FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2006年09月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国のカップヌードル



日本メーカー日清の中国生産のカップヌードルです。
やはり中華味でしたが麺が日本と同じで抵抗なく頂けました。
やはり日本メーカーの製品は安心できます。
やはり中国メーカーの物は邪駄(ニセモノ)なのでおいしくありません。
中国で即席麺を買うならこれにしておいた方が無難です。

今週の月曜日はやっと風邪も良くなったので現場に復帰しました。
嫌な予感がしたので、もう一日休もうか考えたのですが最後の締めをしなければなりません。

完成したので中国の総経理と本社の部長が訪中し現場視察に来ました。
と、そこへお偉いさんの来訪をキャッチした○場の幹部がやってきました。

嫌な予感は的中・・・・

やはり宴会のお約束になってしまいました。

中国では工事等が完成すると客側が宴会を主催するのです。
つまり我々を接待してくれるのです。

これがありがた迷惑なのです!

楽しい宴会ではなく、白酒(バイジュウ)の干杯(乾杯)攻撃なのです。
この白酒(バイジュウ)は65度近くもあるとんでもない酒(蒸留酒)で、独特の甘ったるい臭いと口に含んだだけで火傷しそうな味なのです。
日本人の大酒呑みでもこの酒は嫌がる人が多い、こんな酒は下戸の私にとっては毒薬です。(笑)
お偉いさんを生け贄にしてトンズラする事に決め、仕事が終わったとたん車に乗ってダッシュ!

しかし・・・・
逃亡途中、携帯電話で呼び戻されました。(泣)

そして・・・・・

地獄の宴会に突入!

風邪ひいてるから飲めないとかの言い訳はいっさい聞かず乾杯攻撃を受けてしまいました。

結果・・・・
中国人社員たちに担がれてホテルの部屋に戻りました。(爆)

てめえら、こんなまずい酒呑ますんじゃねえよ!殺す気か?(爆)


予定がずれてしまい、一ヶ月のビザの有効期間では足りなくなりました。
延長には一週間かかり、時間がかかり過ぎなので一端帰国し再入国するという離れワザをする事になってしまいました。(大泣)
明日の夜帰国し、翌日昼の飛行機で中国に戻ります。(ビザなしは2週間の滞在が許可される)
つまり家に居られる時間はたったの12時間という事になります。(笑)
まったくこき使ってくれます。(泣)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ
中国の超市で見つけた日本風豚骨ラーメン

超市(スーパーマーケットで見つけた日本風豚骨ラーメンです。
今回は送料7000円もかけて醤油、めんつゆ、お茶漬け、ふりかけ、ミソ汁コーヒー豆等の他に豚骨ラーメンも先に送っておきました。
中華ばっかりでは飽きるので融通の利く、毎日昼食を食べてるお店で食べています。
豚骨ラーメンは厨房を借りて自分で作って食べていましたが底をついてしまいました。
これを見つけたので久しぶりに豚骨ラーメンでも食べてみようと思い、昼食の時に食べてみました。

お味は・・・・・・・・

非常にまずい!
一口食べて終わりました。(笑)
麺はボソボソ、スープは豚骨とは呼べない中華そのものです。
インチキにも程があります。

日曜日は咳が酷く、起きられず仕事を休んで寝ていました。
午後3時頃起きたら空腹なのでホテルのそばにある犬徳基(ケンタッキー)
に食料を買いに出ました。
20元のバーガーセットを注文し100元札を出したら、店のお姉さんは私が中国語を良く話せない外国人だと思ったらしく
正確な発音で
「do you have two yuan? 」(2元もってますか?)と聞いて来ました。



twentyだろ?(爆)

中国語の発音は英語と似ているので中国人は英語の発音が正確である。
私の高校の時の英語の先生は東北なまりの英語を教えてくれたので(笑)正確な発音をされると相手の言ってる事が正しいと思ってしまい、自分の英語力のなさに情けなくなりますが、良く聞いてみると単語や形容詞が間違っている場合が多いです。
よってさっぱりわからない場合が多いです。
このお姉さんも私が英語がわからない変な外国人だと思ったのでしょう。

お前の英語の先生、俺の先生より酷いぞ!

本当に2元払って立ち去ったらトラブッて昼飯にありつけないので、ちゃんと20元払ってきました。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
このページのトップへ
猫ひろしみたいな格好の道路清掃のおじさん


急速に発展する経済解放区の都市部ではドンドン農民を立ち退かせて、工場用地を作っている。
敷地面積は半端ではない。
立派な工場群の裏手にはレンガ作りの農民の家がまだ残っている。
立ち退かされた農民は集合住宅に写されて、仕方なしに工場に働きに出ているようである。
まだ若い人なら工場でも働き口があるようだが、あまり教育を受けていない老年層は働き口がないようである。
そこで失業対策として道路清掃の仕事をさせていると聞いた。
とにかくこんな格好のおじさんやおばさんがあちこちにいて、道路のゴミを拾って集めている。
朝早くから夜遅くまで働いている。

実直な人が多いようで一生懸命ゴミ集めをしているのは良いのだが、周りをあまり気にしない為かなり危険である。
交通事故に遭う人もいるであろう。
高速道路にもいるのだが交通規制をする訳でもなく道路に飛び出してゴミを拾っている。
中国人は走る車から平気で物を捨てるし、商店街でも店のゴミを外に掃き出してしまう。
この人達がいなかったら街や道路はゴミの山である。
農民を虐げて経済発展を行うこの国の強酸主義はおかしい。

3日ほど前、運転のヘタクソな王君の運転に一時間も揺られてヘトヘトになって現場に到着すると、この○場で住み込みで働いている出稼ぎ農民のおじさんが道路脇の草むらにしゃがみ込んでいるのを発見。
我々が車から降りても別段気にするでもなく、こちらを見ている。
何してるんだろうと観察してみると・・・・・・・・

核廃棄物処理中ですがな!(爆)

恐ろしくてその辺の草むらには入れん。(笑)

2日前に昼食で出た沢ガニみたいなのを食べて、中国人社員達は大当たりしたようで半数が使い物になりません。
みんなニイハオトイレのお世話になっています。(爆)
私は食べなかったのでセーフでしたが、誰からか風邪を移された様で咳が出て喉がいたいです。
中国人社員が買ってくれた薬を飲んでみました。
朝食と昼食後は白い錠剤で夕食後は黒い錠剤を飲むようです。
黒い方はかなり強力で頭がクラクラして眠くなります。
日本ではこんな強力な睡眠作用の薬は飲んだ事がありません。
だいたい私は大柄なので薬があまり効かないたちなのですが、この薬は良く効きます。
副作用が怖いです。(笑)

そろそろ薬が効いてきましたので、これで失礼いたします。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
このページのトップへ
中国のレッドブルと、ココナッツミルクの缶ジュース



日本でも最近良く見かけるレッドブル、と中国名産品国宴飲料と書いてある椰子の実の缶ジュース。
ココナッツジュースはかなり砂糖が入っていて甘すぎるがそこそこ飲めた。
超市(スーパーマーケット)ではこの椰子の実の缶ジュースが沢山置いてある。
中国人ってこれが好きなのであろうか?
そういえば中国人は似たような味のヨーグルト飲料を良く飲んでいる。
食事や宴席の時にお酒を飲まない女性等はヨーグルト飲料で干杯(乾杯)しているのを見かける。
超市でも山の様に並んでいる。
しかし、日本のヨーグルト飲料の様に賞味期限が短い物ではなく、3ヶ月位前の製造の物が並んでいる。
こんなの飲んで大丈夫なのか?
私は恐ろしくて手が出せない。(笑)


こんな田舎の街に長期滞在となると困るのが食事(夕食)である。
毎日中国人社員達と食事(夕食)に出かけるのであるが、彼らは中華しか食べない。
この街には日本人なんていないので日本食レストランは皆無である。
唯一親しみのある外食と言えばケンタッキーがあるのであるが、中国人社員達には不評なので食べに行けない。(泣)
同じようなレストランでは飽きがきて食欲もなくなっていたのだが、2日ばかり応援に来た社員が連れて行ってくれたお店に入った。
いわゆる中国人向けの大衆食堂である。
壁に書かれたメニューを見ながらラオパン(店の主人)に注文をする。
私も見てみるがさっぱり解らない。

やけにという文字があるのが気になるが。(笑)

大衆食堂だけあって客層は家族連れや2人くらいの連れが多い。
お酒を飲んで食事と言うよりも食事だけして立ち去る客が多く、客の回転が速い。
狭い店内の隣のテーブルではおっさんが床に唾をはいてるし、食器を灰皿代わりにしてるはで、すさまじい雰囲気。
せっかく連れてきてもらったのに退席するわけにも行かないので覚悟を決めた。
こうなりゃヤケ○ソである!

なんでも食ってやる。(でも狗はダメよ)

出てきた食事のお味は大衆食堂らしく味が濃い。
中国のこの辺の料理は味がはっきりしないのでみんな同じような味だったのであるが、この店の味付けはおいしかった。
けっこういけるのである。
料理はちゃんと火が通ってるようだし命には別状なさそうである。

今回は破傷風の予防注射打ってきたし。(爆)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
エイリアンの背中に生えてるみたいな奴のスープ



10万ヒット大変ありがとうございます。
これからも中華ネタを中心にがんばります。
酷かった下○も治り、一時5Kは減った体重も順調に取り戻しております。(笑)
飲料水は超市(スーパーマーケット)で買ってきた飲料水しか飲まないようにして、さらに歯を磨く時も飲料水を使用する念の入れようです。
やはり衝撃(笑激?)的なニイハオトイレのお世話にはなりたくありません。


今回の訪中は2年前に納品した○○○の仕様変更を行っているわけですが、コントロールする為のCPUもプログラムの変更を行っております。
これは今時古くさい(笑)MSDOSを使っているのですが小生がパソコンでCPUにアクセスしているのを中国人社員の劉君が熱心に見ていました。
彼は前回の時も私に付き添ってくれて手足となって働いてくれた、大変頼りになる中国人です。
中国人らしくない(笑)なかなかハンサム(表現が古くさい)で頭の切れる人間です。
言葉が良く通じないのですが私にも解る中国語を使って意志を伝えてくれます。
私の指示も良く理解して(ちゅ~か向こうが私のやる事を観察して理解してる
ようですが)くれて大変助かります。
私がパソコンでインストールしているのを見て興味がありそうだったのでやらせてみると、なんとDOSのコマンドを打ち込んでファイルの中身を見ています。

おまえ、何者なんだ?(笑)

大学は出ていないようですが頭の良い青年です。
(英語はまったくできないが日本語を教えるとすぐ覚えて使う)
私の周りにいる中国人がみんな彼の様だったらもっと仕事がはかどるんだが。
トホホホホ・・・・・・・

お昼ご飯は例によって中華なのですが(というか中華しかない)毎日食べに行くレストラン(ちょっとこ綺麗な食堂という感じ)は適当に料理を運んできます。
横浜中華街では見た事もないような野菜や肉の料理が運ばれてきます。
時々不気味な食材もあります。(笑)
ある日運ばれてきた肉料理に手を出そうとしたら劉君がボソっと言いました。

「スヌーピー・・・」


って



犬かよ!


↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
このページのトップへ
中国のおっとっと



超市(スーパーマーケット)で見つけたインチキ日本風お菓子。
私は中国に来るとスーパーマーケットやデパート、商店街を見て歩くのが好きである。
並んでいる食材や生活用品、衣服などを見ると暮らしぶりが良くわかる。
なにしろ食材にしろお菓子にしろ妙な物を良く見かける。
このお菓子もパッケージに日本風海苔味とか書いてあり、形は「おっとっと」に良く似ている。
きっとパクったのであろう。
面白いので買ってきて食べてみた。
・・・・・・・・・・・・・・・


とても日本の味とは思えん!

日本人はこんな物を食べているとか思われてしまうと残念である。(笑)


今回から社用車(ワゴン車)を運転するのは王君である。
前々回の時運転してくれた中国人社員の楊君は結婚したとたん、奥さんの勤務する会社にひきぬかれて退職してしまったのである。
楊君は運転がうまく、このひどい交通事情でも安心して乗っていられた。

しかし・・・・
この王君の運転はとても怖い。それにへたくそ
無茶な追い越し当たり前、交差点を過ぎてから左右を確認するは、直線で前を良く見ていないは、スピードが落ちても4速、5速で半クラッチでつなぐはで、乗り心地は悪いは、怖いはで車に乗っているのが辛くなる。
舗装された道路ならまだしも、仕事をしている現場はとても広い○場なので入り口を過ぎると未舗装(ダート)を20分も走るのである。
この運転手どういうわけか穴や段差をワザと拾って走る。
大きな段差がある所などはブレーキを踏んだまま進入してくれるので衝撃が倍増する。(こういう段差は手前でフレーキを離せば衝撃が少ない)
おまけにやけにゆっくり走るので車がデコボコに合わせて揺れる。
こういう道はある程度のスピードで走ればそんなに揺れない。
こんな運転に往復と昼食の行き帰りで、ダート道だけでも一日80分乗らなければならない。

もう頭に来た!(爆)

俺が運転するからお前横で見てろ!

と言うわけでこのダート道を運転してみました。(笑)
左ハンドルはあまり運転したこと無いのだが交通量もほとんどないので
没問題!(笑)

トルクバンドにのせた回転域でのシフトアップやダブルクラッチでシフトダウン、段差の越え方等色々やって見せた。
おまけに彼のスピードの倍は出すので半分の時間で目的地に到着。(笑)

横で熱心に見ていた彼に運転させてみた。
少しは学習してくれると思った。


しかし・・・・・・

前の運転の仕方のままである。

だめだ、コリャ!


↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
このページのトップへ
上海蟹


食べる気がしないのでタニシを持たせて遊んでみました。(笑)

中国人は上海蟹と呼ばれるこの淡水蟹が大好きである。
見た目はおいしそうなのだが、松葉蟹とかと比べるとほとんど身がない。
これを食べている時は中国人はおとなしい。(笑)
一生懸命に少ない身をほじくり出して食べている。
足などはチュッチュ、チュッチュ吸っている。
当然、身が少ないのから何匹も食べるので、食べた殻が皿からあふれテーブルに散らかる。
すさまじく汚い。(笑)

味はうまくもなんともない。
だいたい私は蟹の足の身は好きだが蟹味噌の部分は大嫌い。



右手にでっかい殺虫剤、左手に手紙(テッシュペーパー)を持ち、そっと忍び寄る。
人気のないのを確認し、深呼吸をする。
なるべく奥の方を見ないようにして殺虫剤のフル掃射を行う。
でっかい銀蠅が居なくなったら素早く用事を済ませる。
(この間呼吸はしない)
用事中も殺虫剤で蠅に攻撃を行う。
用事がすんだら、素早く、後ろを振り返らずに退散する。
(息を止めているので1分が限度)
ある程度の距離まできたら深呼吸して血管に酸素を送り込む。
落ち着いたら何事もなかったように立ち去る。
まるで犬になったような気分である。


LANどころか外線電話もない招待所を脱出し、通勤に一時間もかかる街まで避難しました。
ここはLANがあるので部屋で接続が可能です。
暇を見て時々アップいたしますのでたまに覗いてください。
よろしくお願いいたします。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。







このページのトップへ
皆様色々ご心配頂きありがとうございます。2日前泊まったホテルの浄水にあたったらしく、昨日は激しい下●に襲われ2キロは痩せました。(笑)
今日はいくらかましになりました。
現場にはニイハオトイレの最悪版しかありません。
泊まってる招待所まで行かないと、まともなトイレがないので我慢するのが大変です。(爆)
やはりLANどころか電話もない(差込のジャックは両方あらますが繋がりません)
状態ですので携帯電話からアップしております。
写真がアップできませんが、中国の田舎驚異の世界を写しておりますのでご期待ください。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
このページのトップへ
中国の一般的な食事(家常菜)


中国の人達は、毎日横浜中華街で食べるような中華料理を食べているわけではない。(笑)
一般家庭ではどんな食事を作っているのかは知らない。
というか見た事がない。
でも中国は父ちゃんが食事を作るらしい?のであまり手の込んだ物は作らないのではないだろうか?

私の場合は殆どが田舎にいるので、食べる物といえば中国人が一般的に食べている食事である。
だいたいがレストランに行って食事をする。
高級な所もあるがだいたいは庶民的な所である。

こんな感じの食事



なんか良くわからない巻き貝みたいなのと訳わからん野菜(笑)
ちょっと不気味。(^^;;

hirugohan2.jpg

これもなんかの貝と野菜の炒めもの。

hirugohan3.jpg

トマトと卵の炒めもの。
なかなか美味しい。
ス-プにした物もある。

hirugohan4.jpg

ニワトリ(鳩?)を辛く煮込んだ物。
私には辛すぎる。

hirugohan5.jpg

モロヘイヤとニンニクを炒めたもの。
これは結構おいしい。

yorugohan1.jpg

ピ-ナッツと小魚を揚げた物。
甘い味付けでどちらかというとおつまみに近い。


日本人の味覚として醤油や鰹だしの味がするとけっこう美味しく頂ける物もあります。
中国のジャンユは臭いがキツイので私には不向き。

まあ・・・あんまり口にあいません。(爆)



今日から大陸入りします。
しかも長期(約1カ月)(泣)
LANなんて無いような場所に行きますので、更新ができるか不明です。
モデムでなんとか繋いでみますけど。
最悪の場合は携帯電話でやってみます。
(海外で○モ-ド使うとパケット代が高いのであまり使いたくないのですが)
期待しないでお待ち下さい。m(__)m

仕事に行くのですがネタの宝庫なのでネタ仕入れも頑張ります。(笑


↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国のマンション群mansyon23.jpg


中国の都市部で暮らすにはアパ-トや賃貸マンションを借りるか、マンションを購入するしかない。
世界で唯一の共産主義国家(もう一つ共産主義とか言ってる基地外テロ国家は無視)である中国は土地は自分の物ではない。
(ちなみに我が家の土地は銀行の担保(爆))
よって農民などは国から長期契約で借りて耕作をしている。
発展が進む都市部では市民が一軒家を建てる事はまずない。
殆どの人が賃貸マンションかアパ-トに住んでいる。
富裕層が投資の対象として新築マンションを買い漁り、不動産物件として転売するか賃貸にしているようである。
(国営もあるようです。)


こんな感じのアパ-トに住んでいる。
mansyon26.jpg


マンションだとセキュリティが良く、出入り口に門番がいる所が多い。
mansyon24.jpg


中国は今、マンション建設が盛んである。
需要に追いついていないようである。
完成するとすぐ、売れてしまうようでもある。

しかし・・・・・
私が都市部にいる間にセメントミキサ-車は見たことがない。
つまりセメントプラントで作ったセメントを運んでいる様子はない。
あれだけ建設ラッシュであるにもかかわらずである。

ひょっとして・・・・・・

kentikuin.jpg

こんなので現場で練ってるんじゃねえだろうな?(笑)

絶対に強度出てねえぞ!

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

08月 « 2006年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。