FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2009年01月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国式直販システム

中国独特(でもない)の路上公安きたら即逃走移動式直販マ-ケット(笑)

注意)アフレコ、解説、おやじギャグはすべていい加減です。

さ~て、今日も商売すっかな。

0129002.jpg

ここ俺の場所だもんね!

012901.jpg

老姐: 豚カツ用のお肉ある?

オジサン:中国人は豚カツなんて食わねえよ!

012902.jpg
うちの野菜はメタミドホス使ってないから安全だよ!
じゃ、何使ってんの?
DDT。

012903.jpg
今日収穫したトレトレのクズ野菜アルヨ。
買っていきんしゃい!。

俺はその天秤はかりが欲しい。

012909.jpg
でも、なんだろうこの野菜?
柿はわかるが、他はなんでしょう?日本にはない野菜?

っていうか、ネズミがかじってね?(笑)

012904.jpg
さっきそこで獲れた魚だよ!買っていかんね?

注)オバチャン鱗獲ってますが絶対に片付けないと思います。

012905.jpg
ほとんど道路の上に置いてるのとかわりまへんな。

012906.jpg
沢ガニのでっかいのと生姜(たぶん)。

おじさん、今日はザリガニはないの?
今日はカニしかないあるよ!
しょうがないわね。
生姜そこにあんだろ!。
・・・・・・。

012907.jpg
小姐:お父さん、これペットのアヒルのガ-コじゃ?(汗)

おやじ:あいつはな、ちょうど食べ頃だったんだよ!。

さあさあ、断末魔と血しぶきが飛び交う、
012908.jpg
路上ニワトリ解体ショ-始まるよ~!

注)中国の場合、殺したてを食べる方が安全かもしれません。


まさか路上豚解体ショ-はないよね?

と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。


pig.jpg


私が小学校低学年の頃は祖母の従兄弟である茨城のおばさんが良く家にやってきていた。
このおばさんは農家なのであるが、家で獲れた野菜を担いで電車(列車)に乗り、東京に売りに来ていた。
週に何回かお得意さんの家に運んでいたようである。
その帰りに我が家に寄るのであった。
父ちゃんが飲んだくれで大変苦労して働いていたおばさんであった。


これは一般に担ぎ屋とよばれる農家の直販システムなのである。
東京近郊の茨城や千葉からはこの方法で農家が現金収入を得たのである。
当時はけっこう沢山の人達を見かけた。
今では考えられない方法であるが、宅急便なんてない時代だからこそ存在した手段であろう。

農家には農協の出荷基準に満たない(けどちゃんと食べられる)野菜がある筈なんだが、こういうのはどう処理してるんでしょう?
形が悪いとか、色がちょっと悪いくらいの野菜は捨てるのはもったいない。

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング


スポンサーサイト
このページのトップへ
中国女性ファッション考察

都会

ポイントはベルトとブ-ツです。
長靴じゃありません。(笑)

歩道の真ん中で立ち止まって何をしてるんでしょうか?

都会
012702.jpg
この娘もブ-ツです。
なかなかセンスが良いコ-デネイトしてます。

都会
012703.jpg
ちょっとケバい系年増ファッションです。
しかし腿のところが細くなってるパンタロン(古)って今流行ってるの?

都会
012704.jpg
もっとケバイ系お姉ちゃんファッションです。
ほんとうに中国人なのか?
もう一度文化大革命が起こったらまっさきにタイ-ホだな?(笑)

田舎の街’超市)
012705.jpg
田舎のおばさんでも、最近はお洒落してお買い物です。
こんなバッグもって歩く人は田舎ではめずらしいです。

都会
012712.jpg
涼しげなワンピ-ス。
ヒ-ルも決まってます。

都会
012715.jpg
左のおばさん女性がちょっと中国らしい雰囲気でしょうか?
右の女性の日傘がかわいいです。

都会
012706.jpg
子連れのお母さんも今風ファッションです。

012707.jpg
これは良くわかりませんが兄弟でしょうか?でもこの年代は一人っ子政策だから違うかな。
親子ではないと思いますが、まさか同級生?(笑)
ピンクのバックですね。

012708.jpg
こちらも親子。
ワンピ-スとヒ-ルの色が合ってるのが良いですね。
しかし凄いバック持ってますが服装と合いません。


CA340052_20090127230925.jpg
なんか品の良さそうな親子連れ。
コ-トとブ-ツが暖かそうです。

田舎
012716.jpg
田舎の鋼材屋の女主人。
ドラゴン模様の赤いチャイナ服。
年増の割には派手好きです。
でも似合ってました。


え~と・・・・・・・、

お約束の中国パジャマファッションです。(笑)
012713.jpg
田舎でも都会でもパジャマは外出着です。(笑)


寝る時は何着てるの?
と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



昨日のTVタックル(TVアカピは嫌いだけどこの番組だけは見る)に森永とかいう大学教授が出ていました。
言ってる事が支離滅裂、最期には女性に二股かけてる男から二股税を取れとか訳のわからない事をのたまってました。
独●大学の教授だそうですが学生に何教えてるんでしょうか?(笑)

定額給付金も朝鮮民主党の抵抗でなかなか決まりませんがどうなるんでしょうか?
でも、もらった所で12、000円ですからたいした金額でもありません。
2兆円あれば公共事業が相当な規模で行える金額ですが、12、000円では何もできません。

2兆円は道路、箱物以外の公共事業に使って欲しい。
と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング





このページのトップへ
中国やりっぱなし文化(中国人全部没関係)



村の入り口に投げ捨てられたゴミの山。

012502.jpg
っていうか、そこいら中ゴミだらけ?

012503.jpg
池だか沼だかわかりませんが、ゴミや生活排水が流れ込んで汚いです。
自分たちの生活環境を自分たちで破壊しております。
今の中国の縮図です。(笑)

012504.jpg
掃除係の人がいないと、すぐこの始末。
ゴミ箱があっても、ゴミ箱に捨てる人はいません。
でもゴミ箱を覗く人は大勢います。(笑)

012510.jpg
生ゴミもその片にポイ捨てのようです。
それでニワトリが育つ?

012505.jpg
ここは都会の街角です。
取り壊し中のビルの敷地内はみんなが投げ捨てるゴミの山。
ここは掃除の人達の掃除範囲ではないらしく片付けが行われません。

012507.jpg
都会の飲食店のゴミ箱周辺。
ゴミ箱に入りきらないのか、入れないのかわかりませんが、これではネズミに餌やってるようなもんです。
飲食店なのにちっとも衛生観念がありません。

012508.jpg
街路樹を植えたんでしょう。
でも土は置き去り。
雨が降って、強い風が吹けばそのうちになくなります。

012509.jpg
都会の歩道に置き去りにされた石。
何に使う目的なのかはわかりません。
とにかくズ~~~~~~~~と、(半年くらい)この通りにあります。
まだあるかな?

012506.jpg
何を壊したのかはわかりませんが延々と続きます。
一箇所にまとめる事もしません。
なぜなら・・・
壊す作業員とかたづける作業員は違うからです。(笑)

このへんの分業は中国はしっかりしている、余計な仕事は絶対にしない。
なにせ、人は大勢いる国なので。(笑)

私の中国の現場はいつも汚い。
みんなその辺にゴミ(破材)を捨てやがる。
タバコも現場で吸うなと言っても、馬の耳に念仏。
みなしてくわえタバコで吸い終わるとその辺にポイである。
だいたい客先のお偉いさん達からしてそんな調子。
彼らが見学に来て、立ち去ったあとは吸い殻やタバコの空箱が散乱している。
作業員にまったく示しがつかない。(笑)
でっかい灰皿を塗料缶を使って作って置いておいた。
其処でタバコ吸えと命令をした。
そして次の日、

灰皿は影も形もなかった!(泣)

どうやら金属なので農民に持ち去られてしまったもよう。(笑)
ゴミは次の日も其処にあるが、金目の物は次の日にはないのが中国の常識。


強い風が吹けば綺麗になる。
と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。




大阪の中小企業が協力して作った人工衛星「まいど1号」が種子島宇宙センタ-から打ち上げられて軌道に乗ったそうです。
今回は8基もの小型人工衛星を抱えて打ち上げたそうです。
日本製H2Aロケットってのも最近は信頼性が高くなったようですね。
昔はなんか失敗ばかりしていたような記憶があるんですが?。

今朝(日曜朝)ニュ-スを見ようとテレビをつけたら、たまたま映ったのがTBSの日曜朝という番組。
この打ち上げの事をやっていたので見ておりました。
そうしたら元俳優の司会者が喜びもせず、「物騒な事に使われなきゃ良いんですが・・」とかほざきやがります。
この反日朝鮮巻きで有名な元俳優の司会者は、日本が軍事ミサイルでも開発しているような印象操作を行います。
さずが社員の殆どが反日(在日)というテレビ局が作る番組です。
北朝鮮のミサイルは良くても日本の宇宙ロケットは危険だと言うわけでしょうか?

この元俳優もTBSも逝ってよし!

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング








このページのトップへ
中国流やっつけ仕事


歩道に突然ポッカリ口を開けるマンホ-ル。
電線剥き出しです。
蓋は最初から無いのか、誰か持ち去ったのかわかりません。(笑)
しかし、配線もちゃんと束ねるわけでもないしで、とても工事人がやった仕事とは思えません。

012202.jpg
波を打つ歩道。
ちゃんと地固めしないでやるからこうなる。
良く下みて歩かないと転びます。


012203.jpg
写真の撮り方が悪いのですが家は真っ直ぐ建っていると思います。
よって電柱がアッチ向いてホイ状態。
それぞれいろんな方向向いています。
真っ直ぐ建てる気はないようです。

0012204.jpg
土管を掘り出したのか、これから埋めるのかわかりませんが、見事にやりっぱなし。
まさか、誰か住んでるのか?(笑)

012205.jpg
家屋を解体した場所に土砂を運んで埋め立てている模様。
ゴミも一緒に埋めちゃいます。

012206.jpg
高架橋の橋脚部分。
私は建築屋じゃないので良くわかりませんが、これで良いはずはないと思います。

012207.jpg
公園の遊歩道。
なんか模様が真っ直ぐでないので気持ちが悪くなります。

012208.jpg
良く見るとレンガみたいな物で作ってあります。
しかし、もう少し丁寧にはめ込めば真っ直ぐになるんだけど。

012212.jpg
これは地中梁という工法です。
鉄筋とコンクリ-トで作る基礎です。
重要な構造部分です。
これがいい加減だと建物は崩れたりしてしまいます。
この上の建物はレンガで支えられる事になるようです。(笑)


012210.jpg
公園の展望台に上る階段?ハシゴ?
スカ-トの女性はどうするんだ?
これで入場料ぶんだくられます。


012211.jpg
頭に気を付けろと親切に書いてあります。(笑)

でも足元もでっかい危ないです。
登ったら降りなければなりませんからね。


012209.jpg
なんでこんな事してるかというと、
このハシゴみたいな階段を固定する為に、どっからか拾ってきた大きな鉄板にハシゴを熔接しました。
そして鉄板が動かないようにその辺に落ちていたコンクリ-ト片を持って来て重しにした。
と言うことでしょう。

私も中国人のやり方がだいぶわかってきたぞ。(笑)


私の中国での仕事は、自分で設計した物件をちゃんと組立する為に現場監督をする。
日本なら放っておいても工事人さん達が図面を見て仕事をしてくれる。
中国だと図面を見てもその通りには組立しない、というかできない。
適当に仕事をやっつけてしまう。
部品が無ければ捜してきて取り付けはしない。
無い物は無いままである。(爆)
目を離すと、とんでもない物ができあがってしまう。

中国人だけで作ったらどうなるんだ?

と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。




アメリカ新大統領は初の黒人大統領。
残念ながら、モ-ガン・フリ-マンではありません。
しかし、日本のメディアの取り上げが凄い。
芸能人並に生い立ちやら経歴やら、奥さんの事まで報道合戦です。
日本の首相の事はアラ捜しばかりしてるくせに、なんでアメリカ大統領はこんなに持ち上げて報道するのでしょう。


まさにマスゴミ。
もう地上波テレビはいらないんじゃないですか?

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング



このページのトップへ
田舎を走り回る車(?)達



三輪タイプ、コンバ-チブルです。
雨の日も、寒い冬でもコンバ-チブルのままです。(笑)

012003.jpg
これは屋根付きです。
でもエアコンはないので夏は地獄。

012004.jpg
これは小型タイプ。
二人乗りなのか一人乗りなのに無理して乗ってるのかは良くわかりません。

012005.jpg
これはちょっとデザインが違うタイプ。
今流行のツリ目タイプです。
福の字がひっくり返ってませんが、これで良いのでしょうか?

012008.jpg
これはタレ目タイプ。(笑)

012009.jpg
これは軽トラックサイズの三輪トラック。
中国人はこの車に積むくらいの荷物ならバイクで運んでしまうので、ちょっとサイズが中途半端です。

012006.jpg
耕耘機が発展進化したトラジ。
トラ=トラクタ-
ジ =机(機の簡体字でジ-と発音)

本当は農業用としてしか使用を認められていないと聞きましたが、そんなの関係ね~です。

012002.jpg
トラジはいろいろなタイプがあります。
使用目的によって改造するようです。
これはたぶんダンプ式。(荷台が持ち上がる)

012007.jpg
4輪のトラックですがパタパタとトラジと同じ音がします。
普通のトラックとは少し違うようです。

012019.jpg
トラジのパワ-ユニット(笑)
この部分さえあればトラジは作れます。

012011.jpg
一応水冷エンジンのようでここから水を補給するようです。
フロ-トで水の量を確認です。

012010.jpg
この穴にハンドルを差し込んでクランクを回し、エンジンをスタ-トさせます。
私がまだ幼稚園前くらいの頃、叔父さんが乗って来る車はクランクを回して始動させます。
帰る時になかなかエンジンがかからなかった記憶があります。

それ以来ですね・・・・。
クランクを回してエンジンを始動させるの見るのは!(笑)。

ある意味感動しました。
ノスタルジックで。(笑)


世界的に車が売れなくなって、どこのメ-カ-も青色吐息。
特にGM,クライスラ-なんて倒産寸前。
日本では両方ともあまり見かけませんが中国では良く見かけます。
巨大な中国市場、13億人もいるんだからこれからは車社会となり車の需要が増えて、もの凄く売れると思ってました。

ところがどっこい、車なんて買えるのは一握りの人達。
最低でも10万元もする乗用車なんて誰でも買えるお値段ではありません。
トラジなら新車で4万元、中古で2万元。
モデルチェンジなし、壊れても構造が簡単なのですぐ直せるし。(笑)

GMもクライスラ-もトラジ作ったらどないやねん?

と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。




最近は日本車でも面白い車がありません。
昔は安い価格でそこそこ遊べる車があったのですが、最近は高級スポ-ツカ-化してしまい若い人が運転を覚えるような車がありません。
免許をとって最初に乗る車がミニバンでは運転の楽しみはありません。
日本のメ-カ-も、もっと構造が簡単で値段が安いスポ-ツ車を出して下さい。

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング

このページのトップへ
中国レンガ文明

中国でなくてはならない建材、それは土で作った煉瓦です。
とにか中国人はレンガを使ってなんでも作ってしまいます。


都会の造成中の公園。
黒いレンガが山積みです。
これから何か作るんだと思います。
石碑でしょうか?(笑)

011802.jpg
田舎の街の建築工事。
鉄筋コンクリ-トで骨組を作ればあとは全てレンガで作ります。
しかし、柱の太さがまちまち。
それに真っ直ぐでもないし。(笑)
凄いいい加減なやっつけ仕事です。
日本のズラ設計士が設計したのでしょうか?(笑)

011803.jpg
田舎の高層アパ-トの屋上階です。
なにか飾りのような物を作っているようなんですが、レンガとセメントの接着力だけで何年持つんでしょうか?


011804.jpg
これは2年前に行った田舎の公園。
入り口付近は工事中でした。

011805.jpg
レンガ積み工法は鉄筋が入りません。
平らに積めないと倒れて来ます。
水糸も張らないで良く水平に積めるものだと感心します。
やはり4000年の歴史でしょうか?(笑)


011806.jpg
これは完成後の写真。
見た目はレンガで出来ているとはまったくわかりません。
表面を取り繕うのは凄く上手です。

011807.jpg
田舎のレンガ工場。
毎日作るのは四角いレンガ。
赤と黒の2種類のみ。
需要があと2000年は続くでしょう。(笑)

011808.jpg
工場で作られたレンガはトラジで配達です。
こんな縛り方ですので道路のアチコチに割れたレンガが落ちてます。

一個幾らするんだろうか?


011809.jpg
田舎の村の解体現場。
レンガしか見あたりません。

011810.jpg
田舎の街の取り壊し。
木片も金属片も出てきません。
ここも見事にレンガのみ。

そして全て土に還るのである。(笑)


正月は食って寝ていたのと、新年会で中華を食いすぎた事もあり体がもの凄く重い。
ウエストもベルトの穴の位置が2つもズレてるし。
ジムで体重計に乗ったらもの凄い数値が!

もうすぐ3桁やんけ! (笑)
明日から減量に励む事を誓います。

誓うだけで実行はできないのでは?

と疑われる方は

ここをポチッと宜しくお願いします。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000085-san-kr
日本領土の竹島を軍事基地を作って占拠している韓国が、今度はこともあろうに対馬を自国領土だと国会で決議する模様。
基地外右翼が主張しているのならまだしも国会議員が主張しているのです。
信じられない事ですが、本当の事です。
他国の領土を自国領だと主張する事は侵略行為、いわば宣戦布告です。
例によって朝鮮玉入れ屋がスポンサ-の日本のTVメディア、マスコミはこれを見事にスル-しています。
これで韓国人愛人スパイ女性が秘書をしているような党首の政党が与党になったtら、知らないうちに日本海が東海になって日本の島が全部韓国領になるぞ。


と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング










このページのトップへ
中国田舎の生活


田圃の中の集落

011502.jpg
これから文明を創ります。

011503.jpg
テレビとかあるのか?

011504.jpg
太陽熱温水器がありますのでお湯のシャワ-が浴びられますね。
でも炊事はかまど?


さらに田舎・・・・・
011505.jpg
信号もねえ
トラジしかいません。

011507.jpg
テレビもねえ、ラジオもねえ、
なんか村のイベントのようです。


011508.jpg
カラオケはあるけれど、かける機械は見たことねえの準備ですか?


011509.jpg
電柱とか見あたりませんが?おらの村には電気がない


011510.jpg
料理の準備してますね。
ガスもねえコンロで藁w燃やすようです。


011511.jpg
何人分の料理を作るのでしょうか?


011512.jpg


ディスコもねえ、たまにくるのは紙芝居
なにかのショ-が始まりました。

しかし・・・・・・・

照明が裸電球かよ!
しかもメチャ寒そう。



OK’ Let's go.+King Crimson
.



おら、こんな村いやだ。
と思われる方は

ここをポチッと宜しくお願いします。




おらの村には電気がない 電気があるだけましだろう?

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング




このページのトップへ
メシメシヨシヨシ

田舎でのお食事。(中国家常菜)


ジャガイモ(細切り)とビ-マンの唐辛子炒め。
塩味なのですがピリ辛。

010212.jpg
豚のレバ-炒め。
食材に問題ありだとは思うが普通に美味しい。

010213.jpg
そら豆とちっちゃい貝の炒めもの。
この小さい貝は良く見かける。

010214.jpg
でっかい茶碗蒸し風たまご料理。
電子レンジでチンして作っていました。

010215.jpg
普通にタマゴ焼。

010216.jpg
チンジャオロ-ス
これはいけます。

010217.jpg
ニワトリのササミとピ-ナツ炒め。
ピ-ナツの食感がいけます。

010219.jpg
レンコンとピ-マンの炒めもの。
レンコンもこうして食べると旨いかもです。

010220.jpg
タマゴとトマトのス-プ。
塩味。
これは何処の店でも外れはないと思います。
無難な料理です。

これらの皿は人数に関係なく一皿で運ばれてきます。
つまり一人でもこの量がきますので要注意。
一人だったら二皿+ご飯で充分です。
いろんな種類を少しずつ食べる事が出来ません。
こういう店は日本で言えばメシ屋なので料理を楽しむ所ではありません。


010122.jpg
飯店の老姐(ラオジェ)。
右はオジ-・オズボ-ン。(笑)

コップを運ぶ時、中に指突っ込んで持って来る(こうすると片手で4つコップ持てる)ので突き返した所。(笑)
このおばちゃん達がトイレに行って手を洗ったという保証はありません。(爆)
何遍言い聞かせても同じ事の繰り返し。
というか、お盆で運ぶなんて考えはありません。(笑)


ここの老姐達は「ヨシヨシ、メシメシ」の日本語を喋ります。
最初の頃は私の顔を見ると「メシメシ」「ヨシヨシ」とか連発してきます。
私が教えたのではありません。
中国で放送してる抗日戦争ドラマを見て覚えているのです。
初めて見た生日本人に使ってみたかったのでしょう。(笑)

もっとましな日本語覚えろよ!
と思われる方は

ここをポチッと宜しくお願いします。



抗日(反日)戦争ドラマを見てる割には日本人が嫌いというわけではなく、色々日本のことを聞いてくる。
店が暇なときに行くと色々質問攻めにあう。
日本にたいする興味はあるようである。
日本語も色々教えてあげるのだが私が行かない間に全て忘れてしまっている。
そして次に行った時、また『メシメシ』から始まる。(笑)

お前の中国語もそんなもんだろう?

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング
このページのトップへ
中国田舎の商店
外国企業が進出している都市部なら外資系の巨大マ-ケットで何でも手に入ります。
しかし一歩都市部を離れれば昔ながらの商店しかありません。
国土がやたら広い中国、都市部と田舎の格差は雲泥の差まだまだ大きいです。


田舎の街だとこんな商店街が連なって営業してます。

011102.jpg
雑貨を売るお店。
商品が山積みされてます。
同じ品物でも店によって全然値段が違います。
何軒か廻って値段を調べないと損します。

011103.jpg
田舎の村でもケ-キを売る店がありました。
でも保存の問題で生クリ-ムでなく、バタ-クリ-ムを使ってるのでうまくないです。
面包(パン)もイ-スト菌が少ないのかペッタンコに出来てます。

右の流行ファッションのお店(笑)はやる気がない店構えです。

011109.jpg
電脳はパソコンの事ですが、買う人がどの位いるんでしょうか?

011110.jpg
雑貨を売るお店。
こういうお店は突っ込みどころ満載のインチキ商品があるので覗いてみたいのですが、一人では入って行く勇気がまだありません。

011107.jpg
車の座席のカバ-を売るお店。
日本では最近こんなのを車に付ける人はいないと思います。
まだまだこういう物は遅れています。

011108.jpg
ロ-プとかネットも売るお店。
このおじさんはトラックの荷台のネットを編んでいます。
手作りなんですね。
しかし土の上で仕事してたら汚れてしまうと思いますが没関係。

011104.jpg
田舎の市場。
閑散としています。客がいません。
活気がありません。
ここで買ったホウキやチリトリは作りが安っぽく(というか安い値段)すぐ壊れます。
よって私が補強改造しないと一日持ちません。(笑)

011115.jpg
雑貨とか埃かぶってます。(笑)
しかしコ-ラとか飲料水とかもありますがとても危険です。
ここの飲料水を買って飲んだ職人は翌日腹こわしてました。(笑)

011105.jpg
この市場で見つけた食材。
乾燥させた貝とか小魚みたいです。
これも危ないゾ。

011106.jpg
なんか怪しげな食品群。
賞味期限とか大丈夫なのか心配です。

011113.jpg
ソ-セ-ジはわかりますが上のは何だろう?
魚料理に使う食材でしょうか?

011114.jpg
これはお菓子なのか?

01115.jpg
なんか袋に日本とか書いてありますが・・・・・

日本人はこんな不気味な物は食わねえよ!


と思われる方は

ここをポチッと宜しくお願いします。


今日は仲間うちの新年会で横浜中華街へ行ってきました。
日本人より中国人の割合の方が多いです。
店にも中国人の団体さんが沢山います。
でも日本風味付けの中華では多分魔大陸中国人の口に合わないと思います。
私が中国で中華料理食べてるのと同じだと思います。(笑)
店の従業員も全部中国人であります。
特に服務員(フ-イエン)の小姐さん達は日本語が良くできない人達。
紹興酒は超熱燗で持ってくるし、頼んだ料理は忘れるし(頼んでない料理は持ってくる)、おしゃべりに夢中で呼んでもこないし、で中国人らしさ全開。
とても中国気分が味わえるお店でありました。(笑)

やはり日本で食べる中華料理の方が日本人の口に合うよね。

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング







このページのトップへ
中国人ファッション研究

都会

青いブラウス、白いお洒落なスカ-トで良い線行ってますがクツがズックでない方が良いと思うんですが?
最近は都会ならスカ-トを着る女性が増えました。

都会
010810.jpg
何故か車道を歩くお兄さん達。
若い男性でもおしゃれなのが見あたらない(笑)。
みんな似たような格好してます。

都会
010809.jpg
横縞のお姉さん。
ポイントはピアスです。
けっこうピアスは多いですね。

田舎
010802.jpg
マントウ売りのお兄ちゃん。
スタジャン、チェックのパンツで田舎にしてはお洒落。
でも茶髪が似合わない。(私はアジア系は絶対に茶髪は似合わないと思う)
中国人がこんな格好するなんて、文化大革命の頃には想像もできなかったでしょうね。(笑)

田舎
010803.jpg
伝統的な中国服のおばあさん。
若い頃からこのスタイルなんでしょうね。
やっぱり中国人はこの格好が一番似合うと思うんだが。

010804.jpg
微妙な色使いと模様のジャケット。
田舎ならではのセンス。

田舎
010806.jpg
中国人は普段着でこういうブレザ-を着るのが好きな様です。
なんでかな?

田舎
010805.jpg
中国らしい模様と色の上着です。
でも年配のおばさんしか着ないでしょう。
中国的巣鴨ファッション?

田舎の村
010807.jpg
赤いジャケット、白いポロシャツ。
赤を着るのは田舎では珍しいです。


010808.jpg
この半コ-トみたいな上着を着てる男性は多いです。
色も黒とか茶色。
ジ-ンズだけど黒い皮クツ。
田舎の中国人はなぜか黒い皮靴が好きです。


農村
010811.jpg
野良仕事なのにブレザ-着てます。
しかも白系。
農民の人達はこんな格好が多いです。
作業着も、よそ行きも、普段着も一緒です。(笑)


田舎の村
010812.jpg
人民解放軍ミリタリ-防寒ファッションです。(笑)
別に軍人ではないのですが、こんな格好で歩く人大勢います。
都会では見られませんが田舎だと普通ですね。(笑)

このコ-トはだいたい100元(1500円くらい)で売ってます。
羽毛ではなく綿なのでかなり重たいです。


私は若い頃から流行のファッションとは無縁。
ス-ツやブレザ-、コ-ト類はトラッド系にしてるので何年でも着られる。
金がかからないで良い。(笑)
普段は殆ど着ないのであまり痛まない。
20年以上前の物でも着られない事はない。

でも
体型が全然違っちゃって全部着られないんですけどね!(笑)

息子にお下がりしようと思ったら息子の方がでかくなってしまい、最近は逆に息子のお下がりを着る羽目に。(泣)

痩せれば昔の服着られるんじゃないのか?
と思われる方は

ここをポチッと宜しくお願いします。



華流チャイナ日和さんところでアップされていたのですが、某中国有名女優がリッチな恋人とビ-チでラブラブ、あられもないガリガリの姿をパパラッチされたそうです。
国際女優ともなるとプライベ-トもなくなるので大変ですね。
しかしこんな写真を見てるとkとても強酸主義国家の俳優さんとは思えません。(笑)

中国、香港系の女優や男優さんは世界的に成功する人が多く、日本人の俳優さんとは少しスケ-ルが違う気がします。
ドンドン世界に飛び出して帰って来ないのは中国人のDNAなのでしょうか?

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング










このページのトップへ
中国的スタンド売店
日本は今やコンビニへ行けばなんでも揃います。
中国では上海や北京等の大都会ならともかく、地方都市だとそんなにコンビニなんて見あたりません。
まだまだ小さいスタンドみたいな売店で雑誌やタバコ、飲料なんかを売ってます。


DSCF0357.jpg
これは「電話亭」。
公衆電話が置いてあるすぐ横で営業しています。
タバコや飲み物、雑誌、新聞がおいてあります。
電話機の監視というより、物品の販売の方が主力でしょう。
冬でも暖房なんか無いようで、店番のお姉さんはかなり寒そうです。

010607.jpg
ちなみにこれが公衆電話。
カ-ドしか使えないようです。
まあ現金を入れる方式だと盗まれると思うので、カ-ドを売る売店があるのかも知れません。

010605.jpg
便民店=民に便利なお店(コンビニエンス・ストア)
なんですが、便の字は日本的にはどうもね。(笑)
ここはスポ-ツ宝クジのチェ-ン店のようです。
ロトくじみたいなものでしょうか?
左の小学生も買って、当たりを確認中なのでしょうか?
さずが中国。小学生でも宝くじ買います。

010601.jpg
これは雑誌と飲み物を売る売店。
いろんな雑誌が並んでます。

良く見ると

010602.jpg
幼稚園児向けの絵本でしょうか?
ドナルドダック風とかミッキ-、ミニ-マウス風、人魚姫風、ウルトラマン風や合体ロボット風まで色々あります。(笑)
本物であるわけないです。

010603.jpg
こちらは大人向けファッション雑誌や芸能雑誌みたいです。


010604.jpg
こちらは小学生高学年用のマンガのようです。
マンガのキャラが何処かでみたようなのばかり。

絶対に版権は無視されているだろう?
と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



中国が航空母艦を建造中だそうです。
今年中には2隻完成して浸水進水する模様。
いよいよ日本も危なくなってまいりました。
自衛隊のクラスタ-爆弾も中国スパイ犬河野●平によってもぎ取られました。
気骨ある自衛隊幹部も罠にかかって退職させられてるし。
危機管理まるでなし。
これで売国政党民主党が政権とったら来年には中国日本省になっちまうだろう?

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング













このページのトップへ
中国のお料理特集 (酒店の料理)
今度は飯店(メシ屋と言う感じ)ではなく酒店(レストラン)で出て来るお料理です。


回転テ-ブルに料理が次々と運ばれてきます。
私は菜単(メニュ-)見たってわかりませんので注文は全て運ちゃんにお任せなのです。
食にうるさい(でもなんで食う)運ちゃんが吟味した料理が並びます。
人数x1皿+3皿くらいが注文の目安です。
絶対に食べ切れません。残します。
と言うか食べきってしまうのは中華マナ-では恥ずかしいらしい。

こういう酒店の調理人はメニュ-に創作料理を入れてきます。
思いっきり外れの料理もありますが、たまに旨いのもあります。(笑)

010402.jpg
これはフライドポテトです。
塩味です。
洋風な物もたまにあるんですが漢字が読めない。(笑)

010403.jpg
お焦げです、これにス-プかけて食べます。
ス-プがうまくないのでこのまま食べちゃいます。

010404.jpg
トウモロコシのフライ。
洋風創作料理なのでしょうか?
初めて食べましたがスナックみたいです。

010405.jpg
ピ-ナッツと小魚の油通し、飴状になってます。
甘い味付け、これもスナックみたいです。

010407.jpg
高野豆腐を揚げてタレをかけた料理。
味が薄くてはっきりしません。

010408.jpg
青梗菜と木耳の塩ゆで。
ただ塩で湯がいただけの料理。
2つとも好きな食材なんだが、ちっともうまくねえよ(笑)

010409.jpg
牛肉ステ-キ風。
ハッカクがきつすぎて牛肉の素材のお味がぶち壊し。

010410.jpg
魚(種類不明だが海の魚)を油で揚げて赤いタレ(ソ-ス?)をかけた物。
魚はうまいが、この赤いタレが妙なお味。(辛くはない)
醤油かけた方がうまい。(笑)

0000336699.jpg
日本の卵豆腐みたいな豆腐を(あくまでみたいな物で卵豆腐ではない)と卵を鉄板で焼いた料理。
甘くてくどいお味。

010411.jpg
飯店と違って酒店では最期にフル-ツが出てきます。
サ-ビスです。
中国ではスイカはただみたいな値段です。

で、食事代を払うのはいつも私なので領収書を貰います。
(飯店は領収書なんてぜったいに置いてませんが、酒店にはあります。)

これです。
領収書
上から100元、50元、20元、10元。
つまり領収書は市とか県で発行していて、こういうお店はそれを買って、客に渡すのです。
領収書を売る事によって税金徴収するようです。
スクラッチクジの仕組みも付いていて銀色の部分をこすると数字が書いてあります。
それが当たりの金額です。領収書を公共機関(どこだか知りません)へ持って行けば現金が貰えます。
外れの場合は謝謝とかいてあります。
私は一度も当たった事がありません。
かなり確率は低いようですね。(笑)


確率は年末ジャンボ宝くじ並では?
と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



新年そうそう再入国拒否の韓国人女性が指紋偽装してまんまと再入国。
犯罪人の国外渡航規制を緩めた韓国から大量に入国してきて犯罪多発間違いなし。
イスラエルは戦争開始で大規模中東戦争に発展の可能性もあるかも知れません。
また原油価格高騰間違いなし。
中国は日本と共同開発するとか言ってたくせに、さっさとガス田を盗掘開始。
日本の調査船が近づけば軍艦で威嚇行動間違いなし。
ソマリアでは海賊がやり放題。自衛隊が日本船舶の警護を行うようですが、海賊とは言え他所の国の人間を殺傷したら日本の左翼反日工作員が大騒ぎ間違いなし。

世界の何処にもル-ルを守ろうとする国はございません。
日本は毅然とした態度とるべきだと

と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング












このページのトップへ
中国田舎の飯店料理特集1

トイレ特集の次は飯店B級料理特集です。(笑)


あさりの塩茹で、塩コショ-味。
さっぱりしていますので日本人に合います。

010202.jpg
豚肉(脂身部分)を茹でて塩付けした物。
塩味がキツイですが味はいけます。
沖縄の料理でこんなの食べた覚えがあります。

010203.jpg
豚肉、ピ-マン、タマネギ炒め。
まあ、日本で言う肉野菜炒めってとこでしょうか?
味も似てます。

010205.jpg
春雨と鶏肉の料理。
とても辛いのですが美味しいです。

010206.jpg
豚のモツと野菜炒め。
モツは煮込んでくれないとゴムみたいです。
やはりモツ煮込みの方がうまいです。

010207.jpg
海鮮野菜炒め。
不明な野菜と不明な貝の料理(笑)。
この辺は海の近くなので魚介類の料理があります。
味つけが塩味なので日本人にも合います。

010209.jpg
ニンニクの芽と豚肉の炒めもの。
これはいけます。

010208.jpg
茄子炒め。
中国の茄子は皮が固いので皮なしで注文した方が良いようです。
口には合いますが油がキツイ。

010218.jpg
炒飯。
ようするにチャ-ハンです。
日本で食べるのと変わりありません。
但しパサパサとしてません。
私が作る方がうまいです。(笑)

テ-ブルが一杯になると、こうやって皿に重ねてしまいます。
これが中国流。


010210.jpg
のりたまス-プ。
塩味ですのでいけます。
油もありません。
この海苔は岩のりみたいなのを乾燥させて売ってます。
ス-パ-で一抱え5元くらいで売ってます。安いです。



010222.jpg
従業員のまかない食。
こっちの方がうまそうです。(笑)


この飯店の従業員はコック6人、老姐4人、老板(店主)で11人もいます。
最初に行った時は不衛生なのでビビリましたが、やけくそで慣れれば没問題。(笑)
わりと日本人の口に合います。
値段も4人で腹いっぱい食べて80元から100元(約1200円~1500円)です。
ちょっと高級なレストランで名竹林な創作中華を食うより美味しくて経済的です。
衛生面はどんな店でも一緒ですし。(笑)



新年あけましておめでとうございます。
今年も出来る処まで続ける所存ですのでよろしくお願いいたします。


お願いついでに
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



不況なんてぶっ飛ばせ、今年もやったるぜ!
と思われる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。


人気ブログランキング







このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

12月 « 2009年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。