FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2008年02月28日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国の自家用車




私が2004年に初めて行った時、一番衝撃を受けたのがサンタナとトラジである。
サンタナは日本では1980年代に日産でライセンス生産もしていたドイツ車である。
実用性重視の当時でも時代遅れのカッコ悪いスタイルで日本では殆ど売れない車であったと記憶している。
日産サニ-のセ-ルスマンは泣いていたであろう。(笑)

それが目に前を沢山走っている。
というか殆どの車がサンタナ。
タクシ-も乗用車もパトカ-も全てサンタナ。
石を投げればサンタナに当たる。(笑)
こんなに長い事現役で走れる車はワ-ゲンビ-トル以来だと思う。
ビ-トルのように人気があったからではなく、これしかなかったのであろう。
中国では新車のサンタナが買えるのはある意味凄い。

<santana17.jpg

エンジン縦置きのFF構造である。
今どきのレイアウトではない。
バランスは良いと思う。

しかし、最近は中国にも外車の工場が沢山出来たようで他車種が増えてきた。(中国生産でない輸入車は関税が高い)
上海等の大都会でない田舎でも見かけるようになってきた。
santana01.jpg

Hのマ-クの車。
形もマ-クもそっくりな何処かの世界一の反日国家の車ではない。
日本車である。

santana05.jpg

日産ティ-ダである。
昨年車を乗り換えたのだが、第一希望はこのティ-ダだったのである。
しかし、ミッション車がないのであきらめたのであるが中国のティ-ダはミッション車である。
これ欲しかった。(笑)

santana12.jpg

これはシトロエン。
日本では見た事がない。

santana03.jpg

これはVWのゴルフかな?
けっこうVWの車が多いのはサンタナが普及しているせいなのか?

santana08.jpg

洗車場で洗車中の日産ティアナ。
teananissan02.jpg

けっこう高いと思うが普通のお姉さんが乗っていた。

DSCF0156.jpg

もの凄い勢いで増えてきた自動車台数、登録が追いつけずナンバ-が無い車が沢山走っている。
この国はナンバ-作る方が車作るより難しいようである?
ナンバ-付けないでもOKなんてとても信じられないのだが現実である。
きっと登録は中国的お役所仕事なんであろう。

しかし、こんな勢いで車増えて大丈夫なのか?

中国は公害問題に真剣に取り組め!と思う方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。





スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

01月 « 2008年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。