FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2006年11月26日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
皆さんも良くご存じのF1グランプリの対局にあるのがWRC(ワ-ルド・ラリ-・チャンピオンシップ)である。
これはサ-キットをタイヤ剥き出しのマシンが走るのではなく、山岳道路を封鎖したスペシャル・ステ-ジを一台ずつ(乗員は2名)走る。
かかった時間が減点になるので速い者勝ちである。

欧州では大人気のこのモ-タ-スポ-ツも日本ではパッとしない。
日本には世界一厳しい車検制度と道路交通法があったので改造されたWRC用ラリ-カ-が日本の道路を走る事はできず開催は不可能であるとされていた。
(WRCに使うマシンは見かけは市販車なのだが思いっきり改造されているWRカ-というのが主流である。)

しかし、3年前に日本も念願のWRC開催国になる事ができた

世界に誇る自動車大国日本でやっと北海道でWRCを開催できる様になったのは、関係者の努力も大きいが道路交通法が改善されたせいもある。
何でも反対、でも何にもしない左翼勢力が多い北海道なので最初は左翼政治団体やエセ自然保護団体が騒ぎまくったようだが、開催地の北海道帯広では開催時期は観客が押し寄せ地域活性化にも大いに役にたって大成功である。
私も見に行きたいのだが開催時期はちょうど仕事が忙しい時期なのでムリ。(泣)

実はWRCの開催は日本よりも中国の方が先なのである。
一時は北京ラリ-というのがWRCの一戦に組み込まれていた。
しかし自動車文明が浸透していないせいで色々不具合がでてしまい、開催国を日本にもって行かれ、現在はより小規模なアジア・パシフィックラリ-選手権を行っている。
これはWRCより狭い範囲(アジア地域と太平洋地域)で行われるラリ-競技である。
使われるマシンもWRカ-ではなく、より市販車に近いグル-プNというマシンである。

現在行われているチャイナ・ラリ-に参加している日本の部品メ-カ-・キャロッセ・クスコさんのプログです。

これを見ると、結構派手な演出であるようだ。
かなり金もかけているようである。
(コ-スはいまいちみたいだが)
工作員を使って日本でのWRCを失敗させ中国にもってくる作戦(世界各地で行われるWRCはアジアは1戦しかできない)は失敗したので(笑)今度はFIA(世界のモ-タ-スポ-ツを管理する機関)に印象を良くさせる作戦に出た様だ。(当然ハニ-トラップも仕掛けてあるだろうけど)
F1誘致に成功したので次はWRC開催の復活であるのは間違いない。
なんたって世界一プライドだけが強い国民性である。

しかし・・・・・

まだ一般庶民の足はこれですから~!




これだって未だ一般庶民には高値の花。
せめて中国製の車でグル-プNマシンを作ってからにして下さい。


中国のデパ-トで見つけた上記部品メ-カ-さんのラリ-カ-のパクリプラモデル。(笑)

カラ-リング(現在は黒ベ-スだが前は白ベ-ス)は同じだがロゴが微妙に違う。(笑)
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

10月 « 2006年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。