FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2007年11月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
奇怪な日本語が書かれたお菓子各種

「あじピーナッツ」と書かれた落花生の加工菓子。
魚皮花生が商品名のようです。


tyuugokurasiiyo02.jpg

「自然?味」の注釈がはいった落花生の加工菓子。
?は日本語ではありません。
知らない文字(笑)
自然風味なのでしょうか?
しかも写真は中身となんの関係もないようです。

tyuugokurasiiyo03.jpg

名前からして山椒風味の塩味の落花生のようです。
横には日本語で意味不明な事がズラズラと書かれております。
まったく理解不能。

tyuugokurasiiyo04.jpg

青豆のお菓子ですが、なぜか「すこやか」の文字が。
なんでこんな言葉がついているのでしょうか?


tyuugokurasiiyo05.jpg

同じく青豆のお菓子。
「め味いちばん質がたかい」のですが「め味」って一体なんだ?(笑)



tyuugokurasiiyo06.jpg

のどがしょくりょう!?
喉を食うのかよ?(笑)

現在宿泊している田舎のホテルはLANのジャックがあるのですが、インターネットに繋がりません。
多分壁の中でケーブルが切断されているようです。
本日先ほど部屋を替えてもらったら接続可能になりました。
やっと更新できました。
これからは豆に更新できるとは思いますが、なにせ中国クオリィティですのでいつ繋がらなくなるかも知れません。
更新しなくても決して中国で朽ち果てているわけではありませんので、
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



スポンサーサイト
このページのトップへ
いよいよ明日中国出張になりました。
もう殆ど12月、約半年ぶりの中国です。
日程は15日、ビザ無しの日程ギリギリです。
早くも一部の部品が税関で止められているようで、この日程もかなり危ない状況です。
まあ、この時期一ヶ月のビザなんかで行ったら帰って来るのは年末。
忘年会は全部キャンセルになる所です。(笑)
明日からは中華食材での食事となります。
私が行く所は田舎なのであまり美味しい物はありません。
今回も豚骨棒ラ-メン、レトルトカレ-等のサバイバル食品も忘れずもちました。(笑)

中国の鍋料理各種
10月に訪中した日本人社員が撮った写真なので私は食べておりません。
でも、だいたい似たような物は食べております。

注)コメントは全て私の独断と偏見です。


川魚を煮込んだ鍋
独特の臭いがあります。
不好吃


nabetunehadokusai02.jpg

豚のもつの煮込み
これはわりと美味しいはず。
好吃

nabetunehadokusai03.jpg

食材不明(キノコかな?)
 

nabetunehadokusai05.jpg

えびちゃんが美味しそうです。
好吃


nabetunehadokusai07.jpg

豚のもつですが色からして辛いので

不好吃  不辣好


nabetunehadokusai09.jpg

日本のがんもどき同等品
これならオデンの方が良い。
好吃


nabetunehadokusai10.jpg

卵と白菜のス-プ。
たぶん味付けは薄い塩味。
まあまあ好吃

nabetunehadokusai12.jpg

色どりは良いんですが香菜の臭いがキツイのでパス。
不好吃
20071126202712.jpg

豆腐を煮た鍋。
豆腐といっても日本の豆腐みたいに柔らかくはない。
ようするに日本だと沖縄で作られる豆腐と同じ。
堅いので炒めたりも可能。
これは好吃

私は好き嫌いが激しいのでなんでもOKと言うわけには行きません。
それに関東育ちなので味は濃いのが好み。
(まあ、味音痴ともいわれてますが)
特に臭いには敏感なので

 
nabetunehadokusai04.jpg


香菜不要!
これだけは絶対無理。

何日か更新できないかもしれませんが
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
中国”オラオラ、ぼやっと歩いてると怪我すんぞ!”事情

訴訟大国アメリカは、歩道の段差につまずいて怪我したり、ホテルのロビ-で滑って転倒しようものなら強請たかりを得意とする弁護士が怪我した本人をそそのかし、訴訟に持ち込み数億ドルの金を巻き上げてしまいます。
こんな恐喝まがいの商売的訴訟を起こせるのもアメリカだからであって、中国では『怪我したお前が悪い』で終わりです。(笑)
アチコチにあるトラップを避けながら歩くのが正しい中国の歩き方です。


kounohabaikokudo09.jpg

見事なやりっぱなし・・・・・・。
余った材料は起きっぱなしなのでしょうか?
これではせっかく、視覚障害者用の点字歩道があっても意味がありません。
罠かよ?!(笑)
っていうか点字歩道の意味わかってねえだろ、たぶん。

kounohabaikokudo03.jpg

この電気屋さんらしいお兄さんは、いったい何を考えているのでしょう?
歩道、しかも横断歩道まで塞いでしまっています。
っていうか、何でこんな所に配電盤があるんだろう?。
信号機の配電盤にしては大きすぎですが?

kounohabaikokudo04.jpg

解体工事中のビルだって塀で囲ったりして立ち入り禁止にしません。
紐に着いた旗みたいなのはありますが、これでは子供とか入ってしまいます。
『ご自由にどうぞ。』状態です。(笑)



kounohabaikokudo05.jpg

店舗の改装か新築工事で発生したゴミや残資材などは、歩道に投げ出して掃除が終わりのようです。(笑)
あとは廃品回収業のおじさんが拾っていきます。
細かいゴミは道路清掃のオジチャン、オバチャンによって片付けられます。
(道路掃除の人は左側のオレンジ色の服を着た人)

DSC02196.jpg

店の前の歩道に積み上げられた石。
いったい、何なのでしょうか?
ひょっとして拝金主義インチキ占いババアの生業と同じ墓石なのか?
(中国のお墓は沖縄風で石とか建てないと思ったんですが?)

kounohabaikokudo07.jpg

この上で店広げるオバチャン。
私の超高額な墓石買わなきゃ地獄に落ちるわよ!とでも言ってるのでしょうか?
益々意味不明です。

kounohabaikokudo06.jpg

・・・・・・・(・。・)

っていうか、オブジェのつもりかよ?(笑)

中国の歩道は車椅子や視覚障害者の方は絶対に通れません。

フィリッピ-ナに負けないように
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
中国の工事風景

中国の街は何時でも工事中の道路やビルだらけである。
解体しているビルの隣で新築のビル建ててたり、店の出入り口の上で看板着ける為に溶接してたり(火花が落ちてくる)、道路に石貼り付けてたり、穴開けてたりで、頭上も足元もかなり危険が一杯である。

つまりタラタラ歩く(日本人とはかなり歩くスピ-ドが違う)人民を左右でかわしながら、尚かつ上下も気にしなくてはいけない。

kounohabaikokudo11.jpg

もう、こんなのが道のど真ん中にあっても慣れました。(笑)
何でもありの中国らしい風景です。
セメントミキサ-なんですが手前のホッパ-(箱)にセメントやら砂、砂利等を入れて、ワイヤ-を引っ張って持ち上げてミキサ-に流し込む仕掛けです。
こんな仕組みのセメントミキサ-は中国で初めて見ました。
ある意味感動しました。(笑)

kounohabaikokudo10.jpg

後ろと前が逆のような土砂運搬車です。
ナンバ-もウインカ-もありませんが公道を突っ走ってきます。


kounohabaikokudo02.jpg

普通、日本ではビル建設用のクレ-ンは敷地外にア-ムが出ないようにすると思いますが、中国は下に歩行者がいる公道の上でも平気で荷物吊り上げてます。
この周りには行かない方が賢明です。


kounohabaikokudo01.jpg

交差する道路を作ってますが、下を通行止めになんてしません。
しかも落下物を受け止めるネットもありません。
下を通過するときは、上から物や作業員が落ちて来ないように祈るしかありません。(怖)

CA340005.jpg

最初、何かの工事でもしてるのかと思ってましたが、どうやらレゲエのおじさん(古事記)が拾ってきた物を分別してるようです。
天下の公道(歩道)だって没関心。
きっと要らない部分は此所に残して行くと思います。

とても中国らしい光景であります!

とても共産主義の統制国家とは思えん。(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。






このページのトップへ
中国のホテルの部屋




廊下はこんな感じ。日本のホテルと変わりはない。

mizuhohatyousenzin08.jpg

ベットはダブルかツインが多い。
シングルっていう感覚はなさそう。
日本の狭っ苦しいビジネスホテルと較べると雲泥の差。
料金もこのくらいの部屋だと200元(3200円)くらいである。

mizuhohatyousenzin06.jpg

トイレは当然水洗だが、例によってトイレットペ-パ-は横のゴミ箱に捨てる。
mizuhohatyousenzin07.jpg

洗面台。もちろんお湯も出る。

mizuhohatyousenzin09.jpg

シャワ-ル-ム。
バスタブがある部屋は少ないので黙っているとシャワ-しかない部屋にされる。
日本人は冬場はシャワ-だと風邪をひいてしまう。
まあ、バスタブがあっても浅いので、ゆったりとお湯に浸かる事は出来ない。
mizuhohatyousenzin02.jpg

部屋に置いてある食品やおつまみ、コ-ラやジュ-ス。
全部有料でチェックアウトで精算する。
中国製カップラ-メンは美味しくないので食べない方がよさそう。
飲み物も当然常温。
都会の外国人相手のホテルであれば部屋に冷蔵庫とかあるのだが、田舎のホテルにはそんな物はない。
だいたい中国人は飲料を冷やして飲まないので不要なのである。


mizuhohatyousenzin03.jpg

女性用下着と男性用カミソリ
これは販売用備品なのでタダではない。
けっこう高い。


mizuhohatyousenzin04.jpg

これは男性用下着。
これも販売用。
中国の男性用おパンツは前が開かないのが殆どなので要注意。(笑)


mizuhohatyousenzin05.jpg

バスル-ムに置いてある怪しいトイレタリ-製品。

当然有料であるので開封してはいけない。(笑)
中国はラブホテルがないので、ラブホ換わりに使われる事も多いようなのである。(笑)

石鹸と歯磨きセット(ブラシと歯磨き粉)は免費(タダ)ですが、歯磨きセットは今話題の商品なので使用するのは危険です。(笑)
日本から持って行きましょう。

夕べから関東地方も急に寒くなりました。
寒波襲来です。
こんな時期に中国出張は行きたくないですが仕方有りません。
とりあえずインフルエンザの予防注射一本いっときます。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
中国の公園の様子



期待される北京オリンピックのマスコット。(なんて言うのか忘れたけど)
私が子供の頃に東京オリンピックが開催されましたが、やはり国をあげての一大事業。
南はるおの歌で盛り上がりました。(笑)


syamintouhasupai07.jpg

都会の中にある公園のアトラクションです。
空気が入った大きなボ-ルに子供が入ってグルグル廻ってます。
中の呼吸用の空気は大丈夫なのかな?

syamintouhasupai04.jpg

池があれば必ず貸しボ-トですね。
っていうか面積の割りに台数多くね?(笑)


syaminntouhasupai02.jpg

公園デビュ-でしょうか?
お父さんも日曜日は家族サ-ビスです。
ゴルフとかはやらないんだと思います。
(私はゴルフ大嫌い)

syamintouhasupai06.jpg

ケンカをする二人・・・ではなく、中国のカンフ-風お遊びのようです。
これです。


人民の皆様がそれぞれ休日のひとときを過ごす公園に怪しい一団が。

syamintouhasupai08.jpg

なにやら外人(アメリカ人)らしい人もいます。

これは中国なんちゃって共産主義者にアメリカ自分民主主義を説いているのではなく、英語を練習している中国人とこの地に赴任している外国人達のコミュニュケ-ションなのです。
英語を中国で学ぶ中国人達はここで実践教育を受けているようです。

同じような日本語サ-クルもあります。
やはり中国で日本語を学ぶ中国人が此所へきて、日本人を相手に日本語の実践をし情報を得ます。
やはり中国人の先生に日本語を学ぶのは限界があるようです。

しかし・・・・

相手の日本人が訛りがあると面白い日本語喋る中国人になれるかも?(笑)

私はオカマ言葉で喋る中国語を覚えたい。(笑)
そんなのあるのか?

年末の行事として健康診断を受けてきました。
バリウム飲んでグルグルまわされて今日一日気分が悪いです。
出張でガタが来た体を点検する必要があります。
でも点検したばかりなのに、月末に危険な中国出張を命じられました。(泣)
帰って来る頃は日本は年末じゃん。
年賀状書いておかなきゃまずいかも?
急に忙しくなってしまいました。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ
今晩は疲れてしまって頭が回りません。

いつものアクロバットでしのぎます。m(__)m

oneisansoreha.jpg

防寒対策充分のおねえさん。
はみ出し荷物もバイクに載せて運んでます。
歩行者には充分に注意して欲しいです。


doihatyousennzin10.jpg

解体した工場かビルの空調か排気ダクトのようです。
中国では鉄が需要に追いつかなくなり不足。
再利用できる物は何でも運んでしまいます。
こんなゴミみたいな物を高速道路代使って運んでいくらになるんでしょう。


doihatyousennzin09.jpg

荷物を整頓しなさい!。(笑)

doihatyousennzin01.jpg

これはいったい何でしょうか。
ゴミではなく何処かの工場の設備部品なのでしょうか?

doihatyousennzin04.jpg

シ-トが取れたら全部飛んでいくのではないでしょうか?


doihatyousennzin03.jpg

高速道路というのはちょっとした落下物があっても、大事故に繋がります。
こんなトラックの後ろは走りたくはないです。



doihatyousennzin02.jpg


固定方法は良いが高さの方は大丈夫なのでしょうか?


doihatyousennzin14.jpg

トラックを2台運んでいます。中国ではよく見かける光景です。

doihatyousennzin13.jpg

日本の競馬馬運送のトラックみたいです。
元々は馬でも運んでいたのでしょうか?

doihatyousennzin12.jpg

あおりが閉まってません。
車幅が足りないようです。

doihatyousennzin07.jpg

キャタピラがかなり危ない位置になってます。
こんなのが倒れてきたら命がないです。

居眠りしながら書いていましたので誤字脱字脱毛が多いとおもいます。
あしからず。

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
中国の一般的な人民(庶民)でマイカ-を所持している人は、かなり少ないです。
まだまだ車は高値の花です。

自転車とかバイクを買うかあとは交通機関に頼るしかありません。

ozawahayamero06.jpg

町で良く見かけるのはこんな奴です。
三輪バイクを改造して客室を作ってあります。
料金メ-タ-は有りませんので、乗る前に運ちゃんと交渉して目的地までの値段を決めます。
乗ってみたいのですが『危険なので乗るな』と言われている為、未だ未体験です。


ozawahayamero08.jpg

上の三輪タクシ-よりは少しマシなボディ-カウルの三輪自動車。
少しは安全です。


ozawahayamero02.jpg

ちゃんと4本タイヤが付いてるワゴン車。
日本のどっかのメ-カ-の軽ワゴンにソックリです。
大型店舗や商店街には必ず、大型商品と客を乗せて運ぶ運送屋が大勢います。
しかし、このナンバ-の所の出っ張りはなんなのでしょう?


ozawahayamero04.jpg

誰でも簡単に、そして手頃な値段で買えるのはやはり自転車。
だいたいがこんな形の実用車みたいなタイプ。
ブレ-キはオプションらしく付いてないのも良く見かけます。(笑)

ozawahayamero03.jpg

フル装備の自転車を買ってもらってご満悦のお兄さん。(笑)


ozawahayamero09.jpg

これはバッテリ-が動力のモ-タ-三輪車。
とってもエコロジ-。
時代の最先端です。
チ-ム・マイナス6%なのでしょうか。

しかし・・・・・

かたちは思いっきりマイナス50年です。(笑)


↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国の路上商売各種



お菓子や飲料を三輪車で売り歩くおねいさん。
鍋に入ってるのが何なのか非常に気になります。
それとこの自転車、ハンドルにブレ-キがありません。
レバ-式の凄いのが付いてます。


minsyunokanhaaho02.jpg

携帯電話やライタ-、計算機なんかを回収する古物商のおねいさん。
いったい幾らくれるんだろう?
今度いらなくなった新品同様のdocomoの携帯電話売ってみようかな?(笑)


minsyunokanhaaho03.jpg

果物を売るお兄さん。
同じ商売が並んでたら売り上げが悪いので、もっと離れて商売すれば良いと思うのは日本人の考え方でしょうか?

minsyunokanhaaho04.jpg

えらそうな態度のおじさん。
怖そうなので誰も近寄りません。(笑)
高額回収はわかるのですが、その他の中国語がわかりません。
なにを買い取ってるのでしょうか?

minsyunokanhaaho05.jpg

ナイフや携帯電話のケ-スを路上で売ってます。
良く見ないと粗悪品掴まされます。
っていうか、殆ど粗悪品でしょう。
周りの客はサクラと見た。(笑)

minsyunokanhaaho06.jpg

ネオンサイン出してなんの商売かと思えば警察の取締のようです。
つまり路上商売している人から金を回収を取り締まるようです。
でも警察が来た時点でクモの子を散らすようにいなくなり、去った後にまた商売再開なので無意味。(笑)


おかげさまでランキング2位復帰できました。
ありがとうございます。
しかし、僅差なので
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
中国の公園は殆どが有料です。
入り口で入場料を徴収されます。
日本人の感覚からすると、公園を散策するのにお金取られるのは少し納得が行きません。
入場料も結構なお値段です。
でも日本の公園の規模からするとかなり大きな公園が多いので一日遊べるようです。

一応入場料をとるだけあって、こんなモニュメントもあるようです。




ラクダ?

syaminhasupai02.jpg

イルカ?

syaminnhasupai09.jpg

ザリガニ?(笑)



syaminnhasupai13.jpg

これはお花ですね。
南京?


syaminnhasupai15.jpg

よくわかんねえ?



syaminnhasupai06.jpg

いかにも中国らしい。


syaminhasupai05.jpg

龍登場。
これ多分送風機で風を送って膨らんでる奴です。
ガスを使わない(使えない?)のが中国流。(笑)

syaminhasupai01.jpg

獅子? マントヒヒ?
だんだん怪しくなってきました。

syaminnhasupai14.jpg

天女?っていうか絵です。

syaminnhasupai04.jpg

これも背景は絵です。山羊さんは本物だと食べられちゃうのでハリボテです。(笑)


syaminnhasupai11.jpg

巨大なモニュメント。
顔がリアルなので不気味です。(笑)

横から見ると。


syaminnhasupai10.jpg

・・・・
夜見たら、こえ~よ!

もう少しでランキング2位に復帰できます。
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国人女性のファッションスタイル各種

私が女性のファッションに口出すのはおこがましいのですが、中国人女性のファッションについてのレポ-トです。(笑)


恋人同士なのでしょうか? まだ高校生くらいなのか?
ワンピ-スのミニにブ-ツって世界的に見てどうなのよ?(笑)
柄も凄いぞ!


20071101222630.jpg

アベックの男性の方は日本でも良くいるスタイルですが女性の方はパンツにブ-ツで長いストックング。
まあまあ、なんですが髪型とサングラスでぶち壊し。
オノヨ-コ風おばん臭い感じに仕上がってしまいました。(笑)



minsyuhahanbungaizin10.jpg

真ん中の娘はスタイルもセンスも良さそう。
右側の子はフャッションには興味はなさそう。
左側はちょっとケバイ(死語)感じ。(笑)
みんなで串焼きを買っているんでしょうか?


ちょっと前までは人民服しか着なかった人達ですから、ファッションに対してはあまり興味がないのかと思えば、こんな雑誌があります。

mninsyuhahanbunngaizinn03.jpg

モデルさんでしょうか?

minsyuhahannbunngaizinn04.jpg

ちょっとエロイかも?

minsyuhahannbunngaizinn02.jpg

あれ?

minsyuhahanbunngaizinn01.jpg

っていうか途中から逆になってる本でした。
なんか意味があるのでしょうか?

どうやって読むんだ


私から中国人女性へのご警告。
①がに股で歩くな!
②痰を吐くな!。

どんな美人でもこれやられるとガッガリです。(笑)



↓ ここをポチっと宜しくお願いします。





このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

10月 « 2007年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。