FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2007年12月24日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国大衆食堂のお料理各種
mamedayo01.jpg

ピ-ナッツを炒めた物。
ご飯のおかずと言うよりは前菜見たいな感じ。
中国人は長い箸でうまく掴んで口に運ぶ。

nasudayo01.jpg

茄子の炒め物。
これはなかなかいけます。
甘い味付けなので日本人の味覚にもあいます。

renkondayo01.jpg

レンコンとピ-マンの炒めもの。
レンコンを炒めたのは初めて食べましたがこれもいけます。
tamagodayo01.jpg

トマト入りスクランブルエッグみたいな料理。
塩味がちょっと薄いですが毎日食べても飽きない料理でもあります。
saihandayo01.jpg

炒飯です。
チャ-ハンとは言わずに、『サイハン』と発音します。
ただ、日本のようにパラパラに仕上がってはいません。
これなら私の方がうまく作ります。(笑)

tingensai01.jpg

なんかの葉っぱ(青梗菜だったかな?)とモツを煮た料理。
ちょっと辛いのと見た目がいまいち。
味付けは合いません。

toufudayo02.jpg

豚肉と乾燥させた豆腐の料理。
箸で掴んでいるのが乾燥した豆腐(湯葉の堅い奴みたいな物)です。
美味しかったです。

中国の田舎に滞在していると毎日の食事(夕食)に困ります。
ホテルのレストランは上品なお料理しかないので毎日では飽きがきます。
それに中国人社員達もあまり高級なお店の料理は面倒くさいので嫌がります。
と言うことでこんなお店に良く行きました。
misenoyousudayo01.jpg

中国の一般的な料理『家常菜』のお店です。
ご覧のように小さい食堂といった感じのお店ですがなかなか繁盛しています。
衛生面はかなりデンジャラスですが味付けは日本人にも合います。
マイ箸、マイコップ持参ならば安全です。(笑)
調理場も覗いて見ましたがそんなには不潔ではないので一応安心です。(笑)
(まあ、中国の場合は高級なお店でも調理場はかなりいい加減なので何処でも一緒ですけど(^^;;)
毎日のように通っているうちに店の老板(ラオパン)やコック、服務員とも顔なじみになったので気さくに応対してくれます。
といっても言葉は殆ど通じないんですけど。(この地方の訛りもキツイ)

taiwannomise.jpg

この店の従業員の人達。
小さい店なんですが従業員が多い。まだあと4人くらいは常にいます。

特に服務員のオバチャン達は日本人の私に色々話しかけてきます。
若い小姐(シャオジェ)だとよいのですが皆さん年期の入ったかた達ばかりです。(笑)
obasandayo01.jpg

一番若いと思われる服務員のおばさん老姐。
年齢は35~40前くらいかな?
この人の中国語は少しわかります。

oZZy.jpg

オジ-・オズボ-ンみたいな、この店の女ボスのおばちゃん。
年齢不詳。
中国語は全く理解不能、通訳さんも理解不能(方言強いので)(笑)。


今日も忘年会一件ありました。
昼間は餅つき大会、夜は忘年会です。
疲れました。

忘年会に疲れた方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。






スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

11月 « 2007年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。