(ボ-カルなし)なこのバンド
は日本でも人気が出た、というか大ファンであった。
クラッシック調なジャズロックという感じ?である。
どちらかというと大人向け?のプログレであった。
当時付き合っていた彼女がシルビアと言う曲が好きで良く聞いていた。
日本公演(中野サンプラザ)にも見にいったが、ギタ-とキ-ボ-ド
(ボ-カル、フル-ト)
は凄いのであるがベ-スとドラムが下手なのでちょっとがっかり。
日本公演のあと音沙汰がなくなり翌年解散してしまった。
バンドとしては末期の状態であったようである。
そして彼女からも音沙汰がなくなり終焉を迎えた。(激泣)

レンタルCD屋さんには絶対にありません。(爆)




このページのトップへ
中学の同窓でSと言う男がいる。
そいつの話をします。
この男酔っぱらうと真実ともネタともわからない話をする。
7年位前の同窓会の時と,それから2年後駅でばったり会っって飲み屋で話をした時も同じ話をした。
全く話の内容が同じだったので真実とも18番のネタともとれる。
話の内容はこうだ。

自分は精密器械メ-カ-(有名メ-カ-)に勤務しているが,バブル全盛の頃(30~37歳)は裏で作った不動産会社(その会社と銀行で作ったらしい)に出向となった。
仕事は地上げ転売である。
1.
夜、酔っぱらってマンションに帰りドアを開けたら、何かにつまずき転倒、腰の骨を折ってしまった。
  この何かは2000万円の札束だった。(地上げ担当の○く○からの賄賂)
2.
当時は会社の経費が使い放題、さらに賄賂がたんまり入るので給料は一銭も使わず
  上司は知っていても同じ穴の狢なのでなにも言わない。
3.
今の奥さんは当時銀座の1流ホステスであり、口説き落とす為に会社の接待費で毎晩通った。(総額5億
4.
そのホステスと晴れて結婚できて1億の家を新築した。(土地は別)
  ほんとうはもっと豪邸を造りたかったらしいが税務署にマ-ク
  されるのを恐れたようである。
5.
バブルがはじけて不動産会社から戻ってきたが年収が1500万  から1000万に下がった。
  しかも年下の上司に使われているので悔しい。
6.
貯金がまだ7億ある。(当然、給料全部貯めてもそんな金額にはならない。)

 この男とは付き合いがないので良く判らないのであるが真実とすれば正にバブルと寝た男である。
こんな奴らが使ってしまったり、溜め込んだ金が銀行の不良債権となり、それを我々の血税で補填したというわけです。

不良債権の回収は個人からもやらんかい! このページのトップへ
マック怒鳴るど!(コ-ヒ-がインスタントコ-ヒ-だった)



中国の田舎へ行ったらホテルにもドリップしたコ-ヒ-は
置いてません。
飲む習慣がないようです。
売ってもいません。(泣)
私はコ-ヒ-豆を奥さんに頼んで国際郵便で送ってもらいました。
郵便代5、000円かかりました。(大泣)
中国の田舎へ行かれる方は注意して下さい。

中国田舎旅行(長期の場合)食生活注意点。
1.マイ箸を持って歩く。
 (神経質でない方も伝染病の危険がありますので用意した方が
  良いです。)
  『消毒済』って書いた箸袋に入って出てきますが
  はっきり言って食欲が失せます。(笑)
2.日本の調味料(醤油、めんつゆ、七味、和辛子)などもっていると
  結構美味しく料理が味わえます。
3.日本製カップ麺かインスタントラ-メンを余裕があれば持って
  行く事をお勧めします。
  中国製のカップ麺もインスタントも汁に味がなく不味い。
4.インスタントみそ汁を持って行く。
  毎食、中華なので、たまに飲むとほっとします。
5.屋台で売ってる食品には手をだすな!
  イッパツで下○します。
  焼き芋は大丈夫
6.スプレ-式の消毒薬があると便利。
7.大きなレストランでも食器は良く見た方が良い。
  だいたい・・・・汚い (笑)
8.レストランで上海蟹を食べてる人達のテ-ブルのそばには
  座らない。
  チュッチュッ、チュッチュッ うるさい(笑)  
  さらに食べた殻をテ-ブルや床に捨てるので凄まじい汚さ。
  最初見た時はお店に嫌がらせしてるのかと思いました。(爆)

 
 












このページのトップへ


写真は中国農村部の主要移動手段である、サンリンス-(三輪車)バイクタイプと自転車タイプあり。

朝、中国人社員達が車を路駐して商店に買い物に行き、私一人で車に残っていた。
何気なく街の様子を見ていたらバイクがフラフラと走ってきて街灯にぶつかった。
たいした事はないのだがバイクと運転手は倒れ、バイクの部品が壊れて
散乱した。
運転手のおっさんはかなり酔っぱらっているご様子。
倒れたきり起きあがらない。
すぐ助けに行こうと思ったら、サンリンス-(自転車タイプ)に乗るおばちゃんが通りかかり、駆け寄ったので見ている事にした。
(言葉わかんないし)

そのおばちゃんは倒れているおっさんには見向きもせず、破損して散らかったバイクの部品を拾い集め、自分のサンリンス-の荷台に載せ脱兎のごとく立ち去った。(この間約5秒)

恐るべし中華大陸! このページのトップへ
中国の田舎の食堂での一コマ
もう、さんざん食い散らかした後ですが(汗)


中国の食事は家常菜という、まあ日本でゆう中華料理です。
日本の中華料理よりは、もっとシンプルな感じです。
(味つけは完全に違います)
この日はいっしょに仕事をした中国のラオパン(社長みたいな意味)が
お昼をごちそうしてくれました。
よって豪華な食材もありますが、だいたいこんな感じ。
ラオパンは暖かいビ-ル(注1)を飲んでいますが我々は仕事中だったので暖かいヨ-グルト(注1)でカンペイです。(笑)

中国の田舎に行くと日本人の胃袋が耐えられる食堂が少ないので
毎日同じお店で食事をしておりました。
使い回しの箸は非常に汚いので『マイ箸』を持参、食器(注2)
は熱いお茶で消毒をして(爆)食事が運ばれてくるのを待ちます。
一人一皿の料理を注文するのが常識らしいので、7人いたら7皿
出てきます。
よって非常に時間がかかります。
昼休みだけでは足りません。(笑)
品目は菜単(メニュ-)を見ても解らないので中国人社員が私に
食べられそうな物(注3)を注文してくれます。(笑)
ご飯(ファン)と麺(ミャン)(注4)も出て来ます。
但し麺だけを食べる事はしないようです。
料理の締めとしてご飯(米)、麺を食べるようです。


注1)中国では冷たいビ-ルや清涼飲料水は飲まない習慣らしいです。
   大きなレストランでもあったかいビ-ル持ってきます。
   夏場の暑い時、屋外で飲む暖かいコ-ラは格別です。(爆)
注2)小皿に料理を分けるなんて事はせず、直接自分の箸を大皿に
   突っ込んで料理を口に運びます。汁物を入れるお椀とコップ
   を洗います。
   平皿は食べかすを捨てると教わりました。  
注3)中国の人は上海蟹(淡水の蟹)が好物でしたが、私にとっては
   食べる所がありません。(笑)
   また、犬とかは避けてくれていたようです。(^^;;
   色々気を遣ってもらっていたみたいです。
   謝謝
注4)麺は日本ソバと素麺の中間みたいな麺ですがツユに味が
   ありません。
   中国のジャンユは私には合わないので、持っていった日本の
   醤油をかけると麺も美味しく食べられました。
   今度はめんつゆを持って行こう!。
   


このページのトップへ
ぜんぜん進展がない北朝鮮による拉致問題であるが、小泉さんは
どうするつもりなのであろう?
解散して再選されなければ、もう関係ないか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050720-00000211-yom-pol
この記事の中に出てくる辛光洙という元在日朝鮮人で北朝鮮のスパイ
(蘇我さん拉致実行犯)についてこんな記事を発見した。
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
まったくもってマヌケである。
といってもこの中の半分くらいは将軍様の言いつけどうり仕事をした北のスパイ議員
と見て良いだろう。
拉致の事を知っていながら、知らんふりするどころか証拠隠滅を計ったのであろう。
このスパイは我々の税金で議員給与や必要経費、JR乗り放題特権付きで議員年金までもらえる。
普通のスパイの方がまし(笑)
これで人権擁護法案が成立したら・・・まさに公然とやりたい放題に
出るであろう。
ちゅ~か、 本名を名乗る奴が一杯出てくるな?(爆)

このページのトップへ



gohan.jpg

中国の都市部の工場や事務所などの会社は、ほとんどが給食制であるらしい。
写真の工場も、昼食と残業になる場合は夕食も支給されているようだった。
お昼になると工員さん達が洗面器みたいな食器を持って並んでご飯やおかずを入れてもらっている。
私も食べさせてもらったのであるが、けっこう美味しかった。
中国ではよほど都市部でもないと弁当の配達や出前もないらしい。
よって工場とか事務所など会社は専門の調理人がいて全従業員分を作っているようである。
残飯はどうするのか観察してみた(笑)ところ、プラスチック製の樽のような物に残飯をいれて隅の方にかたづけていた。
夕方になると三輪車に乗ったおじさんが引き取りにきていた。
たぶん家畜(豚など)の餌にするのであろう。
だから残飯以外のゴミは捨てていないようであった。
このへんはリサイクルが上手である。
(日本の場合は引き取るだけで採算があわないけど)
そういえば中国でゴミ回収車を見なかったな?
上海とかはいるのかも知れませんが?
このページのトップへ
http://www.sankei.co.jp/news/050717/morning/editoria.htm人権擁護法案が国会のどさくさにまぎれて提出されそうである。
この法案は一度廃案になったのに、又今国会に再提出された
法案である。(前回よりより曖昧さが増している。)
公○党の支持基盤宗教団体や日本北朝○党(社眠党)とか
中国強酸頭(自民党のスパイ議員)、ウソップ童話好きな
国会議員が推し進めるこの法案は議論もないまま成立する
危険がある。


今日、朝やっていたバラエティ-ニュ-ス番組で
プロレスラ-の参議員が出ていた。
郵政民営化法案の参議院での賛否を聞かれていたが
回りの出演者から『郵政民営化法案って解ってるの?』と
鋭い質問がとび、この議員はあいまいな返事をしていた。
恐らくロクな勉強はしていないだろう。
衆院議員にしてもいったい何人が色々な法案にたいして
勉強、研究、考察等行っているか疑問である。
こんなバカ議員や利権大好き議員、スパイ政党によって
日本は本当に存亡の危機である。

ファイヤ-!ってか




http://www005.upp.so-net.ne.jp/kosaka/ このページのトップへ
エマ-ソン、レイク&パ-マ-来日公演のポスタ-(1972年)


今の東京ド-ムがあるところは昔、後楽園球場と言う屋外型球場であった。
読売巨人軍のホ-ムグラウンドで4万人以上が入れる球場である。
当時、海外のロックバンドが日本公演を行う場合は、東京では武道館や東京体育館等が主体であり、観客は2~3万人ぐらいが限度であったと思う。
入れ物の大きさと、当時流行っていた野外コンサ-トというロケ-ションで後楽園球場がロックコンサ-トの場所として使われた。
最初が1971年のグランドファンク・レイルロ-ド(通称GFR)であった。
アメリカの3人組ロックバンドで、当時はレッド・ツェペリンを凌ぐ人気で日本でも火が着いたのである。
(いかにもアメリカンな単純な曲なのだが、音がバカデカイのでアメリカでは人気があった。)
日本のバンドの前座が終わって、いざGFRの出番になったら激しい雷雨になってしまい一時中断。
2時間くらい中断して雷はなんとか収まり小雨の中、無理矢理決行となった。
(たぶん中止してたら暴動になったと思う)
しかし、演奏した曲はライブレコ-ドとまったく同じで、ギタ-をトチル処までいっしょ。(^^?
感電を恐れてテ-プを回していたようである。(爆)
次の年、同じ真夏に此処で公演を行ったのはなんと、プログレッシブバンドのエマ-ソン、レイク&パ-マ-(通称ELP)であった。
3枚目のアルバム『展覧会の絵』が日本でバカ当たりしてしまい、初来日公演となったのである。
また野外ロックコンサ-トと言う事でファンでもない人も大勢集まり、さらにテレビ東京で外タレ初の中継(しかも夜のゴ-ルデンタイム)まで行われる騒ぎとなり異常な盛り上がり。
同じ英国のバンド『フリ-』の前座(というとフリ-のファンが怒った)が終わりいざELP登場となったらまた雨が。(笑)
しばらく待たされたが雨も小降りになりELPのお出ましである。
当時はMTVなんてないし、海外ロックバンドの映像その物が少なかったのでELPが、どんな演奏をするのか良く判らなかったのであるが・・・
始まって唖然、ハ-ドロックのバンドよりアクションがハデであった。
モ-グ・シンセサイザ-のリボンコントロ-ラ-を掴んでステ-ジから降りて走りまわったり、ハモンドオルガンは引きずり回す、あげくにはオルガンにナイフや日本刀
を突き刺すはで、ジミヘン顔負けの大騒ぎ。(笑)
4万人近い観客が大興奮であった。ロックファンの伝説となった瞬間である。

そして20年後、このバンドは再結成(1978年に一度解散、1992年再結成)されて2度目の来日をした。
行こうかと思ったが、公演場所が家のすぐ近所にある市が運営する文化会館の
2000人位のホ-ル・・・行った友人の話によると、やってる事は当時と同じ・・・。
行かなくて良かったと思った。
自分の中の伝説は崩したくなかったのである。


このページのトップへ
もう15年位前の話なのであるが、当時鳶職の人達を使って仕事をしていた。
昼休みになると良く話をしたのであるが、面白い話があったのを
思い出した。
1.当時28歳の中堅の、元珍走団あがりのお兄さんの話
『家の近所に住む町会議員が毎日早朝、犬の散歩に出かける。
 そぶりが怪しいので、ある朝、何処に行くのかつけて行った所、
 橋の下に駐車してあるバリバリの右翼街宣車に乗り込み、
 エンジンをかけていた。
 どうも毎日バッテリ-が上がらないようにエンジンをかけに
 行っているようだ。』 
 ちなみに、この町会議員は社会党(当時)だそうです。(爆)

2.休みがちな鳶職人がいたのでどうして来ないのか鳶の親方に
  聞いたところ、   
  本職(どっかの組員兼政治結社の構成員らしい)が忙しくて
  来ないらしい。
  親方の話だと彼は在日朝鮮人(南)2世であるそうです。
  戸籍上は外国人の彼は
  愛国精神が旺盛
  日本の為に頑張って
  北方領土返還を叫んでくれているみたいです。(^^;;

  
    このページのトップへ
(トイレはどこですか?)






案内された時、倒れそうになりました。

中国の田舎での出来事。
家にトイレ(と呼べるのか?)があるわけではなく離れたところに
共同のトイレ?があります。
男女の仕切はありますが、例によって小と大は隣り合わせ。
もちろん、水洗であるわけはなく、しかも山盛り(爆)
中国旅行される方は覚悟を決めて行って下さい。
(特に女性)


このページのトップへ
公園のトイレです。



中国のトイレは仕切もドアもない所が多いです。
ホテルや空港、高速道路などは仕切もドアもありますが、
普通はこんな感じです。
仕切があるだけましです。
もちろんこれは大のほうで、小はこの斜め前にありました。
当然、入って来た人に見えてしまいます。(^^;;
しかも水洗ではありません。自然流下式(笑)です。
女性用(見たわけではない)も作りは同じらしいです。
国民性の違いとはいえ、日本人では相当抵抗があります。
とにかく滞在中はお腹を壊さないように注意しておりました。(笑)
(生水飲んだら一発で腹こわします。)
次はものすごい写真をアップの予定です。(爆)




このページのトップへ


昨日 栃木県の西那須野にある丸和オ-トランド那須と言うところで
全日本ダ-トトライアルが開催された。
全日本ダ-トトライアルは日本自動車連盟の公認競技で全部で8戦、日本全国のサ-キット(非舗装)で行われる。
そしてポイント制でチャンピオンを決めるのである。
クラス分けは9つあり排気量、駆動方式等で別れる。
全日本というだけに北海道から九州まで日本全国から参加選手が
集まって来るわけである。
年齢は20代から60過ぎの人まで幅広い層である。
昨日は180台 つまり180名のドライバ-とサポ-トの人達、
観戦する人達が集まった。
昔はテレビ放送等も行われ、かなり盛んであったが不景気や若年層が
競技規則(車両規則やライセンス)にとらわれるにを嫌がって
離れてしまっている。
(天下り体質の日本自動車連盟は年貢は取るが積極的に動かない
ばかりか参加者無視の規則を作り参加者をドンドン減らす)

今日、昼休みに家の駐車場で洗車(ダ-トトライアル車)していたら、
前を通った若い男の子(21~2歳)が話しかけてきた。
どうもダ-トトライアルかラリ-をやりたいらしい。
が、情報がないので良く判らないらしく前から家の前を通る度に
私の車を見ていたらしい。
今日はたまたま外に私がいたので恐いおっさんだと思いつつも
恐る恐る話かけてきてくれたようだ。(笑)
色々話をして、とりあえず観戦しに来なさいと奨めてみた。
興味を持ってくれて選手となり、いずれ全日本選手になって
くれるとうれしい限りである。








このページのトップへ
中国農村部の運送を担う『トラジ』です。


中国農村部の運送の担い手はこのトラジです。
最高速度40キロくらいです。
耕耘機に運転席と荷台をつけた様な車両であります。
中国農村部の収入は一日10元(約130円)あれば
良い方なので乗用車や
トラックを所持できる人はまずいません。
収穫作物を運んだりするにはトラジを雇って運ぶようです。
満載の荷物の上に人が何人も乗って走っているのを良く見かけます。
このトラジは都市部には乗り入れ禁止です。
どうも外国人に見られたくないようです。

農村部ではあちこちで暴動がおきたり、
エイズが蔓延したりのようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000007-mai-pol
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/200504160058.shtml
暴動は反日暴動ではありません、農民は日本なんかどうでも良く
生活に不満があるのです。
エイズが蔓延するのはたぶん日銭欲しさに売血を行い、使い回しの針が
原因です。
(この国はまだ同性愛者はいないと思います。)
強酸主義の歌い文句はこの様な人達が幸せに暮らせる、
というのではなかったでしたっけ?
政治家や官僚、警察、それに群がる特権階級層が自分たちの都合の良いように
、私腹が肥やせるように、国を売り、そして大多数の国民が虐げられ、
搾取され暮らしています・・・・・
って日本も同じじゃないか?


このページのトップへ
最近、アスベスト(石綿)が原因とみられるがんの一種「中皮腫(しゅ)」などで亡くなられる人が多い。
長い間、水道管や建築材に多く使われていたこともあり、潜伏期間も長い為今後も増えてくるのではないかと思われる。

我が家の近隣に戦後すぐ出来た工場があり、昨年閉鎖となった。
今年になって工場を取り壊す事になったのであるが、なんと
土壌汚染を引き起こしていたのである。
土壌や地下水に機械洗浄用の廃液が長期にわたり浸透している模様。
この跡地には高層マンションが建設される事もあって土壌処理の対策を現在行っている。
たぶん大阪アメニティパーク(OAP)」の土壌汚染隠ぺいがあったのであわてて行う事になったと思われる。
近隣住民への説明会に行ったときに初めて気が付いたのであるが
この工場には高い煙突が立っていたのである。
それが跡形もない!?
昨年は長期出張に出ていたのと、10年前に出来た高層マンションの影に隠れていた事もあり存在すら忘れていた。
煙突にはアスベストが使われているのではないか?
説明会が行われていた時点では工場の解体工事が進んでいたので
工場側責任者にアスベストの有無を聞いた処アスベストは存在しなかったとの事であった。
アスベストの処理は厳重な隔離体制で行わなければならず、
金額もかさむ為、あっても(発見されても)秘密裏のうちに
解体処理されてしまう例が多いらしい。
どうも納得が出来なかったので市の環境対策課に電話した
『さっそく調査して報告をいたします。』
との返事を頂いた。
最近はなかなか役人も民間なみになって、良く仕事をしてくれるようになったと思ったものである。
5日たってから連絡がきた。
アスベストはありませんでした。』との事であった。
一応念のため『どうやって調査したんですか?』と聞いた処
『解体業者の人に聞きました、ないそうです!』
 !?・・・・・・・・・・・・・・・・・
とんだマヌケである。(--メ 凸


このページのトップへ
IN THE COURT OF THE CRIMSON KING
KC.jpg

プログレファンなら絶対に持っているアルバム、
キング・クリムゾン のファ-ストアルバムです。
1969年 ビ-トルズのアビ-ロ-ドを蹴飛ばして
全英1位になりました。
メロトロンを使用したシンフォニックな曲あり、
ギタ-、サックスギンギンのジャズ風な曲ありで、
今聞いても古臭さを感じさせない、当時としては
斬新なサウンドです。
但し、メンバ-同士の仲が悪く、どんどん辞めてしまい
2枚目のアルバムからメンバ-が流動的になる。
そして5枚目のアルバムからは方向性が違うバンド
に変わってしまいました。
よって傑作といえるのはこの1枚のみ。

これも大きなレンタルCD屋さんにはあります。







このページのトップへ
高層ビルが立ち並ぶ上海
syan1.jpg

没意思
西洋のマネしてどうする?伝統文化があるのにもったいない。

有名なニイハオトイレ
nihao.jpg

手紙没有(トイレットペ-パ-はありません)
ついでに
壁没有  (笑)
ここで○○○ができれば中国何処でも行けます。(爆)

このページのトップへ
郵政民営化(これも茶番だが)が衆院を通過して、
次は人権擁護法案の番になるかもしれません。
色々な反対意見があります。
http://www.link-jp.com/matlink/atlink.cgi?id=kaniku4
差別を利用した利権に群がる人達が安泰に暮らせる
法律です。
この利権は我々の血税です。
この先、孫の代までしゃぶられます。
利権がなくならない限り差別はなくならないのです。
マスコミではほとんどこの法案について報道しません。
ですから多くの国民が知らないうちに法案が通ってしまいます。

首相官邸に意見を送って下さい。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
匿名でも大丈夫なようです。
ちゃんと返信メ-ルも来ました。

今、日本に必要なのは国会議員、官僚の汚職、売国行為に対する国家反逆罪(死刑)の適用とスパイ防止法です。
このページのトップへ

店先の西瓜にこっそり穴を開け、ストロ-で、ちゅ~。
天然ガスの埋蔵量は日本の方が遙かに多いのに
端っこから吸い出してしまう計画のようです。
さっさとやらないから先を越されてしまったようです。
まったくマヌケな話。
舐められっぱなし。
軍事力のない国なんか馬鹿にしてます。>中国強酸頭
この国と交渉はエリ-ト官僚やマヌケ議員では話になりません。
対等に張り合えるのは日本では大阪商人しかいません。(爆)

中国人同士で交渉させると、ケンカしてるみたいに
言い争います。
でも結局、折れた方は素直に従ってくれます。
これが中国のやりかた。
最初から腰抜けてたらあきまへん。
このページのトップへ
一兆円
0102.jpg

(写真は昨年中国に行った時撮影した中国農村部の風景)

旧日本軍が60年前中国で武装解除して残してきた(中国に引き渡した)毒ガス弾の処理費用だそうです。
平成7年当時の村山首相(社会党)と河野洋平外相が中国政府と
2007年までに中国に残された毒ガス弾の処理を約束したんだとか。
ついこの間まで2千億円だったのがいきなり1兆円に値上げである。
しかもタイミング良く先日,その残留毒ガス弾で住民に被害が発生。(軽傷)・・・

さすが中国強酸頭、うまい政治手腕です。
ODAが廃止となれば次の手をすぐ打ってきます。
しかも日本の政治屋、外交官を中国の恩人扱いし、ODAのバックマ-ジンを配り、美人中国女性(スパイ)でマインドコントロ-ル。


日本の政治屋も少しは見習え ボケ!
このページのトップへ
タルカス エマ-ソン・レイク&パ-マ-
elp02.jpg

私が息子と同じ高校2年の時に購入したアルバムです。
当時聞いていたのは洋楽ハ-ドロック一辺倒でしたが、
レコ-ド屋さんで新譜として出ていたこのアルバム,
ジャケットが面白かったので買ってしまいました。
買ってから判ったのですが,このバンドのメンバ-構成は
キ-ボ-ド(ピアノ、ハモンドオルガン、モ-グシンセサイザ-他)とベ-ス(ボ-カル兼)、ドラムの三人しかいません。
当時としてはロックバンドの看板スタ-であるギタ-がいません。
おまけにLPの片面で一曲なんていう凄い事になってました。
クラッシックやジャズの要素が入った曲は、ハ-ドロックしか
聞かなかったガキにとってショックが大きく以後プログレファンに転身するきっかけとなりました。
私にとっては記念すべき(笑)アルバムであります。
あのままハ-ドロック一辺倒で行っていたら2年位で飽きが
きて今頃はカラオケで演歌でも歌ってたかもしれません。
大きなレンタルCD屋さんにはたまにあります。
興味がある方はどうぞ。 このページのトップへ
国会で「人権擁護法案」という美しい名前の言論弾圧法案が可決されようとしています。
名前だけは凄く良い法案のようであります。
この法案が通るとこうなります。
ここをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/monster_00/archives/cat_847822.html
私は人種差別、他国人差別するつもりはありません。
しかしこれは悪用されてしまうととんでもない事になります。
先日行われた反対集会にも参加してきました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050620-00000017-san-soci大手新聞やテレビ等は取材に来ていましたが見事にスル-
してます。(ネット規制にもなるので新聞やテレビにとっては
都合が良い。)
このままでは郵政民営化の影に隠れてしまって、多くの国民が知らないうちに法案が通ってしまいます。
皆さんも注目して下さい。
いったい国会議員や官僚はこの国をどうしようとしているのか?
腹が立つ事ばかりです。
このページのトップへ
最近はやりのBLOGですがどうやって作るのか前から
疑問でありました。
やってみなければ理解できない性格なので挑戦してみる事に
なりました。
BLOG=日記 と言う定義ではありません。
日記なんて小学生の時の夏休みの日記でさえ夏休みの最終日
にかいていたぐらいですから日記は無理です。(笑)
どちらかというとタイトルどうり爺砲弾(時事放談)。
今現在の事、過去の事を書いてみたいと思います。



このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

07月 « 2005年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。