FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2007年10月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
日本では考えられない程直線が続く中国の高速道路。
村があろうと、街があろうと、お構いなしに造ってしまいます。
日本の高速道路みたいに、建設族政治家が事前に安値で買い占めた土地を無理矢理通過させたりしませんので真っ直ぐ造れます。
でもちゃんと立ち退き料はピンハネしてる様なので役人も潤います。



これは両車線にまたがる巨大なレストハウス。
下を通過する車を見ながら食事ができるようです。
日本でもこんなのはなかなか見かけません。
っていうか、何か意味あるんでしょうか?

20071030201006.jpg

鉄道の架橋の下をくぐります。
どっちが先に造ったのだかわかりませんが、何か架橋が低いと思います。
過積載のトラックが横行する中国では高さも無制限に積んでいます。
ぶつかる奴でてくると思います。(笑)

110270101.jpg

毎度お馴染み、高速道路ヒッチハイクの人であります。
もう、待ちくたびれた様子。

aruitennnokayo01.jpg

トボトボと歩く人。
いったい何処まで歩く気でしょうか?


matterunokayo01.jpg


こんなに沢山いてはヒッチハイクにはなりません。
バスでも待っているのかと思います。
中国のバスは何処でも止まってくれます。

neterudaro.jpg

車線規制も行われていない、車が行き交う道路の真ん中で工事をする人達。
コンクリ-トが運ばれてくるまで暇なのでしょうか?
こんな所で寝る事ができるなんて根性が座ってます。(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。







スポンサーサイト
このページのトップへ


火鍋屋さんです。
ようするに中国の鍋で野菜やら、肉(特に羊)等を煮えたぎった辛いス-プや白湯ス-プの鍋に入れて食べます。
火を通すので食あたりは起こさないと思います。
但し辛い鍋は食べ過ぎると中国人でも腹の調子が悪くなります。(笑)
夏でも営業してますので何時でも食べられます。


oisinbohasayoku04.jpg

田舎にもこんなしゃれたお店ができつつ有ります。
バ-とかコ-ヒ-とか書いてあります。

oisinnbohasayuku03.jpg


田舎の村の中にあるお店。
右側は日本で言う軽食を出すお店(麺とか慢頭)らしいのですが左側はどうやらケ-キ屋さん?
どんなケ-キがあるのでしょうか?
興味は有りますが食べたくはありません。


oisinnbohasayoku01.jpg


こもお隣にある飯店(食堂)。
どんなに腹が減っていても此所で食べたいとは思いません。(汗)

oisinbohahanniti02.jpg

ようするに中国のファ-ストフ-ド店。
火が通ってる慢頭は食べても大丈夫だと思います。


oisinbohahanniti01.jpg

これも田舎の火鍋屋さん。
火鍋は美味しい店を捜すのが難しいです。
地元の人に聞いてから行った方が良いでしょう。

中国で飲食する時の心得
絶対マイ箸持参!(笑)

だって箸が使い回しなので怖いッス!

oisinbohasayoku07.jpg

これはまだ綺麗な方ですよ。

田舎の食堂の厨房ですよ!(笑)


田舎に居た時毎日お昼を食べに行っていた食堂です。
何故かコックの兄ちゃんは背広をきて調理をしています。
しかも毎日同じ服・・・・・

あの?風呂はいってんでしょうか?!(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ
中国のお酒各種




純生と書かれたビ-ル。
暑い時は冷えたビ-ルをキュ-と!と言うわけにはいきません。
中国人は冷えたビ-ルは飲みませんので、大抵お店では冷やしてません。

暖かくてうまいぞ~!(笑)


CA340081.jpg

飾り付けが派手なビ-ルです。
なにか特殊な味でもするのでしょうか?
ノンアルコ-ルかな?


zyunnnamakayo.jpg

これまた純生のビ-ル。
田舎だと大きなレストランでもビ-ルは冷やしてません。
事前に頼んでおいても冷やしてません。(笑)
というか、冷やして飲む方がおかしいと思っている。
6月に日本に研修にきた中国人達と居酒屋へ行きましたが、彼らは冷たいビ-ルがお気に召しません。
しかたがないので、仲居のお姉さんに常温のビ-ルを持ってくるようにお願いしました。
しかし、お姉さんは何度も確認してきます。
『あったかいビ-ル、ホントに飲むんかい?』てな顔してます。(笑)

beizin.jpg

今はこんなパッケ-ジになってるのが多いです。
本当に来年オリンピックするんでしょうか?


nigaizekore.jpg

これは苦瓜入りのビ-ル。
緑色です。
酵母で苦いのか、苦瓜で苦いのか良くわかりません。(笑)



dokunosakedayo.jpg

超危険な酒 白酒  です。
中国人はこの酒が大好きというか、これしかない所もあるようです。
度数が45~65度もあるコ-リャンから作られた蒸留酒です。
日本人のヨッパライ親父も飲むのをためらうお酒であります。
独特の甘ったるい臭いと強烈な刺激。
次の日にゲップとともに出てくる臭いで戻しそうになります。

酒が体質的に合わない私が中国出張で一番の恐怖が宴会です。
中国はお客さんが接待してくれるので断れません。
飲めないといっても飲まされます。
ビ-ルくらいでは許してくれません。
どうしても白酒になります。
珍しい日本人を酔い潰そうとしてるのがミエミエです。(笑)
私は酒飲んでも酔っぱらわないで、頭痛がするだけなので困ります。


白酒乾杯対策方法

①乾杯して口に入れ、用意しておいたお手ふきで口をぬぐう振りしてタオルにはき出す。
②横にお茶を入れたグラスを用意し、飲むふりしてそこにはき出す。
③背中にペットボトルを隠し、そこから襟にチュ-ブを隠して這わせ、咳をする振りしてチュ-ブにはき出す。
但し背中のふくらみがばれたら大事。(笑)

中国にお住いの方でなにか良い方法知ってる人いませんか?
私にとっては生死の問題なんで。(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。









このページのトップへ
中国の清涼飲料各種

aroe.jpg

アロエのヨ-グルトドリンク
中国人はなぜかヨ-グルトが大好きらしく、ヨ-グルトドリンクを良く飲んでいる。
超市(ス-パ-マ-ケット)にもいろんな種類の物が大量に並んでいる。
食事の時の飲み物として飲んでいるのである。
中華とヨ-グルトが合うとは思えないのであるが、食感が違うのだろうか?(笑)
私も飲んで見たいのであるがお店のは常温の物しか置いていない。
冷たくないヨ-グルトは気持ち悪いので頂けない。

しかも賞味期限を良くみるとやたら長い。
製造日から2ヶ月くらいのがザラである。
ヨ-グルトってそんなに賞味期限長いんでしたっけ?(笑)
しかも常温での保存だし。
皆さんも中国産ヨ-グルト、一度お試し下さい。(笑)


yasiyasi.jpg

よく見かける椰子のジュ-ス。
ようするにココナッツミルク。
飲んでみたがやたら甘い。
でも冷やしてあれば結構美味しいと思う。

椰子の実、何処で作ってるのか気になるが?(^^;;



baige.jpg

果物のブロックが入った飲料。
これも果物が入ってる癖に賞味期限が長い。
飲んで見ようと冷蔵庫で冷やしたら、蓋が開かなくなってあきらめた。
というより、初めから相当きつく蓋がされているようである。



CA340185.jpg

紙コップ付きの紅茶。
日本でもお馴染み、リプトン紅茶なのであるがティ-バックタイプではなさそうである。
砂糖とミルクが入っているので顆粒状の紅茶なのであろうか?
試しに買っても砂糖とミルク入りでは飲めないので止めました。

ちなみにインスタントコ-ヒ-(豆はよほど都会にいかないとないです。殆どがインスタントコ-ヒ-)も、はなからミルク、砂糖どっさりです。
とても飲めません。


中国に置いておいた真空パックコ-ヒ-豆2Kgが、賞味期限が来たようです。
処分するかどうか問い合わせがありました。
今年の初めに5kg程送って、出張中に飲んだ残りなのです。
なんたって送料が品代の3倍もかかった代物です。
でも中国で買うより安いし、しかも見つけるのに苦労します。

真空パックのコ-ヒ-豆の賞味期限ってのはどのくらい無視してもいけるのでしょうか?
○福だって白い変人だって、使い廻して平気なんだから1年位平気かも?
今年は北海道と名古屋の出張が多かったので、両方とも散々おみやげに買ってきたのであるが大丈夫だったぞ。(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国田舎の商店


自動車修理や家電製品のお店が並んでいるようです。
建物は相当年期が入っていますが、この大きさからして元は旅館とか大きな飯店の様な気がします。

来年の北京オリンピックに向けて急ピッチで体裁造りに追われる中国は、今どこでも建築ラッシュです。

tatemonodesuyo.jpg


tatemonodesuken.jpg


もう、そこいら中でビル建設が行われています。
さすがに高層ビルとなるとレンガで作ってしまう訳にはいかないので
コンクリ-トスラブ構造のようです。
と言うことは鉄筋が必要になってくる訳で大量の鉄の需要になります。

そうなると鉄の値段も上がって、さらに鉄も不足します。

鉄筋に使う鉄は再生鋼。
つまりクズ鉄を溶かして再生させたので充分です。
こうなるとクズ鉄業者が活気ずきます。
元々なんでも拾っていってリサイクルする国民性ですから、こういうのは得意です。

中国だけに留まらず近隣諸国でも鉄の回収を行っているようです。

日本でも回収しているようです。

CA340058.jpg


って 回収じゃなくて泥棒かよ!

日本でも鉄の値段もの凄く上がってます。
もうすぐ鉄の塊、車の値段も上がると思います。

我が家の車も来年で10年目なので乗り換える事にしました。
ガソリン代も高いので経済性を考えてコンパクトカ-にしました。
(ようするに没銭なので大型高級車は買えません)
しかし、我が家族は息子185cm、私180cm、奥さんも167cmもあるので一家で出かけるには

せっまくるしいぞ!(笑)

というよりデカイの3人乗って動くのか不安?


stray dog


今年中国で工事した時要らなくなった鉄材を回収に来たクズ鉄回収業と、高く売りつけようと交渉する職人のおじさん達のやりとり。
何故か関係ない農民やら作業員やら犬やら大勢集まってきて大騒ぎ。
面白いので観察しておりましたが、うろつくワンコが気になります。
噛まれたら狂犬病でイチコロです。(怖)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。






このページのトップへ
中国製3輪自動車(乗用車タイプ)


この角度から見ると前輪が見えないので、コミカルな格好になります。
前が浮いているように見えませんか?


中国の高速道路のサ-ビスエリアにあるガソリンスタンド。
gasorinkayo01.jpg

中国のガソリンスタンドも日本と同じに見えます。
でも店員が窓を拭いてくれたり、吸い殻を捨てたりはしてくれません。
ただガソリンを入れるだけです。
おまけに支払いは収銀と書かれた所へ行って支払いします。
店員が受け渡しはしてくれません。
お金の管理は別の所(しかも金網が貼ってある場合もあり)で支払うのです。
もちろんカ-ドなんて使えません。
現金支払いのみです。





gasorindayo02.jpg

田舎の街中のガソリンスタンドです。
給油器以外はなんにもありません。
中国のガソリンスタンドは給油以外は何もしません。
日本の様に整備をしたり、タイヤのパンクを修理したりはしません。
タイヤに空気だって入れてくれません。(というかコンプレッサ-自体がない)
なぜかって?
それは別に商売として生計を立ててる人達がいるのです。
テリトリ-を犯したりはしません。
黙ってガソリンを入れるだけです。(笑)


そういえばガソリンスタンドにはこんな物が置いてあります。
benminn01.jpg

beminn02.jpg

便民箱って書いてあるのですがなんでしょう?
救急箱でしょうか?


中国の石油消費量が増えたせいで原油価格が上昇、いまや日本のガソリン代は留まる事なく価格が上がってきています。
ガソリンの値段が上がると言うことは物流の経費も上がる訳で、今や食品も価格上昇が始まっています。
日本のガソリンは1/3が国土交通省が要りもしない道路作ってゼネコン土建屋と結託してワイロせしめたり仕事もない天下り法人作って天下りゴルフ三昧で給料貰い暫く居れば億の退職金を貰って天下り先を渡り歩き老後は安泰役人天国これだから官僚はやめられないよね馬鹿な国民はさっさと高いガソリンを使えそうすれば俺達が金使い放題物価なんて上がってもそんなの関係ねえ税ガソリン税で占められています。
こいつを無くせばガソリンの価格は2/3になるのですが、そんな事は絶対にしねえだろうから節約するしかありません。(泣)

中国人が一家に一台車を持つようになったら、日本人は自転車に乗るしかないな?(笑)

道路なんて作らなくて良いから、さっさとガソリン税撤廃しやがれと思う方、おまけにガソリン税にまで消費税かけてんのおかしくない?と思う方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国のホテルに飾ってあった竹の飾り(生け花風)



どうやって丸めたんだろう?

本日は中国の不動産物件の紹介です。(笑)

house05.jpg

レンガ風壁模様ですが、中味ももちろんレンガの住宅。(笑)
中国では庭付きの一軒家は物件が少ないです。

house04.jpg

なんか、良くわからない造り。(商店なのか?)
一応一軒家。
もちろんレンガ。壁は表だけタイル。


house09.jpg

日本で言う、団地みたいな物件。
造りはシャレているけど、壁はレンガ。
中国はだいたい7階までレンガで作っても没問題らしい。


house03.jpg

これはアパ-トみたいです。
でも、生活感が感じられません。
人いないのか?
CA340027.jpg


CA340026.jpg

都会のアパ-トみたいな所。
セキュリィティが厳重です。(笑)

hose05.jpg

思いっきり郊外の物件です。
田舎住まいが満喫できます。

house02.jpg

ど田舎の物件。
満州開拓団の気分が体験できます。(笑)
水は井戸、トイレは共同(ニイハオ)
一応有電。


DSCF6154.jpg

都会にあるノスタルジックな物件。
何時倒壊するかわかりません。
(けっこう丈夫かも?)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。
このページのトップへ
スノウドニアの小屋

nihonteki001.jpg

最初にこの建物を見たとき、何故かレッド・ツェペリンの曲を思い出しました。
レンガを積み上げてモルタルで化粧をしています。
屋根の骨組みは梁(これも土を焼いて作っている)に瓦。
住まいではなくて、何かの管理小屋のようです。
放っておけば自然と土に還ります。(笑)

何故か日本語が書かれている果物ナイフ
nihonteki002.jpg

nihonteki004.jpg

田舎の街で見つけました。
在中日本人向けの販売ではなく(その街には日本人なんて私以外いません)中国人に売るのが目的なのですが、何故かひらがな。
しかも、意味不明。(笑)


都会の日本『風』居酒屋の看板
nihonteki006.jpg

牛肉しゃぶしゃぶサラダ


nihonteki005.jpg

ジャ-マンポテト

中国人は漢字は問題ありませんが(日本人は中国の簡体字に手こずるが)カタカナ、ひらがな は意味不明、不思議な文字でしかありません。(笑)

そこでこんな字が発明されるようです。(笑)

夕べから我が家に帰ってきています。
今年は前半は中国出張、後半は北海道と名古屋を行ったり来たりの生活になってしまいましたが、やっと落ち着く事ができそうです。
しかし、疲れが一気に出ております。
更新に力が入りません。申し訳ありません。

でも・・


↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国曲芸走行のある風景




あれっ? ひとつ落としたかな?

areyoareyo02.jpg

すっげ~ 雑な縛り方。

areyoareyo06.jpg

高さは無制限?

areyoareyo07.jpg

青信号なのに道路中央に停車して話し込んでいます。
すっげ~ 危険であります。


areyoareyo08.jpg

廃品回収のおじさん。
重い荷物もなんのその。

areyoareyo03.jpg

三輪バイクの荷台に乗って荷物を積んだリヤカーを引っ張ってるおじさん。
もう必死の形相です。
もう力つきそうです。(笑)

areyoareyo05.jpg


どっちが前だかわかんねえよ!

みなさ~ん!ここをポチっと宜しくお願いします。m(__)m


このページのトップへ
中国のおトイレ各種



大きな公園のトイレ。
外は立派ですが、中は今市日光。
一応は水洗。

wcniihao02.jpg

都会のホテルの部屋のトイレ。
日本と同じ水洗トイレですが、違うのは使用済みのトイレットペーパーは横の箱に捨てるのです。
流すと詰まる事あり。
中国のホテルの部屋に入って最初にすることは、トイレが流れるか?、シャワーから茶色い水が出ないか?を確認するのが先決です。(笑)

wcniihao04.jpg

ここはガソリンスタンドのトイレ。
これは小用です。

wcniihao03.jpg

こちらは大用。
もちろん、水洗ではありません。
小用のすぐ横にあるので小をする人から丸見えです。

目と目があったらニイハオと叫びましょう。(笑)

wcniihao01.jpg

もう、究極の田舎のトイレ。
仕切りもなし、水洗でもありません。
ここに入るにはこれが必要です。

wcniihao06.jpg

wcniihao05.jpg

中国製強力殺虫剤です。
これを噴霧して息を止めて用を済ませます。

息をしたら

人間だって死んじゃうかも?(笑)

みなさ~ん!ここをポチっと宜しくお願いします。m(__)m


このページのトップへ
もう見飽きたとは思いますが、今回もアクロバット走法をご覧ください。m(__)m



中国では当たり前の事故ったら一家全滅スタイル、バイク3人乗りです。


KANARIABUNAIDESU07.jpg

まさか、後ろの荷物を手で押さえながら走っているとは思えませんが、ちゃんと縛ってはいないようです。

KANARIABUNAIDESU06.jpg

二人乗り+この荷物。
落としても没問題。

KANARIABUNAIDESU01.jpg

一車線塞いでしまう路上駐車。
残された車線は入り乱れてごった返し。
法規を守る人は没有。(笑)



KANARIABUNAIDESU05.jpg

道路を横断するときは、おまわりさんの隙を狙って。
ではなく、自分の責任で何処でも渡ります。(笑)
っていうか、横断歩道とポリスは無意味?


KANARIABUNAIDESU04.jpg

これは冷蔵庫でしょうか?
荷台の女性はうれしそうです。
中国では大型商品を買ったら、店の前にタムロする運送屋を雇って運んでもらいます。
このお兄さんも運送屋かも?


KANARIABUNAIDESU02.jpg

中国は右側通行・・・・・のはず。(笑)

KANARIABUNAIDESU03.jpg


曲芸的机縦弐段積走行
(インチキ中国語)
しかもロープなしの大技です。

みなさ~ん!ここをポチっと宜しくお願いします。m(__)m









このページのトップへ
警察に捕まる路線バスtukamattemasuyo03.jpg


中国人の主な移動手段は鉄道かこの路線バスになるわけですが、この路線バスは荷物も運んでくれます。
しかしご禁制の品物(けっこうつまらない、どうでも良い様な物ですが)も運んでしまうらしく、時々こうやって御用となるようです。
運ちゃんが捕まってしまうと、バスの乗客は其処でおっぽり出されるようです。(笑)

タクシーVS大型トラックabuneeyo017.jpg

交通法規無視の代名詞たる業種同士の交通事故。
街中での戦いです。

中国流荷物の積み方
abuneeyo08.jpg

これが中国流アクロバット過積載の積み込み現場です。
はみ出し積載を行うようですが、手前のトラックを使ってうまく積み上げます。

田舎を走り回る車 その1
abuneeyo09.jpg

中国の田舎はこんな車が走り回ってます。
ヘッドライトが片目でも全然没問題。
っていうか、動いてるのが不思議。

田舎を走り回る車 その2
tarazikunn01.jpg

中国の田舎で一番多い車両はこのトラジ君です。
どこにでも居ます。
バタバタと音を立てて、濃厚な排気ガスを撒き散らしています。

またまた名古屋に戻ってきております。
食事は外食になるのですが、どういうわけかホテルの周りは中華料理店ばかり。
毎日中華ばかり食べてます。(笑)
しかも店員は中国人ばかり。
中華を食べてる時に聞こえてくるのは店員の中国語のオシャベリ。
中国出張と勘違いします。(笑)

ここをポチっと宜しくお願いします。






このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

09月 « 2007年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。