FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2007年11月20日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国の工事風景

中国の街は何時でも工事中の道路やビルだらけである。
解体しているビルの隣で新築のビル建ててたり、店の出入り口の上で看板着ける為に溶接してたり(火花が落ちてくる)、道路に石貼り付けてたり、穴開けてたりで、頭上も足元もかなり危険が一杯である。

つまりタラタラ歩く(日本人とはかなり歩くスピ-ドが違う)人民を左右でかわしながら、尚かつ上下も気にしなくてはいけない。

kounohabaikokudo11.jpg

もう、こんなのが道のど真ん中にあっても慣れました。(笑)
何でもありの中国らしい風景です。
セメントミキサ-なんですが手前のホッパ-(箱)にセメントやら砂、砂利等を入れて、ワイヤ-を引っ張って持ち上げてミキサ-に流し込む仕掛けです。
こんな仕組みのセメントミキサ-は中国で初めて見ました。
ある意味感動しました。(笑)

kounohabaikokudo10.jpg

後ろと前が逆のような土砂運搬車です。
ナンバ-もウインカ-もありませんが公道を突っ走ってきます。


kounohabaikokudo02.jpg

普通、日本ではビル建設用のクレ-ンは敷地外にア-ムが出ないようにすると思いますが、中国は下に歩行者がいる公道の上でも平気で荷物吊り上げてます。
この周りには行かない方が賢明です。


kounohabaikokudo01.jpg

交差する道路を作ってますが、下を通行止めになんてしません。
しかも落下物を受け止めるネットもありません。
下を通過するときは、上から物や作業員が落ちて来ないように祈るしかありません。(怖)

CA340005.jpg

最初、何かの工事でもしてるのかと思ってましたが、どうやらレゲエのおじさん(古事記)が拾ってきた物を分別してるようです。
天下の公道(歩道)だって没関心。
きっと要らない部分は此所に残して行くと思います。

とても中国らしい光景であります!

とても共産主義の統制国家とは思えん。(笑)

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。






スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

10月 « 2007年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。