FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2006年08月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
7月に中国に出張に行った社員から貰った笑撃画像です。(^^;;

シャワ-と洗面所とトイレが一緒!



メンテナンスがし易いように配管剥き出し。(爆)
さらにシャワ-の水は中央の便器に流れるという無駄のない設計。(笑)
ここでシャワ-を浴びていたら蚊に数カ所刺されてしまったようです。
3日で解放されたから良かったが1ヶ月とかは暮らせんな、こりゃ。

他に宿泊できる所がなかったようで仕方なく泊まったそうである。

でもこれは良い方で、中国人相手の安い料金の招待所だとシャワ-もない所が多いらしい。

私が6月に行った時泊まった高級招待所のシャワ-ル-ムはこれ。

syoutai26.jpg

バスタブはないのであるが飛散防止にガラスで囲ってある。
でも体の大きい私にとっては非常に狭い。(笑)
ここは出来たばかりであったので設備も新しく綺麗であった。
次回はここで長期滞在になるらしい。(泣)

招待所の常識
①食事は出ないの所が多いので外食になる。(朝食も)
②バスタブはない、シャワ-のみ。(石けんもシャンプ-も置いてない)
③タオル類は用意されていないと思ったほうが良い。
④飲料用の給水タンクやペットボトルはない、よって自分で飲料水は買ってくる。(水道水は絶対に飲めない)
⑤部屋にカギがかかってるからと安心してはいけない。
⑥貴重品を置いて外出しない。(現金、パスポ-トは常に携帯)
⑦部屋に「蚊」は絶対にいるので日本の携帯用蚊取り線香(電池式のマット蚊取り)を持って行く。
⑧TVはあっても絶対にNHK海外放送は映らない。(笑)
⑨インタ-ネットのLANは絶対にない。(爆)
⑩部屋に電話なんぞはないのでモデムもつなげない。
ホテルのように小姐が按摩(マッサ-ジ)の押し売りには来ない。(爆)
ホテルに泊まってると、毎晩夜遅くなって部屋に電話してくるマッサ-ジ小姐がとてもうざい。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




スポンサーサイト
このページのトップへ
①年老いた女スパイ

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060821/K2006082101520.html?C=S

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060818/K2006081801170.html
故郷である北朝鮮に中国経由で渡ったと見られる、元社会党の女スパイが中国で活動していたようです。

この老害クソババア元衆議院議長は政界引退しても暗躍しているようです。

横田めぐみさんの拉致はなかったとか、パチンコ(朝鮮玉入れ)文化人とか言って北朝鮮の資金源のパチンコを流行らせたり、北朝鮮工作員を釈放させたり、阪神大震災の時自衛隊の派遣にいちゃもんをつけ大勢の市民を殺したり、秘書給与ネコババしたりのやりたい放題のこのババアは国外に出さないでもらいたい。

②韓流スタ-
最近韓流スタ-?(韓国ではタレントや俳優の事をスタ-というらしい)の出る番組をやるTV局が多いように感じる。
契約してるスカパ-なんて韓流ドラマや映画のオンパレ-ドである。
たぶん契約料が安いのいで使ってるようではある。
昔は日本にきたら松●優作とか西●秀樹とか美●ひばりとか、スポ-ツだと力●山とかの日本名で活躍したもんだが、今は堂々とイとかピとかの名前のままである。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/21/20060821000054.html
この記事と写真を見て思ったのだが、どうみても800人のファンは居ない。
下の写真で見ると3人くらいである。
普通ファンに出迎えられた所を映すなら、もっと沢山のファンが写ってる写真を撮るのがカメラマンの技である。

どうみてもガセである。

だいたい世界一の反日国家(日本の竹島を侵略までしてる)のタレントが何で日本にくるのか良くわからん。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国地方都市の朝市

果物を売るおばさん


日本でもお馴染みの果物が並んでいる。

めずらしい果物としてはライチなんかも売っているのを見かける。
基本的に果物は安心して食べられる。(笑)
但し、皮は剥いて食べる方が良いだろう。
超市(ス-パ-マ-ケット)に並んでいる果物でも虫食いの商品がならんでいる。
よって農薬はあまり使っていないように感じるのだが、単に管理が悪いだけかも知れない。
日本のように厳重な生産管理や出荷管理が確立していないので、虫食い状態の物まで店頭に並ぶのかも知れない。
値段は物価の違いもあるが安い。
私は果物が好きなので良く買ってホテルの部屋で食べている。
スイカは一年中収穫できるらしく、ホテルの朝食(バイキング)には山程積んである。(但し、冷やしてないのでいまいち)


農家の直売のような露天商asaiti23.jpg

何を売ってるのかは良くわからなかったのだが野菜のようである。
農民が町に出てきて直売しているような感じである。
この通りにはこんな人達が軒を並べて商売しているようである。
ショバ代取りにくる893はいるのだろうか?(笑)
しかし、この子どもの自転車はリッパである。
ずいぶんと高そうな物を与えてある。
たぶん子守をしているのは、おばあちゃんであろう。
中国の家庭は夫婦で共稼ぎが当たり前なので子どもの面倒はじいちゃん、ばあちゃんが見るようだ。
一人っ子(中国は一人しか子どもは作れない)で大切に育てられるようだ。

やる気のない おっちゃん
ozisan.jpg


なんか家にあったガラクタ並べてみました風な露天商。
雑貨のような物が並んでいる。
買う客がいるのであろうか?
一日の売り上げは幾らになるんだろう?
おっちゃん やる気だせよ!(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
中国で一番安い交通機関とは?

鉄道網が完備されていない中国での移動手段は、料金の高い順にタクシ-(料金はメ-タ-表示)、バス(マイクロバス、料金はキップ制)三輪バイクタクシ-(料金は交渉)、バイクの後ろ乗りタクシ-(料金は交渉)・・・・・・そして なんと
輪タク(人力3輪車)
がいるのである。

結構、都会でも見かける。(上海では見かけなかったけど?)
日本の観光地のような観光用人力車みたいな物かと思っていた。

だって,この国は有人宇宙船を飛ばす国である。(笑)
外国人目当ての観光案内なのだと信じていた。


しかし・・・・・

観光地でもない田舎の都市に山ほどいた。(爆)



客待ち中の輪タク


バスの停留所等には、こうやってバスを降りる客目当てに客待ちしている。
しかし、後ろの山下清風おじさん・・・・かなり危険である。(爆)

全力疾走の輪タク

zinriki2.jpg

乗せた客の体重によってスピ-ドが決まってしまうと思う。
私が行っていた省の道路は立体交差以外は平坦な道路(坂が少ない)が多いので、比較的楽ではあると思う。



若いお姉さんもご愛用zinriki1.jpg

田舎では庶民の足と言えば輪タクである。
まだまだ庶民にはタクシ-は贅沢品なのである
値段もタクシ-の1/10くらいであるし、料金は事前に交渉して決める。
それに一応、全天候型の構造である。(笑)


ただし・・・・・・・

信号無視は当たり前(一度止まると発進が大変なのだと思う)、道路逆走当たり前(自転車なので交通規則が適用しない?)等

とても危険な乗り物である

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
中国の領収書(ファ ピオ




ryousyu1.jpg


出張において領収書を貰うのを忘れてしまうと自腹清算になってしまう。(笑)
貰っても無くしてしまえば元も子もない。
大損である。
長期出張ともなるとお金が少なくなったサイフに領収書が分厚く溜まる。
ちゃんと整理しておかないと旅費の精算が凄惨な事になってしまう。

しかし、中国出張においてはさらに面倒臭い事態が待ちかまえている。
中国の領収書は下の写真のように店が発行するレシ-トタイプの物もあるが、たいていは上のような公共領収書をくれる。
こいつは市とか町の役所が発行している物で、札と同じ金額の領収書を業者が買って(これが印紙がわりの税収になる?)客に渡す。
日本みたいに、上様と書いて金額や品名等を書いてくれるわけではない。
業者もこいつを買って来るわけで、領収書を渡せばそれだけ金が出て行くわけである。
大きいお店ならまだしも小さいお店で買い物をすると領収書を出すのを嫌がる。
領収書が必要だと言うと料金を割り増ししてくる業者もいる。
貰うのに交渉しなくてはならないのでかなり面倒臭い。

しかも使った金(札)と同じ枚数の領収書が増えてくる場合もある。
中国の細かい札(100元が一番大きい札だが日本円にして1400円程度なので日本円を換金すると札が増える)と相まってドンドン財布が膨らむ。(笑)
それに商品名が書いていないので日本に帰って清算しようと思っても、何を買ったかなんて思い出せない。(笑)

中国出張中は、豆に出納帳をつけないととんでもない事になる


この領収書にはスクラッチくじが付いている。
コインでこすると数字が出てきて同額の現金が貰えるらしい。
ミニロトみたいな宝くじの要素もあるらしい.

まあ、たいがい謝謝としか書いてないです。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ
中国にしかない風景

中国のコンビニ KEDI


上海等の大都会には日本でもおなじみにコンビニもあるようだが、地方都市にはまだない。
コンビニとは言っても日本の様になんでも置いてあるわけではなく、品数もかなり少ない。
飲み物と食品がある程度。
田舎にいけばこんな店もまったくない。
田舎で深夜出歩く人はいない。
中国人はまだコンビニ前でうんこ座りしてタムロするバカもいないようである。

町中にあるキオスクみたいなお店kiosk.jpg

地方都市にはこんなスタンドタイプのお店が多い。
新聞やお菓子、軽食、飲料等を売っている。
あと公衆電話もここにある。
基本的に中国は自動販売機は町中にはない(治安上)のでこういう店があるのだろう。

果物(桃)を売るおじちゃんmomouri.jpg

人通りのまったく無い通りで果物を売るおじさんである。
商売やる気があるのかないのか良くわからないが、いったい誰を相手に商売するのであろうか?
積んである箱には中身が入っていないように見える。

道路掃除のおばちゃん
souzi.jpg

中国にはこんな格好でリヤカーを引いて朝早くから夜遅くまで道路の掃除をしている人が大勢いる。
公共事業なんであろうが、この人達がいるので中国の道路は割ときれいである。
でもこの人達、結構危ない所で仕事しているので車に轢かれないか心配である。
しかしこの三輪車、チェーンが長すぎである。
漕ぐのにけっこう力がいると思うぞ。

このページのトップへ
中国のホテルの部屋に常備されてる今度産むと怪しいロ-ション

kondousan.jpg

ayasii2.jpg

中国の都市部のホテルの部屋に置いてあった怪しいロ-ションと避妊具の写真です。
無料ではなく有料(各10元=140円)です。

私は近眼なのでメガネを外すと視力0.05の世界になってしまう。
オマケに最近は寄る年波に勝てず老眼が進んできている。
初めて訪中した時は夜遅くホテルに着いた。
部屋の中を調べている暇もないので早速シャワ-を浴びるべくバスル-ムに入り、小さいビンに入ったボディソ-プ?で体を洗った。
今度は頭を洗うべくシャンプ-を捜した。
メガネを外しているのとバスル-ムが暗いので良く見えない。
日本のホテルにあるようなパッケ-ジの物を掴んだので早速封を切って手に取って見た。
ドス黒い液体だった・・・・・。
泡もたたない。
写真のロ-ションだったのである。(笑)
しかも女性用。(爆)

まあ、普通の観光客も泊まるホテルであるからこんなロ-ションや避妊具が置いてあるのかと思った。

でも外国人が殆どいない田舎のホテルには、そんな物は常備されてはいなかった。

都市部の夜の町を歩くと必ず、「カラオケ!マッサ-ジ!」と勧誘してくるしつこい客引きに出くわす。
まるでススキ野のポン引きの兄ちゃんみたいに付きまとう。(笑)

つまりこういう場合の為にホテルに常備されているようである。
共産主義国家の中国でこんなに堂々と売春の勧誘をしているとは思わなかった。
聞く所によるとカラオケやマッサ-ジ等は公安がやってる(というか警官が経営?)のも多いらしい。
闇組織の元締めが警察の可能性もある。
日本人だとわかれば写真を撮られるであろう。
2年位前には痴呆症のじいさんばあさん騙してぼろ儲け日本の建設会社社員買春旅行が摘発された。(実際は話題になった在日朝鮮人のインチキ詐欺リフォ-ム施工会社)
この連中に売春を斡旋したホテルが手入れを受けホテルのオ-ナ-は逮捕、建設会社社員が国際手配された。

とても恐ろしい。

スケベ心出して、見せしめで捕まった日には恥ずかしくて日本には帰れない。(強制送還されるだろうが)

皆さん気を付けましょう!






このページのトップへ
日本は安全基準が厳しいので危険物取扱や建築工事の労災防止等はうるさい位に法律や行政指導がある。
だから安心して暮らせるのである。
しかし

中国魔大陸はアチコチに危険な罠が仕掛けられている。(笑)

絶対に危ない組み方の足場


建築の足場は地表から組み上げて行くのが普通であるが、中国の建設現場の足場は何故か途中から組み上げて作ってある。
なんでこんな事をするのか良く判らないのではあるが、組立するのも危険だし、第一こんな足場じゃ安心して載って作業できないであろう。?
一箇所崩れたら連鎖的に倒壊するのは間違いなしである。

中国の職人さんは命知らず?(ほんとは安全無視)

都市部の一般的な住居ビル

yane.jpg


なんか良く見ると屋根(屋上?)部分が酷い造りである。
最高階の天井に乗せる屋根材(断熱材だと思うが)がちゃんと敷かれていない。
しかも廃材の様なものまで乗っかっている。
下の階に住んでいる人は自分の部屋の上がこんな状態だとは知らないのであろうか?
他のビルも造りや仕上げが酷い。
完全に手抜き工事である。
こんなビルの下を歩く時は、上から落下物がないか充分に注意する必要がある。

トラックの荷台に載る人sannnin.jpg

日本では道路交通法違反なのであるが中国では違反ではないらしい。
良く見かける光景である。
高速道路等でも道路清掃のオジチャンやオバチャンを乗せたトラックが猛スピ-ドで突っ走っている。
何かあったら放り出されるのは間違いない。
特に急ブレ-キを踏まれたら人が降ってくるのは間違いない。

町の商店街に軒を並べる花火爆竹専門店hanabi.jpg

中国人民はお祝い事があると花火を上げ、爆竹を鳴らすのが大好きである。
それも半端じゃない量の火薬を仕込んだ奴をしこたま打ち上げる。
それだけ需要が多いのでどんな小さな町でも花火爆竹専門店がある。
取り扱う量はかなりあるだろう。
しかし、普通の商店街の中にある。
しかも軒先にはなんか並べてもあるし・・・(^^;;
在庫してある花火や爆竹に火がついたらこの商店街は全滅であろう。
店主がくわえタバコで店番してたりして・・・・(爆)
中国だからありえるゾ~  (^^;;

このページのトップへ
中国の歯医者牙科


中国で歯を治療するには牙科と書かれたお医者さん?に行くしかないようである。
しかし、まあ3千万もだせばどんなバカでも入学させてくれる歯科大学がある日本とは違い医者と言う雰囲気ではなさそうである。
なんか麻酔もせずにペンチで歯を引っこ抜かれそうである。
衛生面もかなり危ない雰囲気である。
前の人に使った治療器具をそのまま使われそうである。(笑)
田舎に行けば行くほど危険度は増す。
口を開けていると蠅が飛び込んじゃうかも知れない。(笑)
歯を抜いても義歯は入れるのだろうか?
前歯だったらみっともないから付けなくてはならないであろう。
日本の歯医者の様に「この歯は保険が効かないから高いですよ」とかいって保険で有効な義歯を騙して付けるのであろうか?(笑)
というよりも中国には日本の様に保険制度がないようである。
よって医療費はかなり高いらしい。
でも医者の給料は思ったほど高賃金ではなく、おベンツもBMWも買えないらしい。
人民も保険もないような状態ではおいそれと医者に通うわけにも行かないであろうから、漢方薬で病気を治すのであろうか?
在中の日本人社員は片道2時間かけて上海で開業している日本人歯医者さんに通っているようである。
やはり中国の牙科には恐ろしくてかかれないようである。

他に中国でかかったら心配な病気といえばA型~C型形肝炎があるらしい。
キャリアの人も結構多いと聞く。
どういう感染経路なのかは良く知らないが、中国独特の食事の時にみんなの箸を突っ込んで口に運ぶ食事方法では感染もありえる。
(それ以前に使い回しの箸が汚い、私はマイ箸を持って歩く)
伝染病があれば一発蔓延間違いなしの衛生状態。
中国に行かれる方は歯の検査と各種予防注射をして訪中する事をお勧めする。
特に今は夏ですのでとてもデンジャラスな状態です。(~~;;


中国の農村集落の様子
nouson1.jpg

このページのトップへ
北海道の畑に着陸しているUFO群(嘘)


先月より12日間ほど北海道に出張に出ていました。
日本列島猛暑の中、北海道は気温が20~25度、湿気もなしで、毎日過ごしやすかったです。
昼食には毎食、高カロリ-のラ-メンを食べたのと、仕事で遅くなるので夕食時間が深夜と言う事になってしまい、すっかり肥えてしまいました。(笑)

滞在していた場所は一箇所なのですがどういう訳か近所のホテルは満室で泊まれず、仕方なく旅館のような所に宿をとったのですが、田舎なので当然ADSLもISDNすらもない環境でLANもモデムを繋ぐ電話回線もなく(最近は携帯電話があるのでホテルでも外線に繋がる電話が部屋にない場合がある。)まったくインタ-ネットは出来ず。
しかも朝早くから深夜まで仕事だったのでテレビのニュ-スもろくに見られない生活でした。
一度早く仕事が終わったとき25キロ離れたインタ-ネットカフェまで行き、プログの更新をする事ができましたがそれ以降はまったく行く余裕がありませんでした。

今日やっと仕事を終えて帰ってきました。
北海道に居る間にどっかのカルト教団にそっくりだなオイ朝鮮人インチキS●X教団や朝鮮玉入れ屋とボクシング興業ヤクザとタッグを組んだオウム真理教に坂本弁護士を殺させるきっかけを作ったTBSがインチキボクシングをやったり、やはり世界一の反日国家、韓国人が大喜び朝鮮で大ヒットを狙った日本沈没が韓国で公開、主演の在日朝鮮人タレントが通訳なしで韓国で記者会見と、日本人にとっては暗いニュ-スばかりのようでしたが安部氏が4月に靖国参拝していたと言う、明るいニュ-スもあったようです。
中国情報部得意技ハニ-トラップに引っかかって中国犬となった人が立候補したようですが日本の自立の為に安部さんか麻生さんに首相になってもらいたいです。

帰る時に千歳空港のとなりの航空自衛隊千歳基地で航空祭をやっていました。
飛行機の時間に余裕があった(というか夏休みの土曜日なのでキップがとれなかった)ので少し見学していました。
たぶんF15戦闘機だと思いますが、低空飛行でのエアショ-を見せてくれています。
動画1
動画2
動画3
動画4


北朝鮮のミサイル基地を叩きにに行く時には韓国空軍とF15同士の空中戦となるでしょうから、しっかりテクニックを磨いて日本を防衛して欲しいです。

しかし・・・・・・

このショ-のおかげで私の乗った飛行機は離陸できず、乗客を乗せたままずっと待機させられ1時間15分も遅れました~(泣)

このページのトップへ
只今北海道に出帳中ですが部屋にLANも電話もない所に泊まっているので更新できません。

ある意味中国より田舎かも?(笑)
やっと携帯電話で書き込みしました。
2~3日中には帰ると思いますのでしばらくお待ち下さい。
しかしインチキボクシング・・・・最低ですね。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

07月 « 2006年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。