FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2008年01月14日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国の田舎の市場

sukaborodane01.jpg

sukaborodane02.jpg

sukaborodane03.jpg


現場で暮らす中国の職人さん達は毎日毎食自炊である。
お米は大量にもってきているようであるが、食材となる肉や野菜が見あたらない。
ここには冷蔵庫なんてしゃれた物はない。
保存できる所がないので食材は毎日調達が原則である。
彼らのラオパン(社長)は彼らとは一緒にここには泊まらないで、我々の通勤途中にある近所の街の招待所(中国の旅館)に泊まっている。
もちろん車なんて持っていないから我々が送り迎えをする。
朝迎えに寄ると野菜やら、肉を買い込んで抱えて乗ってくる。
超市(ス-パ-マ-ケット)で買うような食材ではないので市場で買ってくるようだった。

さて、このラオパンは無責任な事に用事があるから2~3日帰ると言う。
私としても居ないほうが職人に指示出し易いので居ない方が良い。(笑)

そこで困るのが職人さん達である。
食材を買ってくる人がいなくなる。
そこで我が運転手君が毎朝調達して来る事になった。
街の市場で買い物をする。
絶好の機会なので後に付いて行き、こっそり撮影する事にした。




見たことない野菜や魚、貝などがある。
沖縄の豆腐みたいのや、なんの肉だか良くわからないのも多い。
冬場だから良いが夏場は相当蠅とかいると思う。
売っているのは農家の人なのであろうか?
中国でも生産農家から仕入れてくる仲買人みたいな業種があるのだろうか?
売ってるのは殆どがおばちゃんなのであるが。
  
元、中国陸軍の調達係である運転手君は目利きが良い。
食材を選んで買い付けしている。
しかしなぜか量が少ない。
訳を聞くと、ラオパンが預けたお金ではたいした量が買えないとの事。
    
ドケチなラオパンである。(笑)
かわいそうなので私の秘蔵の豚骨ラ-メンをあげたよ。
レトルトカレ-はあげないよ。(笑)



↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

12月 « 2008年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。