FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2008年01月10日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国職人の心得

私の仕事は高所作業や高圧ガス、電気溶接等を使用するので職人さんを雇う。
日本だと鳶職とか鉄工所関係の会社に来て貰う。
中国でもこうような職種の人達は当然居るわけで、いつも同じ会社から来て貰う。
日本だと現場まで車で通ってくるか、遠い場合は旅館等に泊まって仕事をする。
でも中国の場合は職人さん達は通勤の足を持たない。
彼らの会社の老板(ラオパンといっていわゆる親方とか社長)だって車は持っていない。
現場まではタクシ-やワゴン車の白タクでやってくる。
それでどうするかと言えば現場に泊まりこむのである。
(上海とか北京等の高層ビルの現場作業員などは作っているビルに寝泊まりしている)
これが中国式なのである。
幸いここに空き屋の管理棟があるので其処に住むのである。

面白いので見学してみた。

こんな暮らし


リビング・ダイニング (^^;;

zigokunosabaibaru04.jpg

ベットル-ム (^^;;

要するにレンガ造りの家で土間である。
一般的な中国の田舎の生活様式である。
電気は点くがテレビなんて物はない。
長い夜はどうやって過ごすのかと思えば、こんな物で遊んでいるようである。
zigokunosabaibaru06.jpg

zigokunosabaibaru07.jpg


やり方を教わったのだが、要するに将棋である。
当然金を賭けているのであろう。
中国人が賭け事をしない訳がない。

で、肝心な食事であるが、こんな地平線が見えるような所で歩いて食事に行ける食堂なんてない。
売店だってない。
当然、自分達で自炊である。
3食作っていた。

zigokunosabaibaru01.jpg


食事係のお兄ちゃん。
食事を作る時間になると指示しておいた仕事は放り投げて、此所で食事を作り出す。(笑)

zigokunosabaibaru03.jpg

炊飯器やら電磁調理器等を使って食事を作るようである。

私は小学生の頃から社会人になるまで、夏休み等は山の中でサバイバルな訓練をしていた。
自炊したりテントで生活するのは慣れている方なのだが、これを見てビックリした。


中国の職人さんの生活は

毎日がまじサバイバル生活だよ!
お遊びのサバイバル生活ではない。(笑)

  続く

私はこんなサバイバルは耐えられない、 という方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

12月 « 2008年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。