FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2008年07月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国アクロバット走法

コバンザメ走法
トラジにはバックミラ-もサイドミラ-もありません。
運転手は気がつかないでしょう。
気がついてもどうって事はないんだと思いますが。

0724012_20080731175738.jpg
コレハ悪質アルヨ。(笑)
三輪自転車のおじさんカワイソアルヨ。
このおじさんも気が付かないんでしょうか?

助け合い走法
0724013.jpg
リヤカ-付き自転車をバイクの人が押してます。
良く見る光景です。

073110.jpg
これも同じく助け合い走法。


リヤカ-牽引走法
073101.jpg
バイクの荷台に乗った人が両手でリヤカ-を引っ張ってるの図。
かなり不安定であります。

073102.jpg
これも同じく。

073104.jpg
電動三輪車の後ろに三輪自転車を挟んで走ってます。
なにかの行商をしているのかな?

自転車・バイク過積載走法
073105.jpg
自転車でもこんなに積んで走ってます。
っていうか、ズボンがだらしないです。
上げるか下げるかしろよ。(笑)


oazuke.jpg
農家のおっさんも頑張って走ってます。

073107.jpg
バイクと違って電動スク-タ-はこの場所がなかなか便利です。

でもバイクも負けていません。
抱きかかえ走法です。
073109.jpg
しかし・・・・
前見えてるのかよ?おっさん!

************************************
昨年から中国へ行く度に中国人達に『オリンピックを見に来い』と誘われます。
私は人混みと雑踏が大嫌いなので、『私は日本でオリンピックが行われていても、見に行かないよ』というとガッカリした顔をします。
だいたい、あの商業主義のIOCの利権あさり、金儲けになったオリンピックは全然興味ないです、ごめんなさい。(笑)


いよいよ明日から8月です。
あと1週間で北京オリンピック開幕となりました。
中国の悲願達成が近づきました。

しかし・・・・
欧米の選手団はなぜか日本で合宿開始。
大気汚染の酷い北京ではなく日本で事前調整を行うようです。
思わぬオリンピック特需に合宿先の都道府県は沸いています。

中国に感謝しなくちゃね?

と、思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



アジアランキング1位 ありがとうございます。


日本からは中国犬の政治屋どもが議員歳費使って、こぞって北京入り。
シッポをちぎれんばかりに振っているようです。
やはりご餌をくれる主人様には忠実です。
今回訪中した政治家は次の選挙には入れないゾ!

と思われる方は
↓ここもポチッと宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

アジラランキング応援ありがとうございます。


スポンサーサイト
このページのトップへ
中国抗日記念館 1
中国の工事で使っている職人さんのラオパンと打ち合わせする為に、彼の住んでいる地方都市に行った事があります。
この地方都市には抗日記念館があります。
そんな物があるなんて知りもしなかったのですが、元中国陸軍の運ちゃんは興味がある様子。
どんな物か見てみる事にして、ジモティのラオパンに頼んで連れていってもらいました。
彼は日本人の私を連れて行くのに少し抵抗があった様子。
この時は通訳君は会社に帰っていたので通訳はなし。
私の3歳児並の中国語と、この地方の方言丸出しのラオパンの中国語では意味が通じてるのかさっぱりわかりません。(笑)



凄いリッパな建物です。

kouniti01.jpg

敷地は広場になっています。ゴミも落ちていません。

kouniti03.jpg
広場にはモミュメントが沢山あります。

kouniti04.jpg
入り口です。


なんと入場料は無料。
ケチなラオパンが連れてきてくれる訳です。(笑)
でもタダだけど誰も入場者がいません。
我々3人だけ。

中は日中戦争当時の戦争記録の展示場になってます。
最初の展示室に入るとさっそくありました。
このありきたりの写真(笑)
kouniti07.jpg
(本当は写真撮ってはいけないのですが係員も誰もいないのでバチバチ撮影)
さっそく運ちゃんは指さしてなんかいってます。(笑)
日本軍の残虐性を訴えていたようです。
しかたがないので運ちゃんとラオパンにこの写真の経緯を説明しました。(殆どジェスチャ-)
周りにカメラマンが一杯いる事や、この子供には兄もいるので孤児ではない事。
ラオパンも運ちゃんも私がスラッと説明できたので、半分くらいは信じた様子。(笑)
ここを参照

kouniti08.jpg
新四軍についてはこちらを
kouniti05.jpg
日本軍兵士の名前が刻まれた日の丸も展示してあります。

説明文はさっぱりわかりませんが戦争資料がほとんど。
         
           続く       
          

そう言えば、入場する時にあのケチなラオパンがバッチを買ってくれました。
4元です。(笑)
これです。
kouniti06.jpg
なんちゅ~か、 デザインが・・というか、
もらってもうれしくないです!
こんなバッジつける中国人いるのか?

と、思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



アジアランキング1位 ありがとうございます。


そういえば南京大虐殺記念館で土下座して金貰った古○誠と村山富○はとんでもねえ売国奴だ。
と思われる方は
↓ここもポチッと宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

アジラランキング応援ありがとうございます。


このページのトップへ
中国3人乗り走法

日本ではガソリン高騰に庶民は悲鳴を上げ、燃費の悪い車を買い換えたり、車の使用を節約したり、
あまり乗らない車を手放ししてどうしても使う時だけレンタカ-を使ったりで自衛に必死です。
来月もガソリンの値段がさらに上がる見込み。
このままだと来年は道路走ってる車なんか無くなってしまうのではないかと思われます。
まったく道路特定財源なんて古賀誠と道路族、道路法人、道路ゼネコンしか潤わないようなクソ税率造りやがった奴は地獄へ行け!ってな具合です。

中国の田舎の庶民はもちろんマイカ-なんてありませんが、マイバイク(電動バイク含む)がやっと普及してきました。
そして一人乗りなんて効率の悪い乗り方はしません。
一家三人乗りは当たり前。
効率が大変よろしい。(笑)



072703.jpg

072704.jpg
072705.jpg
072706.jpg
072707.jpg
072708.jpg
072709.jpg
072710.jpg
072711.jpg
三人目はかなり足が上げられないと乗れません。
私しゃ無理。(笑)
072712.jpg
072713.jpg
家族ならまだしも、男三人では乗りたくないです。
072714.jpg
072715.jpg
072718.jpg
072719.jpg
072716.jpg
072717.jpg

コラ! 乗ったまま買ってんじゃねえよ!(笑)
しかも歩道。
きっと、3人乗ってると降りるのが面倒臭いんでしょうね。

三人乗りでも中国はおまわりさんに止められる事はないようです。
違反なんでしょうが、見逃しているのかも知れません。
なんったって取り締まったら収拾がつかなくなるのは目に見えています。
このバイクが中国で一番危ない存在なのです。
なにしろ道路合流では一時停止は絶対にしません。
(まあ、一時停止の標識もないんですが)
側道から大きな道路に右折合流する時は左を見ないで平気で合流して、車の目の前に飛び出してきます。
これが中国で一番気をつけなければなりません。
日本の感覚で運転したらたちまち事故ります。

まあ、一時停止の標識建てても守る奴はいないし、田舎だと盗まれちゃうし。(笑)
無駄だとは思います。

そういえばヘルメット被ってる人が少ないよね?
と、思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


アジアランキング1位 ありがとうございます。


来月は道路特定財源を廃止、媚中政治家が訪中したときに配られる1億円のご褒美の財源である中国ODAも即廃止して物価に響く軽油の値段下げろ。
と思われる方は
↓ここもポチッと宜しくお願いします。、

人気ブログランキングへ
アジラランキング応援ありがとうございます。





このページのトップへ
中国アクロバット走法

中国の田舎道を走っていると、幻でも見てるのか?と思われる光景が飛び込んできます。
でも中国ではごく当たり前。
中国人全部没関係。



田舎ではトラジも立派な移動手段。

072403.jpg
凄い格好で乗ってます。
だいたいそんな所には席がありません。
荷物も凄い積み方してます。

072404.jpg
鉄筋を建築現場に運んでいるのだと思います。
もの凄い音を立てて走ってます。
近隣への嫌がらせなのでしょうか?(笑)
目的地に着く頃には、道路にこすれている部分が削れて減っていると思います。

072405.jpg
これは中国の自動車教習所の教習車だそうです。
路上練習はこうやって生徒を荷台に積んで途中で交代させるようです。

荷台に7人、室内に5人(ダブルキャブ)、つまり12人もこの車に乗ってました。
どうやら中国の自動車教習所は法規は教えていないようです。(笑)

072407.jpg
いつバラ撒くかハラハラドキドキです。
何本か落とした所で気にもしないと思います。

072409.jpg
凄い荷物ですが、このおっさん何を考えてるんでしょうか?
完全に荷台じゃない所に荷物があります。(笑)
となりのオッサンもあきれ顔?

072410.jpg
中国的ダンボ-ルの積み方。
上に行くにしたがって面積が広がっていってます。
逆ピラミッド型。(笑)。
中国人はレンガとダンボ-ルの積み方はうまいです。(笑)
橋を使って(といってもパイプだけみたいな気がする)積み上げるようです。
しかし、荷台のあおりはどうやって固定してるんだろう?

072411.jpg

白菜を積んだトラジ。
農家に雇われて市場に運んでいるんでしょう。
完全に車幅無視のうえ、ロ-プもろくに掛けて有りませんが崩れません。
こういう積み方も中国人は上手です。


072413.jpg
積みあげたダンボ-ルの上に女性が乗って全開走行です。
ダンボ-ル崩れたら一貫の終わり。
でも中国人はバランス感覚がすぐれているので問題ありません。

って、そんなわけね-だろ!

と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


アジアランキング1位 ありがとうございます。

中国に交通法規は有るのか?と疑問に
思われる方は
↓ここもポチッと宜しくお願いします。、

人気ブログランキングへ
アジラランキング18位 ありがとうございます。



このページのトップへ
中国高速道路横断事情
日本の高速道路は古賀誠を始めとする道路族国会議員が地上げした土地や、選挙区を通過させるのでグニャグニャ曲がりくねって作られますが、中国の高速道路は目的地を真っ直ぐ結ぶだけ。
超簡単(笑)
農民の村や農地なら遠慮は要らぬ、さっさと立ち退かして作ります。(笑)

よって村が高速道路で区切られたり、農地を分断された農民の人達は高速道路を歩いたり、横断したりしてます。
kousokuhodou05.jpg

畑に肥料さやるだ!

kousokuhodou06.jpg

オラの田圃は何処だっけ?


kousokuhodou02.jpg
農作業へお出かけ?



この二人組はオシャレして街へお出かけ?
ヒッチハイクするのでしょうか?

kousokuhodou03.jpg
村から街まで毎日お散歩です?
真っ直ぐなので歩くにはもってこい、眺めも良いし(笑)

kousokuhodou09.jpg
合流車線で車を待ちかまえる人。
これもヒッチハイカ-かも?

kousokuhodou10.jpg
必ず居ます、お掃除人。
かなり危険な所で作業します。

kousokuhodou07.jpg
いくら出入り自由(笑)といっても、こんな所歩いて危険だという意識はないのでしょうか?

kousokuhodou04.jpg
何処か旅行にでも出かけるのでしょうか?
バスを待ってるのかもしれません。
農民にとっては高速道路が出来て、交通の便が良くなったのかも知れません。(笑)

北海道にはキツネやクマの生息地域を分断して走る70キロ制限の片側一車線の高速道路が沢山あります。
殆ど車は走っていません。
なんたって下道を軽トラのおじちゃんが100キロでぶっ飛ばしてるお土地柄です。
金払ってそんな所走るマヌケはいません。(笑)
道路特定財源使っていらない道路造り続けて何になるんでしょうか?

道路族国会議員は全て落選させるゾ!と思われる方は

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


古○誠は道路利権、中国ODA利権、童話朝鮮利権と利権まみれだな?
と思われる方は
↓ここもポチッと宜しくお願いします。、
人気ブログランキングへ
このページのトップへ
中国カップ麺事情

中国の田舎への長期出張において、お昼の食事が一番頭を悩ます。
食べる所が殆どないのである。
前回の出張は2箇所の現場で工事を行った。
いつもの所と今回が初めての所。
今回が初めて行く所は毎食お昼は接待所で頂く事に。
ここは職員用の食堂も兼ね備えた立派な施設がある。
調理場も大きく、ホテルの調理場並。
ここで昼食を頂くわけである。
大きな皿に盛られた中華料理をグルグル回しながら、皆で箸を突っ込んで頂く。(泣)
出された物はそんなに不味くはないが、毎日では厭きる。(日本人には)

いつもの現場で通ってる飯店はもう完全に馴染みなので融通が利く。
私が持ち込んだ豚骨ラ-メンやら、レトルトカレ-やら作らせて食べていた。

しかし、ここのラオパンが突然何処かに行ってしまった。
よってお店は閉まったまま。
お昼ご飯が食べられない状況になってしまった。

一番近い街までは車で片道20分。
けっこう遠いし。大した店もない。
という事で超市(ス-パ-マ-ケット)でカップラ-メンを買って食べる事にした。



これは今まで何回か食した事もある日清のUFO。
cup06.jpg
中はこんな感じ。フォ-クも中に入っている。
塩味の焼きそばだと思えば違和感jはない。

cup11.jpg
cup12.jpg
これも日清のカップヌ-ドル。
トマトソ-スとシ-フ-ド。
麺は日清製だけあって、日本のカップヌ-ドルの麺と同じ。
お味は少し中華風味。

cup08.jpg
これもフォ-ク入り。 先に取りだしてお湯を入れます。

cup09.jpg
これも日清の炒麺。
cup01.jpg
箸とフォ-ク両方入ってます。
麺は問題ないですがお味が全く合わず。というかマズイ。(笑)

cup10.jpg
これはス-パ-マ-ケットで見かけたお蕎麦みたいな麺。
食べてないのでお味はわかりません。

cup04.jpg

中国人達はこっちの麺の方が好きなようです。

cup05.jpg
こっちは辛いス-プ

中国製のカップラ-メンは麺がボソボソでうまくありません。
麺の製法が違うようです。
やはり日清製の方が麺が美味しいので無難です。

cup07.jpg
これはずいぶん前に食べた事がある豚骨ラ-メンです。
中国製。
日本の豚骨ラ-メンだと思って口に入れたのですが、口に入った瞬間吐き出しました。(笑)

まったく別物、白く濁ったス-プだが豚骨味とは、ほど遠いお味(というか豚のお味ではない)、しかも麺はボソボソのウドンみたいな代物。

日本人はこんなマズイ物食ってると思われたくねえよ!(笑)

私がいつも持って行ってる豚骨棒ラ-メンは、中国人に食べさせると、みんな美味しいと言って食べます。
麺に腰があるのとス-プの出汁が豚骨なので口に合うようです。
(かつおとか昆布出汁は中国人には人気がありません)

やはり日本のカップ麺は世界一だと思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ



このページのトップへ
中国田舎的洗車事情

日本だと洗車はガソリンスタンドで行うか自宅のガレ-ジで行うか、洗車場で自分で洗うと思う。
中国のガソリンスタンドはガソリンを入れるだけ。
洗車機も洗車するスペ-スもない。
よって、洗車を生業とする人達が存在する。


こんな田舎街にもシャレた看板が。

sensyadayo03.jpg
道路沿いで営業している。
晴天時のみ営業。
当然、雨天の日はお休み。(笑)

sensyadayo02.jpg
ワゴン車も
sensyadayo01.jpg

乗用車も値段は同じらしい。
料金は10元(約160円) 外回りと室内も掃除してくれるので安い。

sensyadayo04.jpg
洗車用の水は地下水を汲み上げて、この中国らしさ満点の大きな亀に貯めるようでである。(笑)
昔見た香港映画で、ジャッキ-・チェ-ンがこんな亀で水浴びするのを思い出した。


sensyadayo06.jpg
洗車だけでなく、アクセサリ-も売ってるようである。
なかなか商売がうまい。
中国も一般家庭が車を持つようになるとこの手の商売は繁盛しそうである。

しかし
中国人はあまり体を洗わないが車は良く洗うようである。(笑)
けっこう混んでいて並んで待っているのである。
一時間で5台くらいは、こなしているのでかなり良い商売である。
ただし、雨期はあがったり。(笑)

sensyadayo07.jpg

sensyadayo08.jpg

中国製カ-ワックス。
別料金でワックスもかけてくれるようである。
ワックスをかけてピカピカにする人もいるのであろう。


私の洗車の仕方は少し変わっている。
早朝か夜にしか洗車はしない。
お日様がギンギンに出ている時には絶対に車は洗わないのである。
それと雨の中を走ってきたら洗車するのである。
これはガソリンスタンドに勤務する友人に昔、教わったのである。
以後、言い付けを守って実行している。

ワックスのかけ方も変わっている。
右手でワックスをかけたら、左手で拭き取ってしまうのである。
右手で右回転でワックスを塗ったら、左手で左回転でワックスを拭き取る。
つまり固形ワックスを塗って乾かすような事をしない。
こうすると塗装がワックス焼けしない。
(よくワックスを塗ったまま乾燥させる人がいるが、あれは最悪である)
これは何処で教わったかというと、映画『ベスト・キッド』で見たのである。(笑)

ひ弱なアメリカ少年に日本人のミヤギさんが空手を教えるのである。
しかし空手を教えるのではなく、車にワックスをかけさせる。(それも毎日何台も)
これが修行なのである。(空手の防御技の仕込みに繋がっている)

以後ミヤギさんの教えに従っているのである。(笑)

空手はできるようにはなっていません。


綺麗な車に乗るのが好きな方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ このページのトップへ
スカボロ・フェア2/中国的食材市場(田舎編)

中国の田舎には市場があります。
簡単な屋根があるだけの施設に業者がひしめいて食材を売っています。
開設時間は朝から昼くらいまでのようであります。
市場といっても飯店の食材や一般客の小売りが専門であるようです。

ス-パ-なんてない、田舎の人達はこういう所で食材を調達しているようです。

日本のス-パ-の食品売り場くらいしか見たことがない私にはとても珍しい光景です。




これは豆腐とか豆腐加工食品を売ってるようです。
乾かした豆腐を麺みたいにしたのは中国では良く料理に出てきます。
これは日本にもあったら良いな、と思う食材であります。


itibakaina02.jpg

もやしはわかりますが、他の野菜は何なのか良くわかりません。
手前の黒いのはタニシ。
白いのは貝の身だと思います。


itibakaina03.jpg

死んだ魚に空気を送っても無意味じゃなかろうか?(笑)
新鮮に見せる為の工作か?

魚の種類も不明。
ちなみに中国では魚を3枚におろす、なんて芸当はいたしません。
そのまま煮る、揚げるが当たり前。

itibakaina04.jpg

豚肉屋さん。
大きなブロックで持ってきて、ここで解体してるようです。
もうすでに解体ショ-は終わった様子。残念。
臓物と肉の部分はありますが頭の部分は見あたりませんでした。
すぐに売れたのかな?
itibakaina05.jpg

豚足4本なので丸々一頭分の肉をさばいていた様子。
そんなに売れるのか?

itibakaina06.jpg

頼むとオバチャンが切ってくれるようです。
私が良く、中国製マナ板は切り株の様だと表現しておりますが、これは切り株その物。(笑)


itibakaina07.jpg

こちらは鶏肉解体ショ-。

itibakaina08.jpg

お姉さん?が無言で解体しております。
ちなみに、この台の向こう側にはこれから首をチョン切られる生きたニワトリが籠に入っております。

itibakaina09.jpg

となりでは冴えないおっさんがニワトリの足を並べてます。
爪でも取ってるのかな?

ニワトリも捨てる部分がないですね。
良くス-プに頭入ってるし。(笑)

ここにあるのは家畜だけのようで、他の動物の肉はここでは見かけなかったのです。
しかし中国人が食べないわけがありません。
野生動物だって捕まえて平気で食べるようです。(笑)

うちの食いしんぼの運転手君は車にぶつかった鳩、ヒバリ、ツバメなんでも拾ってきやがります。(笑)
田舎の鳥はマヌケなのか知らないが良く車に体当たりするのです。
この鳥インフル蔓延の国でそんな野生の鳥食ったら命が危ないです。
つ-か、日本人はそんな物食っても、うれしかねえよ!(笑)

私が鳥類絶対禁止令を出したので空を飛ぶ奴はあきらめたようです。

しかし

こんなのを捕まえてきやがります。
harinezumi.jpg

ハリネズミです。
中国には野生のハリネズミが生息するようです。
防御でまるまっってしまったので全体が良くわかりません。
すると運ちゃんはビニ-ルに入れようとします。
どうするのか聞くと、『リョウリ!』(日本語の料理と字も発音も一緒)とか言ってます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱし、食っちゃうのかよ!?

とっさに私が掴んで遠くに投げ捨てました。(笑)

口に針が刺さるぞ、そんな物食ったら。
第一ネズミじゃねえか?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ
中国田舎のお子様向け遊び道具事情

私が滞在していた田舎の街には大人向け夜の娯楽施設(カラオケやスナックみたいなの)はあったようですが、子供向けの遊園地やゲ-ムセンタ-などは存在しません。
超市(ス-パ-マ-ケット)には小規模なおもちゃ売り場が存在しています。

こんなの売ってます。


日本語で書いてありますが日本製ではなさそうです。
カブタックってなんだ?

automan_20080713192455.jpg

奥特漫  『オウトマン』と発音するそうです。
ちょと無理があります。(笑)
ようするに日本のウルトラマン。
中国でも放送してるんでしょうか?
これはバンダイの商標がついてるから本物のようです。

gangu_20080713192743.jpg

これは玩具売りの露天商。
いかにも安っぽいの売ってます。
オリンピックのマスコットキャラも売ってますが偽物くさいです。
ピコハンマ-も売ってました。
今度、これで言うこと聞かない職人の頭叩いちゃうかな?(笑)

07140011.jpg

これはお金を入れて乗るキャラクタ-の乗り物です。
これはどっかで見た様なキャラクタ-ですね?
なんだっけ?

でもなんか微妙に違うような?(笑)

0714003.jpg


マネしようと思って作ったらこうなったのか、微妙に変えたのかは不明。(笑)
二重まぶたのキティちゃんとヨッパライミッキ-さん、それと犬種の違う101匹ワンちゃんでしょうか?


0714002.jpg

タヌキの親子の乗り物が面白いのか?

このおもちゃ屋には微妙なキャラクタ-のオモチャが並んでました。
うるさそうなオバチャンが監視してたんで写真は写せませんでした。
まあ、へんな親父がニヤニヤしながら子供のおもちゃ覗いてたら不思議ですよね?(笑)

0714010.jpg

でた!、中華風黄金ミッキ-マウス。(笑)
でも耳が昔の貨幣なのでミッキ-マウスではありません。


0714006.jpg

商店の入り口の前にある動物園ブランコ。
不気味な猿のキャラクタ-がお出迎えです。
こんなの乗る子供いるんかいな?

きっと
怖くて泣くぞ!(笑)


意味不明キャラクタ-やらニセキャラクタ-が大杉だろう?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。







このページのトップへ
中国人的行李运送方法

071001.jpg

袋の方はいつ崩れるかわかりません。

071003.jpg

荷台じゃない所に鉄パイプ乗せてます。
縛ってませんのでいつバラ撒くかわかりません。

071005.jpg

軽い物なんでしょうが、荷台からはみ出した所で没関係。

071006.jpg

この道路の左側は運河なんですが、そこにはこういうダンボ-ルやクズ鉄の回収を生業とする人が船を住み処にしています。
この人は集めたダンボ-ルをそこに売りに行く人です。

071010.jpg

真後ろから見たらびっくりします。
最初、何が移動してるのかわかりませんでした。

071008.jpg

これは何かの野菜です。
いったい、こんな崩れやすい物をどうやって積み込みするんでしょうか?
っていうか、降ろす時はどうすんだ?

070111.jpg

ろくに縛ってません。
かなり危険。
トラックもこんなに過積載しては長持ちしないでしょう?。

071002.jpg

中国の田舎はこの手のダンボ-ルを回収する業者がそこら中にいます。
どこの商店でも梱包のダンボ-ルは道路に投げちゃいます。(笑)
それを拾って歩いて、こういう業者に売る人が多いです。

071007.jpg

積んでるんだか降ろしてるんだか良くわかりません。
この運河沿いに住み着いてる廃品回収業者です。
汚い船やバラックに住んでるんですが、金持ちらしいです。

071009.jpg

ペットボトルでしょうか?
どう考えても重力があるとは考えにくい積み方です。(笑)

4年程前に食道のあたりに激痛が走るようになり、医者に行った所レントゲンでは良くわからないので胃カメラで検査された。
結果は胃酸が食道に上がってきて食道を溶かす、食道炎だったのです。
しかし、この胃カメラを喉から差し込まれた時の痛さは今でも思い出す辛さです。
(医者の首締めてやろうと思った)

この時は薬による治療ですぐ完治した。

先月中国滞在中に、同じ症状に見舞われました。
薬がなかったので所持していた胃腸薬で誤魔化していたのですが、帰ってきてから早速医者に行きました。
胃カメラによる検査を進められたのですが、あの痛さを思い出すと胃がキリキリ痛みます。(笑)
薬だけもらってきていたのですが、飲んでも良くならない。
しかも全然食欲がなくなってまいりました。
一日5杯は飲むコ-ヒ-も受け付けなくなりました。
こんな事は今まではなかった事です。
これはちょとヤバイ雰囲気なので明日検査を受ける事にしました。

考えたら前回の出張では2ヶ月の間、1回も白酒(バイジュウ)を飲まされていません。
うまく逃げまくってましたので。

やはり
中国製ピロリ菌は白酒で退治しないとダメなのか?(笑)

白酒は中国人の消毒薬かも?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ
中国電飾事情



私が滞在していた田舎町に出来た巨大な電飾ア-チ。
道路と運河をまたいでいます。
虹のイメ-ジなんでしょうか?

denki01.jpg

どこかの企業の広告用ではなく(広告はどこにもない)、たぶんこの町の行政が作ったんだと思います。

denki02.jpg

昨年12月に行った時は幹線道路を通行止めして工事しており、非常に迷惑を被りました。
しかし、こんな物あまり綺麗な電飾でもないし、なにか役にたつんでしょうか?

denki04.jpg

運河も無駄な電飾縁取りがなされています。

denki08.jpg

大通りから外れれば街灯なんかありません。
肝心な所は手抜きです。
denki05.jpg

少しはずれた小さな公園です。
真っ暗なんですが大勢の人が夕涼みに出ています。

空気プ-ルにでっかいボ-ルを浮べて遊んでます。
中に子供が入ってグルグル回って遊ぶようです。
酸欠で気持ち悪くならないのかいな?

denki06.jpg

中国人は植樹に電飾付けるのが好きなようです。

denki09.jpg

こういうのは良いと思いますが、ここだけ豪華な照明で周りは真っ暗。
日本の田舎に突然現れるラブホテルの入り口みたいな感じ。(笑)
ト-タルな町造りというよりは一点豪華主義なのです。
無駄な電飾は止めて、道路や路地の街灯を増やす方が先だと思います。

と、いっても見栄っ張りの強い中国のお役人が改める訳はないんですが。(笑)

中国は電気のロスが大杉だろ?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
昨日の日曜日は久しぶりに休みがとれたので、栃木県西那須野で行われた全日本ダ-トトライアルを見学に行ってきました。
朝からカンカン照りなので、日焼けしないように日焼け止めを塗りたくり、傘を差して観戦です。
しかし途中で睡魔に襲われるは、胃の調子(中国滞在中から今市日光胃の具合が悪く、(医者は胃カメラで検査を要求するので逃げまくっている)気持ちまで悪くなってきたので途中で撮影は中止。
何枚か撮った写真をご覧下さい。



dccs02.jpg


dccs03.jpg


dccs04.jpg


dccs05.jpg


dccs06.jpg


dccs07.jpg


dccs08.jpg


dccs09.jpg


dccs12.jpg





我が家のマ-チ君は高速道路を120キロ/時で巡航したにもかかわらず、燃費がリッタ-16キロをマ-ク。
なかなか燃費が良いので助かります。
今日ガソリン入れたらハイオクで186円でした。
先月から10円アップ。
今年中にリッタ-200円は確実だと思います。
車に乗れる人は確実に減ります。

それなのに道路を造ろうとする国交省のバカ官僚と古賀誠をはじめとするゼネコンから賄賂を貰う道路族議員ども。

オラウ-タン内閣はさっさと解散しろ!
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。


このページのトップへ
ニイハオトイレ特集

中国の田舎において日本人が一番困る事。
それはトイレであります。
小の方はさほど問題はありませんが、困るのは大の方。
飲み過ぎ、食べ過ぎでお腹でも壊したら、待ちかまえるのは恐怖のニイハオトイレ。
仕切なし、もちろん水洗でもなし、夏は蠅ブンブン。
運よく一人で入れたとしても、誰か入ってきやしないかとスリル満点です。(笑)




超田舎のおトイレ。
内部の写真はお見せできません。(笑)
おっきな穴の上に板が渡してあるだけ。
落ちたら死にます。(笑)

DSCF0089.jpg

ガソリンスタンドのトイレ
toiredayo01_20080705211421.jpg

中はこんな感じ。
正面が小、左が大。

nihao4_20080705210611.jpg

農村のトイレ

CA340052.jpg

仕切があればまし。

だいたいは
Iinakasugoi.jpg

仕切なんかありません。

niihao.jpg

公園のトイレですが

nihao2_20080705211358.jpg

少しはまし、でも通路からは丸見え。

GStoil.jpg

ガソリンスタンドのトイレ外観
中はもちろんニイハオ式。

niihaohihao.jpg

これは公衆トイレ。

私は今まで運よく7月、8月の夏場は中国に行った事がない。
なんたって気温が半端じゃなく暑いのである。
日本の様に湿度はそんなに高くはないと思うが、温度は日本より高いようである。
そんな時にニイハオトイレなんて入れたものじゃない。
まず、バルサンを投げ込んで蠅を退治しなくてはならない。
(ついでに入っている人民も追い出す)
そして軍用品屋で売ってるバイオ攻撃用ガスマスクをして入るしかない。(笑)

これから中国へ行く方はバルサンをもって行った方が良いだろう?

と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ
中国B級グルメ列伝 2

中国の飯店のお料理。
これなら日本人でも十分にいただけます。

nasu.jpg

茄子を炒めた料理。
私はこれが好きだと言ったら毎回出てきました。
油が多いのが難点ですが、茄子なので油が多くてもいけます。

tamago.jpg

シラス入りの卵焼。
ちょっと塩味です。

toufu.jpg

高野豆腐みたいのと野菜のあっさり炒め。
豆腐はなかなか良い食感でした。

sayaendou.jpg

日本の物よりはかなり大きい、さやえんどう(?)。
炒めないで茹でて塩かけてくれた方が良かったかも。

tamagotan.jpg

トマトと卵のス-プ。
塩味です。

sakanakirai.jpg

種類不明の魚の煮付け。
多分海の魚だと思いますが、良くわかりません。
味は悪くないですが、中国で魚はあまり食べたくない気がします。(笑)

mam,e

ニワトリの胸肉とピ-ナッツの炒めもの。
これはなかなかいけます。

kuusinsai.jpg

運転手君の大好きな空芯菜という野菜の炒めもの。
茎が空洞になってます。
ちょっとヌルッとしてます。
食感は悪くはないです。
味は塩味。

nihonsoba.jpg

これは私が持ち込んだ日本蕎麦を茹でて貰った物。
店員達にも食べさせてみました。
麺は美味しいらしいが、カツオダシの麺つゆは合わないようでした。
この辺は食文化の違いでしょう。

私が中国の田舎で食事に行っていたのは、普通の飯店。
一般中国人の食事場所である。
レストランや酒店の料理は毎日食べるのjは飽きる。
こういう飯店の料理は家庭料理みたいな、毎日食べに行っても飽きないような料理である。
実に素朴な料理である。

こんなお店。
omisenonaka.jpg


せまい店舗だが客席が効率良く配置されている。
中国人らしくない。(笑)

obatyan.jpg

客層はこんな感じ。
ごく普通の中国人。
酒を飲む所ではなく食事をするのが目的の場所。

調理場はこんな感じ。
houtyouippon.jpg

切り株みたいなマナ板にナタみたいな包丁のみ。
材料を切るというより、たたき斬るって感じです。(笑)


このお店のメニュ-(菜単)は壁に掛けられたホワイトボ-ドに書いてある。

saitan01.jpg

日本語で読んでも意味がわかるメニュ-もある。
saitan03.jpg

美人脚ってのはカエルの足の事。

saitan02.jpg

選択を間違うととんでもない料理がでてくるかも?(笑)

中国はお店に等級がされている。
ミシュランの様にグルメ調査がされているのだろうか?

ckayo.jpg

C級って書いてある・・・・・

って、衛生等級かよ!(笑)

 かなりヤバクね?( ̄□ ̄;)!!

でも料理は全部、猛烈に火が通っているので、腹痛になった事はないです。

A級グルメの写真はないのか?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ
中国イソチキDVD特集


今会も仕人れてきもした中毒違砲コピ-DVD。
なんたって解説文だけが目的です。(笑)
再生出来ないのやら、途中で音声が変わってしまったりで映像は気体できま世ん。
皆さんはちゃんとしたDVDをお買い求め下さい。(笑)

尚、画像が見にくいので拡大してご覧ください。

イソデベソス・テイ



ハイビツ″ヨソ・エソタ-ティメソト骨豊感せよ!
ニュ-メキッコ、ワツソトソ、ロサソゼルスに現れたUFOとの戦い。


ミッツョン・トウ・マ-ズmars.jpg

驚くべ期発見
残された謎のメッセ-ツ″


スカイ・キャプテン大空主将
captain.jpg

素晴うし新世界
消除ツ-ン
主演は  
    ツ″ュ-ド・ロウ
   アソツ″エリ-ナ・ツ″ョリ-

アイランド
オビワン・ケノ-ビが逃げ回る映画です。、
island.jpg

近未来SFアクツョン
あをたは選ぼれました。

TWISTER
twister.jpg

二人ははげしく動突
ツ″-プ駆けつて
真っ黒な空に次ヌと現れる
ピンチの連殻

さて7月になりましたが、いろいろな物が値上がりしちまいました。
ガソリンやら小麦粉やら日常の生活に必要な物が値上がりして、生活のピンチを迎えようとしています。
あのアホ内閣総理大臣ではどうにもならない状況です。
さっさと解散して欲しいであります。

私は7月からタバコが一箱1000円になるのかと思ってましたが、カ-ドがないと自動販売機でタバコが買えなるのと間違えていました。(笑)

未成年の喫煙対策なんでしょうが効果は殆どないのでは?
タバコを未成年相手に裏で売る奴らが出てくるのと、カ-ドを管理する団体に警察のOBが天下りするだけだと思います。

喫煙大国中国ではご挨拶代わりにタバコをくれます。
周りの人全部にタバコを配って廻ります。
名刺代わりという感じでしょうか?(笑)
それに高いタバコ(120元=2000円近い)もあります。
tabako.jpg

このショ-ウインドウのタバコは60元~120元(約1000円~2000円)もします。
この値段だと中国では5人位で昼飯食えるお値段です。
信じられません。
ですが、中国人男性にとって、高いタバコを持つのは一種のステ-タスのようなのです。
俺はこんな高いタバコ^吸ってんだ!金もってんぞ!
ってな具合なのでしょうか?
私も立場上、良くタバコを貰います。
日本人だとわかると余計にタバコをくれます。
下請けのラオパンや職人さんや、お客さんや、見物人(これがけっこう多い)などが入れ替わり立ち替わり次から次へとタバコをくれます。

俺を肺ガンで殺す気か?(笑)

ちなみに、これは高いタバコだと言ってくれるタバコほどマズイタバコです。
4元(65円くらい)のタバコの方が軽くって日本人向きであります。

タバコが1000円になったら、闇タバコが出回って暴力団の資金源になるのでは?
と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

06月 « 2008年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。