FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2008年06月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
トラジ写真集

中国の田舎(農村地帯)の運搬を担うトラジ。
農用トラクタ-から進化した、この自動車はいろんな形があります。
(でもエンジンは皆同じです)
そして重量オ-バ-の荷物を積んで、高濃度排気ガスの煙を吐きながら走り回ってます。



トリケラトプス風

koreha15.jpg

奈良の大仏風
しかし、スイカか瓜か良くわかりませんが、こんな積み方で割れないんでしょうか?

koreha14.jpg

これは小さなクレ-ン車に改造されてます。
後ろのは荷物ではなくて人です。


koreha11.jpg

特攻風
掟破りのV字形積み込み。
左右の視界ゼロ。

koreha05.jpg

こうやって荷物の上に乗って降ろす場所まで行くんだと思います。


koreha03.jpg

運ぶ物は農産物や木だけではありません。
鉄くず屋さんにも愛用されてるトラジ君。

koreha10.jpg

ジェ-ムス・ブラウン風

koreha06.jpg

ヒュ-イ・ルイス風
もう、持ちこたえられそうもありません。
時々積み荷を道路にぶちまけてしまいます。


koreha02.jpg

モ-リス・ホワイト風


koreha04.jpg


ティナ・タ-ナ-風
しかし上の二人、落ちたら大怪我まちがいなし。

中国から帰国して2週間が過ぎました。
急ぎの仕事で今日(日曜日)も仕事してます。
先週も仕事で休めませんでした。
今度の日曜日は全日本ダ-トトライアルが栃木県で行われるんだが、見に行けるのか?(泣)

行って良い、と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



スポンサーサイト
このページのトップへ
中国給油パニック

gasorin08.jpg

仕事を終えて街に戻ってくると突然の大渋滞。

gasorin02.jpg

道路右側に大型車が並んでいます。

gasorin03.jpg

延々と繋がっています。

gasorin04.jpg

原因はこれです。
給油待ちの車が渋滞を引き起こしております。
並び方が一方向だけではないので列が何列も出来ているようです。

gasorin05.jpg

何たって行儀良く並んで待つのが大嫌いな国民性なので順番を巡ってケンカが起きているようです。
交通整理の警官もやってきました。

gasorin06.jpg


このガソリンスタンドはなんと給油する柴油(日本では軽油に相当)が無くなってしまい、パニック寸前。
大声で怒鳴りあってました。

gasorin01.jpg


ガソリンスタンドの価格表。
日本円で82円~86円前後。
昨年の12月から8円くらい値上がりしているようです。
レギュラ-ガソリンよりも柴油の方が高いようです。
ガソリンで動く乗用車よりも柴油を燃料とするトラックやトラジの方が多いので、中国では柴油が不足しているようです。
柴油の給油制限が始まっているようです。
どこも夕方になると、翌日の分の燃料を確保しようとする大型トラックやトラジがガソリンスタンドに我先に並ぶようです。

原油価格は上がるし、車はドンドン増える中国ではエネルギ-確保が重要課題です。

昨年仕事に来ていた中国人の職人の李先生は、私と同じ歳なので気があう人であった。
しかし今回はアフリカのボツワナの仕事に行ってしまったので来なかった。
職人の老板(社長)に聞いた所、どうやらボツワナで石油を港まで運ぶ為の道路を造っているらしい。
2年もかかるらしい。
賃金も20倍貰えるらしいので頑張って危険地帯で働いているようである。
こうやって日本からのODAの金を使っての中国が行う、アフリカODAに見せかけた石油資源確保。
この国の指導者の方が日本の指導者よりも悪知恵が働くのは間違いない!

すばらしい。(笑)
とりあえず自国の先行きを考えている。(やり方はえげつないけど)



今日、中国から帰ってきて初めて車に給油しました。
来月から値上がりのようなので満タンにしてきました。
セルフのスタンドでハイオク175円。

中国へ行く前は国交省お役人の天下り先ゼネコンの為に道路永遠に作りますよ、古賀誠をはじめとする道路族への賄賂に使われてしまう道路特定財源が期限切れで25円ほど安かったのであるがまた元に戻って道路特定財源が復活してるありさま。
このままだとリッタ-200円は確実。

道路なんてもう作らなくて良いからガソリンや軽油の値段を下げろ!ボケ政治家ども!
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
中国人のマナ-
ada02.jpg

都会の歩道に投げ捨てられたゴミ。


ada03.jpg

もう凄い異臭を放ってます。
蠅もブンブン飛んでます。
掃除の人達もお手上げなのか、周りには誰もいません。


ada05.jpg

歩道にポッカリ開いた穴。
これは多分、最初から蓋なんてないと思います。

ada04.jpg

これも蓋がありません。
夜こんな所歩いていたら絶対に落ちます。
目が不自由な人が落ちたらどうする。


ada06.jpg

大きな本屋さんへ行ってビックリ。
アチコチでこんな感じで立ち読みしてます。
立ち読みと言うより座り読み。
中にはノ-トを広げて書き写してる人までいました。

ここは図書館じゃねえぞ!


『相手(国)の嫌がる事はしない!』
と、何処かの国のオラウ-タン首相が言っておりました。

国交においても、とても大事な事柄であるとは思います。
でも相手国にマナ-がない場合は、単なるマヌケ野郎です。(笑)

中国人のマナ-といえば、
①何処でも痰を吐く。(女性も同じ)道路でも食堂でもエレベ-タ-でも。
②ゴミをゴミ箱に捨てない。道路に捨てる。
③人が大勢乗ってるエレベ-タ-の中でも喫煙をする奴がいる。
④大都会でもない限り、ノ-スモ-キングな所はない。
⑤列に並ばない。(順番を守らない)
⑥道路は歩行者ではなく車が最優先。
⑦歩道は駐車場なので歩行者は車道を歩く。
⑧何処でも大声で話す。(携帯電話の話声は10メ-タ-先でも聞こえる)
⑨ハンカチを持ってる人は今まで一度も見た事がない。(笑)
⑩トイレ(大)をしてるのにドアを開けている。

等々 日常目にするマナ-はすばらしい。(笑)
生活習慣の違いとは無関係な事柄ばかりである。
日本でも昔はマナ-が良いとは言えなかったと思う。
生活水準や教育水準が上がってきて改善された。

しかし中国の場合は

ぜ~ったいに無理!!!!だと思う。(笑)

規模が違い過ぎる。

中国の田舎で泊まっていたホテルにはロビ-やエントランスに灰皿が置いてある。
スタンド型の灰皿には白い塩がひいてあり、ホテルの名前が浮き文字で書いてある。
ちょっと洒落た工夫がしてあった。

仕事が終わってホテルに戻り、エレベ-タ-を待っていると前に親子連れ(若い母親と3歳くらいの女の子)がいた。
その子供がエレベ-タ-の前の灰皿の文字を手でかき消した。
そして塩が床に飛び散った。
たいていの中国人は没関係で行ってしまうのだが、この母親は違った。
そばに居た服務員に子供を謝らせているのである。
そして服務員から箒とチリトリを借りて子供と一緒に掃除を始めた。
まだ3歳くらいの子供に躾をしているのである。
子供が悪い事をすればちゃんと叱り、躾を行う。
これには驚いた。

今時こんな躾ができる日本人の親がいるだろうか?

中国人も全部がマナ-悪いわけじゃないかも?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




学校帰りにタムロしてる小学生。
ちゃんと躾けてもらうんやで~。(笑)


このページのトップへ
ゴミを集める人達
   中国的リサイクル
中国の都会でも田舎でも良く目にするのが、ゴミを集めている人達である。
公共のゴミ収集業者ではなく個人でゴミを集めて廻っているのである。
ゴミと言っても生ゴミではなく再生しリサイクルが効く物を集めているのである。
鉄くず、ペットボトル、ダンボ-ル、紙クズ、発砲スチロ-ル、瓶、空缶等。
日本で言えば資源ゴミの分類になる物である。

都会で泊まっていたマンションの外がうるさいので外を見てみると、ゴミ捨て場に人が集まっていた。



どうやらこの近辺のゴミを集積する所らしいのだが、資源ゴミもあるようでこれを集めてる人が来たようだ。
gomigomi02_20080622210125.jpg

ゴミをちゃんと分類別に区分している。
何人もいるので仲間なのだろうか?
gomigomi03_20080622210137.jpg

こんな風に積んで何処かに立ち去りました。

gomigomi04_20080622210148.jpg

このおばちゃんは商店街から投げ出されるゴミを集めているようである。
(商店はゴミを道路に投げ捨てるのが当たり前)
こんな物でも幾ばくかのお金になるんであろうか?

gomigomi08.jpg

ゴミ箱をチェックするおばちゃん。
散歩のついでにペットボトル集めてるって感じである。

gomigomi07_20080622214754.jpg

このおじさんもペットボトル集めて廻ってます。

gomigomi05_20080622214819.jpg

ゴミ箱を覗くおじさん。
やはり目的はペットボトルのようです。

gomigomi06_20080622221907.jpg

自転車でゴミ箱めぐりしている人。
市内のゴミ箱全部見てまわるんだろか?

中国はちゃんとゴミ箱にゴミ捨てる人は少ないが、ゴミ箱を覗いてる人は多い!(笑)


2年位前にパソコンの17吋CRTが不要になったので処分する事にした。
古い物なので家電リサイクルにかけなければならない。
メ-カ-に手続きをする前に邪魔なのでとりあえず庭の物置の上に置いておいた。
そして2時間後物置の上を見るとCRTがない?。

どうやら家電ゴミを収集している業者が盗んでいったようである。
すばやい仕事である。(笑)
CRTはどうでも良いんだが、物置は我が家の敷地の中。
完全に家宅侵入罪である。
おまけに此所には私のお宝のスパイクタイヤの陳列棚がある。
味を占めて私のお宝を盗まれては困る。(笑)
奥さんが留守のうちに寝室のベットの下に隠した移動したのは言うまでもない。(爆)

今度家電製品がいかれたら、同じく物置の上に置いて罠を仕掛けて待つ事にする。(笑)

ぶっそうな世の中になったと思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
中国B級グルメ列伝
中国田舎の食堂(飯店)のメニュ-です。



ジャガイモとピ-マン炒め。(塩味)とうがらし入り 
 不辛

2.jpg

豚もつと青梗菜らしい野菜炒め。  
 不辛

3.jpg

メニュ-名は回鍋肉。
キャベツではなくピ-マンとタマネギが材料です。
不辛

4.jpg

あさりの塩茹で。
 不辛
5_20080619203659.jpg

たぶん豚の顔。 沖縄なんかでも良く食べます。
思いっきり塩味でご飯のおかずにはもってこい。
でもメタボには思いっきり毒。(笑)

6.jpg

烏賊、貝と野菜の海鮮炒め。
塩味です。
この緑の野菜は食感と味は人参と同じ。
原型は見たことがありません。

7.jpg

海苔と卵のス-プ。(塩味)

8_20080619203744.jpg

中華風茶碗蒸し。
味は濃い味の茶碗蒸しと言う感じ。
具はなにも入っていません。

9.jpg

豚肉とニンニクの芽(みたいな食感の野菜)炒め。
不辛



私が居た中国の田舎町の飯店。
客層は中国一般市民。
客は床に痰を吐き、タバコの吸殻も床に捨て、テ-ブルの上は食い散らかしだらけ。
それに古事記のおばちゃんが店の前に立ってるというロケ-ション。

とても外国人観光客が中華を楽しめる環境ではない。(笑)
しかし、ある意味DEEP中国を満喫できるすさまじい環境。
こんなロケ-ションは観光では味わえない。
人生でこんな経験ができて非常にうれしい。(泣)


給仕のおばちゃんはコップに指突っ込んでもってくる(こうすると片手で4個コップが持てる)。
ある時等、床に落とした箸をそのまま箸入れに戻そうとしている。
私がジッーと見ていたら『見てるんじゃしかたがない』とテレ笑いしながら洗い場に持っていった。(笑)
見てなきゃ箸入れに戻されていたはずである。

CA340130.jpg

犯人はこのおばちゃん。(名前がわからないので私がオジ-・オズボ-ンと名付けた。)

愛嬌はあるが、やる事は危険。(笑)

マイ箸とマイコップは絶対必要!

箸はちゃんと洗えよな?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
中国田舎料理まずいもの列伝 2
中国田舎町で食べる、ご当地中華。
とてもまずい日本人の口に合わない物が多いです。
それでも生き残る為に必要なエネルギ-を確保するために鼻を摘んで美味しく頂きます。



中国風がんもどきみたいな物をこれまた唐辛子で煮込んだ料理。
食感は悪くはないですが辛くてぶち壊し。

mazuiyone02.jpg

見てわかる通り、アヒル君です。
なんの味もしない所から、味付けなしで油で揚げただけの料理。
暖かければまだ美味しいかもしれませんが、冷えているのでうまくありません。

mazuiyone03.jpg

中国人大好き魚の煮付け。
海の魚か川の魚か良く判りませんが汚染の進む川で獲れたにしろ、河口近海で獲れたにしろ危険を冒してまで魚食べたくないです。

mazuiyone05.jpg

ザリガニ君です。
私が子供の頃はコイツがドブや沼にウジャウジャおりました。
繁殖力が強いので増えすぎ、他の動物の生態系が狂っておりました。
捕まえてはハサミ獲ってブッコロして遊んでました。
最近は全く見かけなくなっておりましたが、まさか異国の地で再会するとは思ってもみませんでした。(笑)

mazuiyone06.jpg

カエルの足。
味はまあまあいけますが、骨っぽくっていけません。

mazuiyone07.jpg

この地方独特のス-プに入った料理。
中味は野菜とか豆腐なのですが、ス-プを飲むのではなく、中の具だけを主に食べます。
味が良くありません。
しかも、この手のス-プ料理はみんな同じ味です。
何処の店でも同じ味。(なんかス-プの素でも使ってるんだと思います。)
大嫌いな部類になります。

mazuiyone08.jpg

料理名
 鉄板豆腐

その名の通り鉄板で焼かれた豆腐なのですが、この卵豆腐みたいなのは
日本豆腐と呼ばれています。
日本の卵豆腐に色や食感は似ていますが卵の味はしません。
多分、卵は入っていないと思われます。
色や形を真似ただけだと思います。
何を使って黄色くしたのかは

知らない方が賢明だと思います。(笑)

帰って来たら机の上は封筒や書類の山。
昨日の日曜日は目を通して処理するのに追われていました。
今日は朝から中国で起きたトラブルの対応。
私が帰ったら調子が悪くなったようです。
まあ、だいたいそんな物。(笑)

さっき現場を見に行った運転手君に国際電話したら没問題とか言ってたので大丈夫かも?
私の3歳児並の中国語力ではいまいち問題点が見えてこない。
中国人だけで処理が出来るとは思いますが、出来なかったら大変です。
まさかトンボ帰り?(泣)

明日の朝、問題点が解決している事を祈ってくれる方は

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国的交渉




4月15日成田空港での出発前の朝食

owari_20080614214614.jpg

6月13日帰国して、同じ店でアイスコ-ヒ-を飲みました。

昨晩約2ヶ月ぶりに帰宅致しました。
昨日は他の用件で中国に来ていた方2名と一緒に成田へ戻ってきました。
他の2名の方は2週間の予定で、当初から13日の帰りの便を予約してありました。
私は2ヶ月も前に帰国日は決められないのでオ-プンチケットでした・。
そこで7日前に取引先の会社の総務の女性(中国人)が、他の2名の方と同じ便を予約してくれました。
12日に私が会社に戻った時にチケットを返して貰いました。(チケットは預けてあった)
しかし便名と時間は書いてあるのですが、予約番号が書いてありません。
いままで電話で予約した時は必ず予約番号を貰っていました。
予約番号がないとチケットカウンタ-でトラブル可能性が多いのです。
空港までは通訳さんは同行してないので、トラブルがあった場合は対処が大変です。
乗れない場合は悲惨な事になります。(送迎の車はすぐ帰ってしまう場合多し)

今度の総務の女性は新人なので良く判らない様子。
もう一度確認して予約番号を聞いて貰うようにお願いしました。

暫くすると青い顔をして私のチケットを取りにきました。

これはなにかあったな?

すると昼食の時、食堂でこの女性から予約ができていない事を告げられました。
どうやら航空会社との電話やりとりにおいて、私の名前が間違ったスペルで登録されている模様。
TがPになっているらしい。
そんなのは向こうの責任なんだから、なんとかして貰えないか交渉をお願いしても、もう満席になっているので一度キャンセルすると同じ便は再予約は出来ないとか、わけの判らない事を言う。
私が中国語ベラベラにしゃべれれば脅かしてでも予約は取らせるのだが、気の弱い女性にそれをさせるのは無理。(中国人女性にしてはおとなしい)
仕方が無いので一便後の夕方の便を予約して貰う。
やれやれである。

しかし、とんでもない事に気が付いた。

①他の2名の人は昼の便に乗る。
②泊まっている所は同じ場所。
③今忙しいので送迎用の車を2台出す余裕はない。

つまりみんな一緒に昼の便に間に合う時間に車で出発する

       と言うことは・・・
私は空港で6時間も暇つぶししなければならないじゃん!(泣)

上海浦東空港で六時間一人で何してりゃ良いのでしょう?

こうなりゃチケットカウンタ-で一席確保するしかない。
強引に頼んだらなんとかなるかも?
しかし私の中国語は3歳児並、他の日本人の人達は殆どしゃべれない。
幼稚園児に交渉は無理。
でも6時間の空港見学は、まっぴらご免。

そこで作戦を考えた。


①中国人は偉そうな態度を取られると、相手が誰だか判らなくてもすぐに言う事を聞く傾向がある。
②こちらの主調を繰り返すと面倒になって折れる場合が多い。


いざ、チケットカウンタ-に乗り込んで作戦開始。

①カウンタ-のお姉ちゃんに日本人と判らないように発音がまともな中国語だけを駆使、でかい態度で高圧的にしゃべりまくり、相手につけいる隙を与えない。

②何か言われてもいっさい答えず、同じ主張を繰り返す。
というか、何言われてるかサッパリわからないので答えようがない。(笑)

さらに

③相手の目を見て殺気を送る!(笑)ここ重要

そして見事にチケット確保。
同じ便で帰りました。

予約してあって、乗れなかった人がいたらごめんなさい。(笑)

見た目危ない親父だから怖くてチケットくれたんじゃないのか?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ

中国的日式

田舎で売っていた日本式商品(商店)


北国。
フルーツポッキーです。
ポッキーはパクリだろ?(笑)

okasi060102.jpg

オールひらがなとカタカナ。
一般中国人には意味不明。

okasi060103.jpg

海陸の味
海の味なのか陸の味なのか良くわかりません。
これってまさか唐辛子味なのかも?

CA340093.jpg

入れて箱を納めます。
日本語としては意味不明。

kazeno.jpg

おそらく日本人を見た事がないと思われる田舎の村の美容室の看板。

明日帰国となりました。
仕事的には今市日光的な結果なのですが、査証(ビザ)切れになりますのでおいとまします。(笑)
2ヶ月ぶりに日本に帰って暫くは浦島太郎状態になると思います。(笑)
つぎの更新は日本からになると思います。

帰って良いぞ、と思ってくれる方は
ここをポチッとよろしくお願いします。










このページのトップへ
中国的あぶない奴ら



自重でずれないだけですが、一度滑り出したら大事故になります。
近ずくのは危険。

nagasugidaro02.jpg

橋梁なのでしょうがトレーラーに乗ってるわけではありません。
後ろの台車に載ってるだけです。

kikenndaro02.jpg

これも縛ってありません。
こんなのが高速道路を平気で走ってます。
崩れたらゴロゴロ。

kikenndaro04.jpg

中国の高速道路は積み込み高さは無制限なのでしょうか?
結構低い橋とかがあります。

nagasugidaro01.jpg

長い鉄板を運ぶトラジ。
バイクが突っ込んだら体が真っ二つです。


で当然ながらこんな事をしていると

abunaidaro10.jpg


ひっかかります。(笑)

そして
sakekayo.jpg

酒好きな人間ばかりの中国では酒を道路に撒いてみんなで酔っ払いになります。(嘘)


本当は散水車。
酒の字に一本足りません。
まぎらわしい。(笑)


先ほどやっとホテルに帰還しました。
昨日近所(と言っても車で2時間)故障が発生したので見にいって来ました。
自分の仕事もトラブル続出で人の仕事どころではないのですが、しかたがないので見に行きました。
しかし運転手君と客先の人間との言葉がまったく通じていません。
このへんの方言丸出しの客の発音が良くわからないらしい。
アチコチ走り回り夕方に到着。

私の担当は大きな○○プラントなのですが、これは小さい○械。
壊れやすいのかと良くみてみると一部変形しております。
とりあえず修理して試運転をしてみると客の使い方がデタラメである事が判明。
私が客先の従業員に注意を行うと
知道了、知道了!(分かったの意味)
とか言ってるので安心して目を離しました。

戻ってくるとさっきと同じことの繰り返し。


てめえら、人の言うこと、全然聞いてねえだろ!

まるでロボット。
今までやってきた仕事のやり方を変える事はできないようです。
しかたないので20人相手に日本語で怒鳴りつけて説教してきました。(笑)
傍にレンガがなかったので、私の怒りの表現であるレンガ叩き割りは見せられなかったのが残念です。(爆)

私のレンガ叩き割りが見たい方は
ここをポチッとよろしくお願いします。



このページのトップへ
中華田舎料理まずいもの列伝
あ~、寿司食いたい。

中国田舎出張生活53日目ともなりますと、もう中華は食傷気味。
まったく食欲がありません。
昨日なんて仕事上のトラブルが発生し、昼食を摂りませんでしたがまったく腹も減らず。
この田舎街には日本人なんていませんから日本食を食べられるところはまったくなし。
全部中華料理のみ。
ただ一軒だけ肯徳基(ケンタッキー)があるだけ。
たまに食べると、ちょっとほっとします。
そんな毎日で頂く中華料理。
食事の采単(メニュー)は見たって判りませんので注文は食事にうるさい運転手君が決めます。
うむを言わさぬ日本人には不向きな晩餐料理の数々をご覧下さい。(笑)



ナプキンは皿に挟んでテーブルにぶら下げます。
平皿は料理を取るのではなく食べかすを乗せるためにあります。
箸は使いまわしのバッチイのが当たり前。
絶対にマイ箸持参が基本です。

mazuiyo02.jpg

前菜ですが大根を香酢で漬けた料理。
すっぱい加減が微妙で美味しくありません。

mazuiyo03.jpg

枝豆なんですが唐辛子と一緒に煮たらしく辛くて食べられません。
(私は辛いものが大の苦手)

mazuiyo04.jpg

春雨と豚レバーと青菜のメチャ唐辛死煮込み。
こんな辛いもの一口も口に入りません。

mazuiyo05.jpg

木耳と鶏肉を饅頭で挟んで食べる料理。
具材は好きなのですが味付けがまったく合わず。
饅頭だけ食べました。

mazuiyo07.jpg

正体不明の青菜と豆腐を干して細く切ってニンニクと炒めた料理。
油こっくていけません。

mazuiyo08.jpg

川魚と野菜の煮込み。
唐辛子がプカプカ浮いている時点でリタイヤ。
それに川魚は中国では食べない方が良いと思います。
(中国人は大好きなので困る)

mazuiyo09.jpg

ニワトリの足。
これは弁当のおかずですが、一般料理にも出てきます。
ほとんど食うところありません。

mazuiyo10.jpg

ちょっと高級な部類の蝦料理。
茹でただけです。
味付けは殆どありません。
こんな小さくて食べるのに面倒な物は苦手です。
(私は葡萄ジュースは大好きだが葡萄はめんどう臭いので食べない)
中国人はこのまま口に入れて、舌で殻を剥いて口からペッと吐き出します。
うまいもんです。(笑)
中国人は食事の時も大声でクチャべりますが、上海蟹やザリガニ、蝦、タニシが出てくると、食べるのに夢中で話しをしなくなります。(笑)

しかし・・・・

チュッチュッ、チュッチュッと吸気音がうるさい!(笑)
おまけにペッペッと殻を吐き出すので、テーブルの上だけでなく床まで残骸だらけになるし。

もっと静かに食えよ!
と思われる方は

ここをポチッとよろしくお願いします。




このページのトップへ
中国的荷物運搬方法
一応、律儀な性格なので今日も更新しました。(笑)


まだ、車の運転ができる事が特殊技能になるこの中国では、車両での運搬は高くつきます。
よって運搬費の安い自転車やバイクで何でも運んでしまうのです。
安全没有、まわりの迷惑没関系。



何が動いているのか、かなり近ずくまでわかりませんでした。

nimotuoosugi02_20080605225348.jpg

ゴザの行商でしょうか?

nimotuoosugi03.jpg

何だかわかりませんが、結構重量はありそうです。

nimotuoosugi04_20080605225451.jpg

サッシとガラスでしょうか?
どこかの建設現場に運んでいるんだと思います。
壊れ物でも没関系。

nimotuoosugi05.jpg

良く見ると二人乗り。
どうやって乗ってるんだ?

nimotuoosugi06.jpg

これもサッシでしょうか?
ガラスはありませんが大きな物でも縛ったりしません。

nimotuoosugi07.jpg

ぶらさげ式搬送方法。
軽いものなら没問題。

iikagennnisiroyo.jpg

見た時は目を疑りました。
後続の車に轢かれたらどうなるのでしょうか?

まさか

道路の掃除してるのか?

箒じゃねえだろ? これ!

と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ
中国トラブル多発地点

交通法規なんて誰も守っていないと思われる中国の公道。
歩行者も自転車も、バイクも、乗用車も、トラックも、トラジも、我が道を行くのであります。
街中には信号機はありますが、郊外に出れば信号機なんて見当たりません。

zikodasu-7.jpg

こんな標識(看板)出したって無意味。
誰も見てはいません。



路線バスの事故現場。
どうやら前のクレーン車に追突したようです。
かなり激しくぶつかってますが乗客は無事だったのでしょうか?
街と街を繋ぐこういうう路線バスは猛スピードでぶっ飛ばし、無茶な追い越しをかけまくります。
うちの運転手もそうですが、前に車がいると急いでも居ないのに抜かなくては気がすまないようです。

zikodasu03.jpg

歩行者と車の事故のようです。
救急車もパトカーもまだ到着していないようです。

zikodasu04.jpg

無茶な割り込み当たり前の交通マナーですので接触事故は多いようです。
これも追突かなにかの接触事故だと思います。

zikodasu05.jpg

大型クレーンにオカマ掘られた日産ティ-ダ。
まだ新車のようですが、もったいない。

田舎の商店街で起きた自転車同士の接触事故。
たいした事はなおのですが、おじちゃんvsおじいちゃんの喧嘩になりました。
この後、通行人の野次馬が集まってきて、このおじいちゃんは野次馬と言い争いになります。
その隙に当事者のおじさんは居なくなってしまう展開となります。(笑)


昨日は仕事で深夜の帰還となり、更新できませんでした。
打ち合わせでは本日から試運転の予定でしたが、昨日の夕方いきなりの本格稼動。
いきなり本格稼動になってしまったので慌てました。
まったく事前の打ち合わせも何もあったものじゃありません。
当日、通訳君が帰ってきてくれていなかったら、何がなんだかわからない始末。
危うく私の得意技、レンガ叩き割り(怒りの表現方法)が出るところでした。(笑)

私の仕事先は一応国家機関なのですが、この始末。
困ったちゃんぶりを発揮してくれます。
なにしろ、幹部連中に昼食や晩餐に着き合わせられると接待所(ここには外来の客を接待する専用の大きな酒店がある)で必ず白酒(バイジュウ)で乾杯が始まります。

つまり

仕事場で昼間から酒飲んじゃうという、凄い所なのです!。

私にとっては地獄、料理も本格的中華料理なのでとてもまずい私の口には合いません。
昼間から酒飲んでるんじゃねえよ!
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
ヘソな日本語ツリーズ

先週都会に戻った時に仕入れてきました、イソチキDVD。


昨年はツ”ェイソン・ボーソ ツリーズを買ってみましたが、日本語のパッケーツ”にもかかわらず、全て英語とポルトガル語、フランス語。
懲りずに今回も仕入れてまいりました。
中身は問題じゃありません、解説の日本語がネタになりますので一枚10元は安い!(笑)

miami02.jpg

マイアミご、コロンビアご、激しい○に落ちる(○は中国漢字らしい)等意味不明の数々。

特典 

  ●マイフミを越えこロヌ地での撮影
  ●ミューツ”ツク・ビデオ

  なにが特典なのかも意味不明。

miami03.jpg

これはジョージ・クルーニー主演のピース・メーカー。
miami04.jpg

手に汗握る緊張の連
ーパースター、ツ”ヨーツ”・クルーニー主演のアクツヨン・アドベチャーのようです。
国防総省のせり手は行く先々で沖突します。


これは上海浦東空港の税関出口でスケベな日本人をターゲソトに配っていたパンフしット。
(赤線に注目です)
sukebe01.jpg

チュんジOK
sukebe02.jpg

りフレッシュ

sukebe03.jpg

ノーチプ制
普通のマッサージでないのは一目瞭然。
日本人の経営でないのも一目瞭然。
だいたい平均年齢18歳ってことは未成年も居るって事だし、かなり危ないお店です。
日本の専門店ならとっくにお縄です。(笑)

ボッタクリ間違いなしですが、文句を言ったら怖いおじさんも24時間体制で出張してきて

すべて消しちゃうかもです!(怖)

消されたくない方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

05月 « 2008年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。