FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2008年04月04日

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
点心

日本人と中国人の味覚はかなり違うと思う。
特に普段の食事(家常菜)等は日本で食べる中華料理とは味付けがまったく違う。
独特の香味や味の薄さが目立つ。
最初に訪中した時はこの田舎の中華料理のお味が合わなくて食が進まなかった。
(おかげで痩せたのだが)
しかし、点心の類はけっこう口に合うものが多い。
肉まんとか餃子とかちまき等は味付けも口に合う、というか値段が安い割りには美味しい。

ど田舎の饅頭を売るお店
komugiko02.jpg

此所で小麦粉をこねて具を入れて蒸かしている。
歩道のど真ん中で作っているのがなんとも言えないが、美味しかった。
komugiko01.jpg

2個で7角(11円)
かなり安い。 

komugiko03.jpg

このお店で売ってる焼餅。
野菜の具が入ってる。
これは焼いて作るようである。
komugiko04.jpg

中の野菜は何だか判らない。(笑)
これも値段は同じ。

komugiko06.jpg

これは食堂の点心、小龍包である。


komugiko07.jpg

水餃子。
中国人は焼餃子は食べないので水餃子か蒸した餃子。
皮は小麦粉だったり米粉だったりいろいろある。
但し、香菜が入ってると私は食べられない。(あの独特の臭いがダメ)
komugi09.jpg

これはちょっと都会の饅頭屋さん。
中味の具は色々種類があるようである。
しかし段ボ-ルはない。
komugi10.jpg

中国人はパンよりも饅頭の方が好きなのであろう。
中国で食べた饅頭の皮は外れた事がない。
日本の物よりもっとモチッとした感じがする。

komugiko08.jpg

高速道路のパ-キングの売店では良くみかけるこの中国語。
(ソンズだったかな?)
日本のちまきである。
sunzu.jpg

餅米を味を付けて竹の葉で包んで蒸かした物。
味も日本の物と似ている。
中に具が入っているので種類は色々あるようです。


先日、社会保険庁から封筒が届きました。

そう、年金特別便です。

おらにも
 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

恐る恐る中を見てみると・・・・・・・・
一つの年金分しか書いてない。
私はサラリ-マンで2回の職歴があり、29歳で今の仕事で独立したのである。
今は国民年金なのだが、サラリ-マン時代は当然厚生年金なのである。
国民年金の分は記入されているが厚生年金の分がない。

まったく、いいかげんにも程があるぞ年金振り込め詐欺組織社会保険庁 凸

俺はちゃんと厚生年金の手帳だって持っているのにである。
3回仕事先を換えたくらいでこれであるから、5回とか6回も職が換わった人とか、結婚して名前が変わった人なんかどうなっているのであろうか?

だいたいあの年金手帳だって、会社を退職する時に返されるのであるが何処にも保険料を納めた領収印とかもない。
給料明細だって取ってる人は希であろう。

たぶん、

社会保険庁の腐れ役人が使い込んじゃった金額が不明5000万件分の保険料に相当してるんじゃないのか?
遣い込みを帳消しにしようとしてるかもしれない。

日本人は年金25年以上払わないと(24年11ヶ月では不可)年金が支給されませんが、在日韓国人は掛け金払ってなくても年金が貰えるらしい?

なんだそれ?ふざけんな!
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。








スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

03月 « 2008年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。