FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2009年03月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
レミ-いる危ない飯店おいしいレストラン



超田舎の飯店。
店の名前はりっぱな屋号です。
夏場は口をあけてると蠅が飛び込んできそうです。(笑)
真冬なら安全か?
この辺のレベルだと都会育ちの中国人でも危ないレベルです。

032903.jpg
田舎の町の飯店街。
胃腸に自信がある方は挑戦してみて下さい。
強火で調理した唐辛子たっぷりの料理なら大丈夫かも?(笑)

032904.jpg
都会の飯店。
店の名前が辛そうなので大丈夫かも?(笑)

032905.jpg
金水湾粥店
田舎の街のお粥屋さんですが、うまいでしょうか?
私はお粥自体が好きじゃないんで食べませんが、へんはおさんがお好きだとか?(笑)

032907.jpg
ここは毎日お昼を食べに行っていた超田舎の飯店。
川蟹食って4人重傷、一人入院しました。(笑)
私は用心深いのでそういう物は一度も食べないのでセ-フでした。

032906.jpg
華声酒家 一元粥店。
一般労働階級人民御用達みたいです。
一杯1元なのでしょう。
中国人は朝食は家では食べないでこういう所で食べる人が殆どです。

032908.jpg
都会の工場地帯にある飯店。
食べた事ありますが問題なし。
当然火の通った物しか食べません。
でも料理に使う水道水が都会の場合は危ないのでス-プ類は飲まない方が無難。
逆に田舎のほうが安全です。

中国で食事をされた方は(上海とか北京の高級レストランしか行かない人は別)良くわかると思いますが、中国のレストランや飯店の食器は綺麗ではありません。
中国で少し暮らせば、食べる前にコップや食器、箸をチェックする自己防衛本能が身に付きます。(笑)

032910.jpg
パッキングされた食器が置いてあるレストラン。
一見清潔そうです。

032911.jpg
まあ、見た目は綺麗になってます。
箸も消毒済みの包装紙に入ってます。
でも安心してはいけません。

032912.jpg
中国は箸は使い回しの店が多いのですが良く洗ってません。
だいたいこんな感じですね。
これでもちゃんと消毒済みの箸入れに入ってます。(笑)

032913.jpg
日本人は箸を持って行きましょう。
カバンに入れて置けば安心です。
これで6元(90円)くらいですから使い捨てても安いです。
私はマイ箸を箸入れに入れて持ち歩いてます。あとコップももってます。(笑)

田舎の火鍋屋でのショット。
032914.jpg
飲食店に犬を連れ込んでも店は注意しないようです。
てか気にもしていない様子。
もう衛生観念は微塵もありません。

床が食べかすだらけで汚いだろう?
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。


夜レミ-達がかたづけますので心配いりません。(笑)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000562-san-pol

在日北朝鮮スパイ組織社民党の福島瑞穂が北朝鮮の指示で必死の工作。(笑)
そろそろ本性を現してきたようです。
こんな阿呆ババア女やスパイ政党に国民の税金で給料、議員歳費や政党助成金まで支払われている事に納得がいかない!

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。

人気ブログランキング




スポンサーサイト
このページのトップへ
都会

道路に沿って作られた丸いダクト。
いったいなんでしょう?

田舎
032602.jpg
地中から出てきてます。

ド田舎
032603.jpg
運河から出て村の中に延びています。


032604.jpg
家の間から道路を渡って反対側に延びてます。

032605.jpg
高さは4.5mしかないので山積みのトラックだと引っかけてしまいそうです。

これはいったい何なのか?
いろんな中国人に聞いてもあやふやな答えしか返ってこないのであるが、一番多かったのが
「蒸気が通ったパイプ」で断熱材を撒いてダクトに通してあるらしい。
どうやらどっかの工場か発電所で排気される蒸気を暖房とかの熱源として町や村に供給しているらしい。
利用料は免費(無料)だという話。
蒸気パイプのインフラだけは完備している。(らしい)

都会
032606.jpg
作っている途中なのであるが橋脚ではない。
中国って突然意味不明な物作り出すのだが目的がわからない?
日本の箱物行政みたいな物なのかな?(笑)

やや田舎
032607.jpg
住宅街に突然現れたイスラム風建築。
日本だと朝鮮玉入れ屋(パチンコ屋)ですが、これはなんでしょうか?
イスラム教徒がけっこういるのかな?

田舎の街
032608.jpg
広場にあるモニュメント。
どんなにインフラ整備が遅れていても、こういう物はちゃんと作ります。
なんたってお役人にとっては見栄が第一の行政ですので。(笑)

田舎の村
032609.jpg
建物の上に増設された小屋みたいなの。
いったいなんでしょうか?
中国式ペントハウスなのでしょうか?(笑)
しかし、こんな物増築しちゃって強度は大丈夫なのか?

032610.jpg
携帯電話の通信アンテナタワ-。
最初に訪中したときは未だ中国で携帯電話を持っていなかったので良くわからなかったのですが、「中国の携帯電話の通信は衛星を使っている」、とか言われました。
そんなアホなと疑いましたが地平線が見える様な所でも携帯電話が使える(中国は何処でも携帯電話が繋がる、日本より接続状況は良い)ので信じてしまいました.
しかし中国の携帯電話を買って使うようになって、実際は地上のアンテナで中継されているのがわかりました。
かなり高いので広範囲をカバ-できるようです。
このタワ-はクレ-ンなどは使わずに人力で組立するようです。

032611.jpg
田舎の村にある凱旋門みたいな建築物。
なんの目的があるのかわかりませんが、

中味は全部レンガで出来ているのは間違いありません。(笑)

おまけに少しかたむいてね?

と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。



おもしろかったので拾ってきました。

鈴 木                       小 沢
塁を盗むのがイチロー         国を盗むのが一郎
右翼なのがイチロー          左翼なのが小沢
自分に厳しいのがイチロー      自民に厳しいのが
                      一郎
カレーが好きなのがイチロー     マネーが好きなの
                      が一郎
挑戦が好きなのがイチロー      朝鮮が好きなの
                      が一郎
打撃不振を装うのがイチロー     体調不良を装うの
                      が一郎
叩かれてもゴロを出すのがイチロー 叩かれるとボロが出る
                      のが一郎
ヒットが話題になるのがイチロー   秘書が話題になるの
                      が一郎
棒を振るのがイチロー         棒に振るのが一郎
皆を引っ張るリーダー、イチロー   足を引っ張るリーダー
                      、一郎
投手の隙をつくのがイチロー     法律の隙をつくの
                      が一郎
人を元気にさせるのがイチロー    人に献金させるの
                      が一郎 
批判を辛抱するのがイチロー      批判を陰謀にするの
                      が一郎
自分に腹が立つのがイチロー     秘書に腹が立つの
                       が一郎
世界の一位を奪ったのがイチロー   政界の地位を失ったの
                       が一郎
謙虚なイチロー               検挙な一郎

narisumasi.jpg

世間知らずのハトポッポおぼっちゃまとオッチョコチョイのカンガンス、ヤクザみたいな首脳陣、党員の7割りが元北朝鮮スパイ政党の社会党出身、反日教員組織日教組やBLACK団、在日企業、朝鮮玉入れ屋が支援団体の民主党はいらない。

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング



このページのトップへ
中国アクロバット走法

中国田舎の人民は今日も平常運転。(笑)


奥さんのバイクの後ろに乗ってダンナが自転車を掴んで走らせてます。
走りながら自転車に乗り移る大技が出るのかも知れません。(笑)


032402.jpg
三輪チャリのオジサン、荷物の花火をブチ撒いてしまってます。
転倒でもしたのでしょうか?
なにかあると野次馬がよってきます。
でも助けたりはしないようです。

032403.jpg
長い板を横に積んで往来妨害です。(笑)
交通量の多い道路に置きっぱなし、非常に迷惑というか危ない。


032404.jpg
片手運転朝飯前。
アクセルさえ開けられればブレ-キが片効きでも没関係。

032405.jpg
子供を学校へ送ってるようです。
天国へ送らないように、お父ちゃん安全運転でお願いします。

032406.jpg
サ-カスの綱渡りでバイクに乗って長い棒をバランス変わりにして綱を渡るのがありますが、それとは違います。

032407.jpg
パイプ鋼材を運ぶバイク。
バイクの荷台を改造するのは違反ではないようです。
日本だったら車検に通りませんね。

032408.jpg
三人乗り、しかもステップにいる人はけっこう大きいです。
寒いので後ろ向きですが、こうすると運転してるおねえちゃんとにらめっこ状態です。
笑ったら負けです。

032409.jpg
3人乗り走法。
このバイクはバイクタクシ-ですね。
何人まで乗っても良いのでしょう?
料金が一人分ならお得です。

032411.jpg
これも子供の通学でしょうか?
中国の場合スク-タ-形のバイクのステップは有効に使われます。(笑)

032413.jpg
田ウナギ捕獲用の筒。
罠としてこれを運河に沈めておくみたいです。
運んだ(仕掛けた)本数が稼ぎになりますので、頭を使って載せてます。


032412.jpg
後ろの袋は米みたいです。
荷台を米袋運搬専用に改造してあるみたいです。

一袋30キロとして10袋くらい積んでいそうです。
合計300キロもあるようです。
バイクの能力ではありませんね。(笑)

032410.jpg
信号無視で交差点に進入です。
一度止まったら荷物が重いので発進が大変です。
よって赤信号でも没関係。
アクロバット走法には度胸も必要です。(笑)

こんな状況で事故が少ないのは不思議だ?
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。



日曜日は栃木県の西那須野まで行ってきました。
全日本ダ-トトライアルの第一戦が西那須野にある丸和オ-トランドで開かれたので観戦に行ってきたのです。
帰りは高速道路の渋滞を避ける為に温泉に入って食事して9時半頃まで西那須野にいました。
この時間になると何処も渋滞はしていないのでぶっ飛ばしてスム-ズに走れます。
なにしろクラッチのついている車なので渋滞はまっぴらご免です。(笑)
何処へいってもこの方法で帰ってきます。
それに高速道路のETC夜間料金割引も使えてお得です。
でも28日からは高速道路が一部区間以外は1000円ポッキリになります。
車でお出かけの人達がどっと高速道路へ繰り出すでしょう。
こうなると観光地の帰り道は今まで以上の渋滞が予想されます。
渋滞に並んでイライラするくらいなら、温泉でも浸かって少し時間をずらして帰る事をお勧めします。

しかし1000円ポッキリセ-ルは何時までやるんだ?
というか、ETC使い慣れていない人が大杉で料金所大丈夫なのか?

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング






このページのトップへ
運河と船
私の行く地方は何時の時代に掘ったかわかりませんが運河が沢山あります。
穀物とか砂とか砂利とか、バラで容積がかさむ物は全て船による運搬です。


元々ある河川を利用している所は幅が広いので大型の船も通行ができます。


032202.jp<span style=
小さな町の運河。
このくらいのは人民が掘ったのでしょうか?

032205.jpg
都会でも運河はあります。
地方からの農産物や建築骨材(砂とか砂利)を運んできます。
沈没寸前まで詰め込んできます。

032206.jpg
茶色いけど砂です。
運河沿いには建材屋が多いです。
どこからか砂や砂利を運んできて帰りに米とか麦積んで帰るようです。
当然船倉は掃除しませんので砂や砂利と穀物が混ざってしまいます。
誰も気にする人はいません。(笑)

032208.jpg
荷物を積んだ船は潜水艦と見間違います。(笑)

032209.jpg
ど田舎の運河。
きれいな緑色です。(笑)

032210.jpg
だいたい10トントラック以上の荷台になるでしょうか?
でも積載重量はどの位まで積むのかわかりませんが、トラックよりは燃料効率が良いはずです。

032211.jpg
建材を運んでる船のようですが、荷下ろしをどうやるのでしょうか?
まさか人力作戦?

032212.jpg
どうやらこの建物は穀物倉庫のようです。
ここから穀物を船積みするようです。
農村地帯の運河沿いの町はこういう倉庫が沢山あります。
トラックの運賃よりはかなり安いのでしょうね。
但し時間はかかりますが。

032213.jpg
これまた無茶な積み込みしてます。
ほとんど潜水艦状態。
沈んだらどうするのか?
しかし、運河の水深ってそんなに深くはないと思うのですが、大丈夫なんだろうか?

032214.jpg
これは運河に設置された搬送装置みたいです。
トラックから船に移すのに使うのではないでしょうか?

032215.jpg
大きな農場の船着き場。
米とか麦や農産物を運びだします。


この地方の運河網はどうなっているのか誰に聞いても知らない。
たぶん揚子江へ繋がるように作られているのだとは思うのだが地図には殆ど載っていない。
だいた道路地図自体がいい加減な代物である。
運河の路線なんか船乗り以外は知る必要もないのだとは思う。
日本人の私が思うにはこの運河を利用した観光はかなり面白いと思う。
何日かかけて運河から中国の街を見て旅するのも良いかも知れない。
(陸上交通よりよっぽど安全だと思う)

でも田舎のきたない街見て何が面白いんだ?
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。



そういえば運河で運搬船とか漁師みたいな人が乗ってる小さい船は良くみかけるがモ-タ-ボ-トは見た事がない。
レジャ-用とかのボ-トは運行させて貰えないのだろうか?
というか、藻が多くて走れないんじゃないのか?

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング



このページのトップへ
中国道路工事事情


高速道路の工事ですが、いきなり車線規制、余裕がまったくありません。
日本だと200m位手前から車線規制して旗振りロボットとか置いてありますが、中国の場合はそんなめんどくさい事はしません。(笑)

031902.jpg
安全に関してはまったく気にかけてませんね。
運ちゃん余裕です。

031903.jpg
いきなりこんな状態で規制されたら怖いです。
むちゃくちゃです。(笑)

031904.jpg
日本で言えば国交省天下り先ネクスコ(旧道路公団)みたいな組織なのでしょうか?
しかしトラックの塗装が目立ちません。
黄色に塗った方が目立つのですが、一般トラックと同じ青色なので区別がつけずらいです。

031905.jpg
規制用の電飾矢印があります。
きっとこの車も単独で仕事をしてしまうのでしょう。

031906.jpg
ガ-ドレ-ルの修理に来たのだと思います。
追い越し車線(中国は右側通行)にいきなりトラック置いてしまいます。
手前に看板もパイロンもありません。
かなり危ないです。
高速道路は酒飲んで運転してるのが多いですから。(笑)


031907.jpg
田舎の橋の架け替え工事。
古い橋をぶち壊して新しい橋を造ってます・
横に鉄骨で作った仮橋梁を掛けてあるのですが、一車線しかありません。
よって交互通行。
信号も警備員もいません。
譲り合いの精神は中国人にはないので真ん中で言い争いになります。
当然大渋滞。
しかし工事中だって柵もなにもないし、道具は出しっぱなし。
夜もこのままでしょう。
道具や重機盗まれれるんじゃないかと思われますが、大丈夫。
作業員は橋の下にある船に住んでますから。(笑)

031909.jpg
いったい何をしてるんでしょうか?
検査中? そんな材木で何を計るつもりなんだ?

話がそれますが水平を見る水平器(水泡式)という物があります。
中国で水平器を買ってきて水平を計ったら水平がサッパリでません。
よく見たら規準になる測定面が反り返っている代物でした。
検査道具もいい加減な物ばかりです。
光学式のレベル計(高さを測る望遠鏡みたいな物)も逆に映るような代物であります。
よってホ-スに水を入れて水平を計るという石器時代みたいな事をしてます。
ミリ単位の誤差でも嫌う私の性格としては気絶する環境です。(笑)

131910.jpg
橋脚の柱部分です。
ぜったいに何本か真っ直ぐ立ってません。(笑)
これから橋桁を載せるのだと思いますが日本の橋脚と較べたらなんか細いような気がします。
地震の時の事は考えていないからこれで良いのかも知れません。
まあ、耐震設計してるつもりでも阪神大震災の時新幹線の橋桁が落ちましたからね。
廻りの住宅が無事だったのに。(笑)

031908.jpg
一般道路です。
片側工事中というかやりっ放し。(笑)
警備員なんかいませんし注意看板もなし。
もう対向車と何処まで我慢できるかチキンレ-スみたいなもんです。(笑)
しかし廻りには電灯もない、夜間見えなくて突っ込んでしまう車ないんでしょうか?

うちの近所のどっかの天下り道路標識設置会社は今が稼ぎ時。
事務所の電気が連日深夜2時まで点いています。
この会社一年分の仕事を年度末にしてしまいます。
実際の仕事は全部下請け業者がしてしまうので此所は書類作ってピンハネしてるだけでガッポリです。
年度末以外は社員が高級外車を洗車してるような状況です。
まったく不景気なんか関係ない会社でうらやましい。

地獄へ堕ちろと思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。




どうやら北朝鮮のミサイルは迎撃を決めたようですが、迎撃出来れば戦争になるという事なのでしょうか?
日本を攻撃できる戦闘機はないだろうし、あっても燃料がなさそうなので北朝鮮軍が攻めてくる事はなさそうです。
でも心配なのは日本の朝○○連のテロ活動というか破壊工作が心配です。
なにしろ総○の支部ってのはいたる所にありますし、関連企業の朝鮮玉入れ屋とか焼き肉屋とか普段知らずに利用しちゃってる場所もそうだったりします。

とりあえず朝鮮玉入れ屋(パチンコ屋)には行くな。

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング


このページのトップへ
中国ゴミ処理システム

日本はゴミ処理システム(公的機関による回収作業やゴミの焼却工場)ができるまでは今の中国みたいな有様でありましたが、最近は街中でもゴミが落ちているのは珍しくなりました。
(但し観光地の海とか山には未だゴミをすてる馬鹿野郎が多いのだが)
一応先進国のメンツを保てるようにはなったのだとは思います。

現在の中国が一番頭を抱える問題は人民がまき散らすゴミである。(笑)
タバコは路上へポイ、鼻をかんだテッシュもポイ(もっともみんな手鼻しやがるのでテッシュは使わないが(爆))食べカスもポイ、路上はゴミ捨て場と化しているのである。
何でもかんでも抵抗無く路上にまき散らす。全部没関係。
031710.jpg
ちょっとでもゴミが貯まると其処へ集中砲火の用にゴミが投げ捨てられてしまいます。
あっという間にゴミの山。

030701.jpg
田舎の路上にはゴミ箱がちゃんとあります。
でも此所は家庭ゴミを捨てる所。
これを盗む輩はいないようです。(笑)

031702.jpg
これは普通のゴミ箱。
誰も此所に捨てる人はいません。(笑)

gomigomi06.jpg="0" />
でっかいゴミ箱。
これも家庭ゴミの収集用ですね。

031706.jpg
路上のゴミはこの人達が清掃します。
一日中掃除してます。
ようするに、いたちごっこ。
権兵衛が種撒けばカラスがほじくるみたいな。(笑)

031705.jpg
都会でも田舎街(村にはいない)でも何処でもいます。
たぶん公共事業なのでしょうね。
雇用対策の面があるらしい。

031703.jpg
ちょっと一服です。

031704.jpg
このチャリも公用車なのでしょうか?

031714.jpg
オレンジ色の安全服以外は私服のようですね。(笑)

031708.jpg
集められたゴミを運んでいます。

031713.jpg
最終的には運河まで運ばれて船に積むようです。
何処に運ぶのでしょうか?
まさか運河にポイじゃねえだろうな?(笑)

031707.jpg
リサイクル資源は公的処理をしなくても人民が集めて回ります。
商店なんかダンボ-ル梱包を開けて中味出したら店の外に放り投げてしまいます。
でも10分後にはなくなってます。
金になるものはハゲタカが集まります。(笑)

031709.jpg
この人も一生懸命集めて回ってるようです。
しかし発砲スチロ-ルが金になるのか?

031712.jpg
資源ゴミ回収おじさん。
ご丁寧にゴミ箱から回収します。(笑)

031711.jpg
広範囲をテリトリ-とするには機動力が必要です。
チャリで市内を回ります。


しかし・・・・・・・・
中国のゴミの写真撮ってる日本人はお前しかいねえよ!
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。




そういえばここで綺麗な風景写真とか見たことがない。

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング



このページのトップへ
中国田舎の不気味な美味しそうなお料理

注) 一部の料理は貰った写真なので食べてません。 よっていい加減な解説です。(笑)


豚足を煮込んだ料理。
味付けは濃いので日本人でも食べられますが、こういうのが苦手な人も多いと思います。

031502.jpg
豚の脂身部分を煮込んだようなもの?
凄い油分です。

031504.jpg
白菜と海老が入った料理なんですがが、イマイチなんなのかわかりません。

031505.jpg
とろみス-プ。
中味は多分蛙。

031506.jpg
なんかの実だと思うんですが材料不明。
香菜がかかってる時点でパス。
(私は香菜が近くにあるだけで気持ちが悪くなります。)

031507.jpg
何なのかサッパリわかりません。
クラゲかな~?

031508.jpg
白菜の唐辛子煮込み。
ただそれだけの料理。(笑)

031509.jpg
魚のフレ-クを湯葉みたいなのに包んで食べる料理?


031510.jpg
何かの鉄板焼。
何なのかは不明。(笑)

031511.jpg
右は海草を乾燥させた物。
これを左のタレ(香酢風)に付けて頂くのですが、全くうまくありません。(笑)

中国の田舎で食べるお料理は日本で食べる様な中華料理は一切ない。(笑)
変わりに見たことがない料理がテ-ブルに並ぶ。
食材がわかるものは手を出せるのだが、見たことも無いような食材だとかなり勇気を持って口に運ばなければならない。
それに招待された食事の席で好き嫌いは言っていられない。
招待してくれた人に失礼である。

覚悟を決めて口に入れるのである。(笑)

中国人には美味でも日本人にはうまくないもの多いです。


中国田舎街、夜のとばりが降りると暗い面の顔が現れる。
夜は徘徊しても夜10時までで、それ以降はホテルに引き上げる。
10時を過ぎると人通りが極端に減り、店も殆どがシャッタ-を降ろす。
路地にはタムロする不良みたいのや、ヨッパライがいる。
何回か仕事で夜遅くなった晩に,遅い夕飯を摂りにいつもの飯店(午前3時まで営業してる)に食事に立ち寄った(夜11時頃)

店にいるのは腕に入れ墨をしたギャングみたいな集団や、ちょと頭のおかしいお兄ちゃん(行動がおかしい)、ヘベレケヨッパライ親父等々、いつも食事に行く時間帯にいる客層とはガラリと違う。
しかも店の外にいる古事記のオバチャンがガラス越しに店の中覗いているし・・・・・

凄まじい雰囲気なんだなこれが。(笑)

通訳君や運ちゃん達と店で別れて一人でホテルへ帰る道のりも、かなりヤバイ雰囲気なのであります。
とっとと歩かないとオヤジ狩りに会うかも?
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。



大昔(約30年前)、沖縄本島の北部の辺土名という所に長期間滞在していました。
現場はさらにそこから1時間もかかる山の中だったのですが、其処が最期の町(それ以降は部落しかない)でした。
ホテル(といってもかなり程度の酷い所)が2件と、寿司屋(といっても一番新鮮なネタはグルクン)、食堂が一軒、ちょっとはなれた所にステ-キハウスが一軒、ス-パ-と銀行が一つずつという超A級の田舎でした。(笑)
そんな所には娯楽はありません。
しかし、こんな田舎にも辺土名社交街というのがありました。
ちょっと町外れにあるのですが見た目は普通の民家。
入り口の所だけ明るくなって、「クラブ」の看板が架かった店(?)が数件並んでいます。
なんかボッタクラレそうな雰囲気なのですが怖い物見たさで入って見ました。
中は真っ暗、赤い電球が天井からぶら下がっているだけの照明。
ホステスのおねいちゃんの顔も良く見えません。
(見えない方が良い場合もあります。)
水割りを飲みながらソファに体を預けると、
バキッとソファが折れちゃった。(笑)相当な年代ものである。
ウイスキ-をボトルキ-プ1万円もとられたが、これは沖縄式(ボトルキ-プすると以後何回行っても氷とミネラル水はタダ、1回で飲んじゃうと損だが何回も行くには安上がり)なので高くはない部類。

じゃ~、明日の晩もくるねとホステスに言うと
明日はキビ刈り(サトウキビ)だから夜はお休みサ-
って、昼間は農業やってる兼農ホステスなのかよ?(笑)

夜はホステスになる農家のおばちゃんだったのか?
と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング



このページのトップへ
中国人の出鱈目な荷物の積み方


なんでも手抜きな仕事しかしない中国人もダンボ-ルを積み上げて行くのは得意です。(笑)

031203.jpg
ダンボ-ルを積み上げるのとレンガを積むのは中国4000年の歴史です。(笑)。
しかも上に行くごとに広がっていきます。逆ピラミッドです。
完全に荷台の幅を超えてしまいます。
こうなるともう芸術です。(笑)

031202.jpg
袋に入っているのは石灰のようです。
こんなに積んではトラックがかわいそうです。
もうすぐ電線に届いてしまします。
だいたい電線の高さが低い所が多いので、山積みのトラックが良く電線引っかけて停電します。

031205.jpg
肥料満載です。
どうして荷台からはみ出してまで積むのでしょうか?
ロ-プの掛け方もすこぶるいい加減です。


031209.jpg
ダンボ-ル以外の積み方は得意ではありません。
何とかなるだろうの精神です。(笑)

031210.jpg
今にも崩れそうな荷物の載せ方です。
同じ形をしている物は旨く積みますが、異形な物同士の積み方はさっぱり考えません。(笑)

031211.jpg
なんか紙くずみたいな物を積んでいるのですが、荷台にバラ積みするようです。
これではゴミを道路にまき散らして走るようなもんですね。(笑)


031213.jpg
これはたぶん米(籾)だと思いますがどうやったらこの高さ迄積む事ができるのでしょうか?
カ-ブで横倒しするかもしれません。
近づかない方が無難ですね。
中国のトラックには運ちゃんの他に2人乗って3人乗車で走ってるのが多いのですが、理由は荷崩れした時の人手なんですね。
こんなの運ちゃん一人では積めませんから。

031212.jpg
家具屋に枕を運んできたようです。
こうやってブロックに縛って層にして積むようです。

でも・・・・・
枕なんだから地べたに置くんじゃねえよ!

汚いのもお構いなし。


031204.jpg

道路を走る不気味な物体。(笑)


夜見たらすっげ-怖いぞ!
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。



昼休みは近所(チャリで60秒)のところにあるスポ-ツジムへ行きます。
最近はさぼりもせずマジメに通っております。
時間に制約があるのでさっさとメニュ-をこなしシャワ-を浴びて帰ります。
この時間帯はおばさんのダンス教室くらいしかいないので、マシンは殆ど空いている状況で待ち時間がなく、無駄がありません。
しかし最期にストレッチしようとストレッチマットを見ると

ケバイダンスウエアのトドとかセイウチがマットの上で嬌声をあげてタムロしています!
場所が空いてません。T0T
だべってるんなら他へ行け!

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング

このページのトップへ
中国危険楽しいバスの旅

中国の会社員は出張に出かける時は交通機関で移動する。
個人で使える車なんか会社にはないからである。
総経理専用車とか送迎用のワゴン車はあっても営業マンや出張者に貸し与える車なんかは何処の会社でも持っていないと思う。
よって、お客さんの所へ行くにはバスや汽車を乗り継いで行く訳である。
これはかなり大変な仕事である。


高速道路で繋がってる都市間はこういう大型の長距離バスが運行している。
空調もありそうなのでさほど苦にはならないようであるが、時々故障してしまう。
とんでもない所で降ろされる危険性もあります。(笑)


031002.jpg
けっこう個人営業のバスもあるようで、乗客が少ないと赤字になるので他のバスに乗客が売られてしまう事があるそうです。
かなりスリリングです。
中国語が中学生並になるまでは恐ろしくて乗れません。(笑)

031003.jpg
これは町とか村を繋いでいるバス。
短距離ですので少し小さい。
この色のバスは公営バス会社が運営していますので個人バスではありません。


031004.jpg
こういうのは個人バスかも知れません。
新しいのからボロッチイのまで色々です。
当たり外れがあります。
それと殆どが暴走運転です。(運転はヘタクソなのだが)
中国人の性格からして前に車がいると抜かなくては気が済みません。
急ハンドル、急ブレ-キ、揺れる車内、乗客人民の体臭で必ず吐きます。(笑)

031006.jpg
上にでっかく書かれた運行先を見て乗ります。
バス停もありますが手を挙げれば止まって載せてくれます。
座席満員の場合はゲロバケツをひっくり返して通路に座らせます。(笑)

031007.jpg
これはド田舎のバス待合い場所。
こういう所でバスを乗り継ぎ移動します。
日本人が一人でこんな所で降りたら心細いと思います。
(私はまっぴらご免)

031012.jpg
田舎のバス亭にはバイクタクシ-がバスから降りる客を狙ってます。
良い稼ぎになるのでしょうか?

031008.jpg
大きな町にはこんなバスタ-ミナルがあります。
売店やトイレ、ガソリンスタンドなんかもあります。


031010.jpg
遠距離バスや近距離バスが集結しています。


031009.jpg
良く行き先を確認して乗らないととんでもない所へ連れて行かれちゃいます。
地理に明るくないととても乗り継ぎは出来ません。

031011.jpg
ここにも輪タクやタクシ-が集まって客待ちしています。

行き先も様々、バスの種類も様々でかなり細かいバス網があるようである。
良く調べれば(中国人は良く知っている)不便な事もなく移動できるようである。


このバスを使って一人で移動出来ればあなたも立派な中国人。(笑)

逝って行ってみたいと思われる方は

↓ここをポチッと宜しくお願いします。


工作員が7割を占める政党が早く政権をとらない物だから将軍様もご立腹。
党首がこけてしまったので拉致ビジネスでガッポリもあてが外れました。
怒り狂って戦争準備、ミサイル発射です。
ヤケクソで核弾頭登載の可能性もあります。
大気圏で打ち落とせなければ日本に落下してきます。
どうせ打ち落としても戦争になるんだったら、打ち上げ前に発射基地を先取攻撃してしまうのが一番でしょう。
それと戦争となれば国内にいる総○の工作員が暴れるはずです。
炭疽菌、サリンでテロを行う可能性もあります。
でっかい注意が必要です。

自衛隊ガンバレ

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング
このページのトップへ
中国おしゃれブランド事情
人民服しか着なかった中国人も経済開放、なんちゃって共産主義国家になってから人民の服装も様変わり。

田舎
030810_20090309080218.jpg

こんな田舎でもケツ出しファッションのおねいちゃんがいます。
風邪ひくなよ!(笑)

田舎
030811.jpg
服務員(フ-エン)のおねいちゃんですが、凄いファッションです。
とても中国人とは思えません。(笑)

田舎
030809.jpg
女性は頑張ってお洒落をしますがヤロ-共はこのセンス。(笑)
色も茶色とか黒の汚れが目立たないような色ばかり。
まだ男性がお洒落をするのはほど遠いようです。

都会
012714.jpg
町を散歩するお爺ちゃん。
なんかカッコイイです。(笑)
似合ってます。


都会
030801.jpg
若者向けファッション専門店。


030802.jpg
どっかで見たようなワニのマ-ク(笑)

030803.jpg
中国人女性もだんだん化粧をする人が増えてきました。
人気は外国製品です。でも中国の物価でいうとかなり高価です。
私もみやげで買わされます。(笑)

田舎
030804.jpg
この田舎でこのブランドを見るとは思いませんでした。
本物なのかは定かではありません。(笑)

田舎
030805.jpg
田舎の街に最近出来た有名ブランド店。
こんな田舎でも購買層が出てきたんでしょうね?
時々adidosとかadiosってのも見かけるんですが。(笑)

都会
030807.jpg
これもイタリ-有名ブランドですね。

田舎
030806.jpg
遠くからみると例のウサギみたいですが近寄って良くみると蝶ネクタイしてません。(笑)



そして日本のファッションブランドも負けてはいません。

田舎
030808.jpg

三宅一生・・・・・・・・・・・

な訳ねえだろう、どう見ても?(笑)

本物はISSEY MIYAKE だろ?
冗談にも程がある。
と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



今朝の報道番組は小沢祭り開催。
朝から鳩ポッポが豆鉄砲くらったみたいな顔して出演してました。
国策捜査なんていちゃったもんだから火消しに必死、笑います。
政治献金に請求書だしてたなんて信じられませんな。
献金って善意の寄付じゃないんかよ?(笑)
冗談だろ?
と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング








このページのトップへ
未来が明るくない赤るい農村

超高度経済成長で都市部は高層ビルや高級マンションが立ち並び、裕福な暮らしをする人民が増えましたが、そんな繁栄は何処の国の話なのかと思われる農村地帯をご覧下さい。


収穫したら道路で乾燥させます。
中国の一般農民の殆どは農業機械なんか買えません。
日本の戦前以前ではないでしょうか?
中国も文化大革命以前は富農と呼ばれる庄屋みたいな人がいたようですが、みんな粛正されちゃったので今はいません。
よって貧しい農家ばかりです。

030503.jpg
自分の田圃の前の道路は穀物の天日干し場所です。

030504.jpg
車がきてもおかまいなし。
でも車で穀物轢いてしまっても文句は言われないようです。



012711.jpg
ちょっとお洒落な農民の夫婦・
しかし使ってる農機具が凄いです。


030502.jpg
苗を運ぶムカデトラジ。
水稲苗って売ってるのかいな?
(日本だと農協が売ります)

030510.jpg
綿花の畑。
私、綿花って初めて現物を見ました。

030509.jpg
日本は農家に農協が肥料や農薬を押しつけ販売しますが、中国はこういう所で買うようです。
メタミドホスもあります。(笑)

030511.jpg
農村の銀座通り(笑)
村一番の繁華街でしょう。

030507.jpg
中国は土地は全て国の物ですが農民だけは永代借地権が認められます。
でも、そんなのは無いに等しくて用地造成や道路建設で村ごと追い出されちゃいます。

030508.jpg
農民は収穫した農産物をこうやって道路端で売ります。
貴重な現金収入です。

030505.jpg
夫婦で農地へご出勤です。

030506.jpg
アイガモ軍団もご出勤です。(笑)


uxixi.jpg

水牛ポチのお散歩です。(笑)

宇宙船を打ち上げる国が未だ水牛使ってるのに驚いた方は


↓ここをポチッと宜しくお願いします。



第二次世界大戦末期、東京に住んでいた祖父は空襲を避けるため、今我が家がある市に疎開して借家住まいを始めた。
戦後もそのまま住んでいたのだが、父が結婚するので家を建てる事にした。
近い将来鉄道の駅ができそうな所を捜して農家から農地を購入し我が家を建てた。
廻りは全て農家、そんな所に住み始めたわけである。
マッカサ-から土地を貰った農地解放で農地を手に入れた農家のご主人にはでっかい現金が舞い込んだ。
当時は高度経済成長、東京近郊に住宅を建てたり団地を造成が始まりだした。
我が家に土地を売って味をしめた農家のご主人は、汗水流して働く農民である事を忘れてデベロッパ-と化し農地を売りまくった。(笑)
そして外に愛人を作り、毎日酔っぱらってパチンコをしていたが全て使い果たし、一家離散してしまった。

跡継ぎがなく、老人ばかりで離農する人が増える日本の農業。
あと数年で日本の食料生産はがた落ち、米ですら足りなくなるでしょう。
中国から輸入すれば良いと考えたって、中国だって農家は風前の灯火。
だいたい自国の食料足りなくなったら輸出に回すバカはいません。

日本の政治家は国の基盤を支えるのは農業だって忘れちまってます。
賄賂不透明政治献金をくれる西松建設ゼネコンの為にダム作ったって国は良くならないよ、○沢党首。

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング








このページのトップへ
トラジ写真集(笑)
田舎の働き者、トラジ。
トラクタ-が独自の発展をした農業用作業車、今や田舎になくてはならない存在です。(笑)


これはなんか、バキ-ムカ-みたいです。
近づいて確かめるのは止めときます。

030302.jpg
これはなんだかわかりませんが、荷台にコンクリ-トの柱みたいのが見えます。
重量物を積み降ろしするレッカ-みたいですね。

030303.jpg
これも同じく重量物用レッカ-装置みたいですが、こんなんで大丈夫なのか?

030304.jpg
田舎はレンガを運ぶトラジがアチコチ走り回ってます。
いい加減な縛り方なので、時々レンガ落としてしまいます。


030305.jpg
これもレッカ-付き。
油圧のゴムホ-スが見えますので油圧ポンプが付いてるようです。


030306.jpg
これは荷台部分の車高が高いのでダンプ式だと思います。
ジャリとか砂を運ぶ為でしょう。

030307.jpg
油圧シリンダ-が見えますのでクレ-ン車でしょう。
こういう装置がトラジに付いてる国ってないだろうな~。(笑)

030308.jpg
これはたぶん「やぐら式クレ-ンモドキではないでしょうか?
日本だと1950年代のヨイトマケの時代ですよ。
ちなみに荷台はオリバ-君ではありません。

030309.jpg
これも油圧クレ-ンです。
けっこう走ってるもんです。
需要が多いのかな?

030310.jpg
米満載のトラジ。
トラジは農業用なのでこれが本来の姿。
多方面への使用は一応禁止されているらしいです。
他の仕事に転用した方が儲かるので誰もまもりませんけど。(笑)

030311.jpg
外壁材を運ぶトレ-ラ-式トラジ。
後ろにこういうのを引っ張る事もできます。

030312.jpg
古くさいエンジンですがトルクが大きいようで重量物も運んでしまいます。
トラジにはブレ-キランプもストップランプもウインカ-もありません。
いきなり曲がったり、止まったりするので後ろについた時は要注意です。

030313.jpg
ムカデ式トラジ。
小さいリヤカ-を連結させて走ります。
最初にこれを見たときは爆笑しました。
誰が考えたのか知りませんが良いアイデアだと思います。(笑)

中国人はこういうアイデアは考えるんだね。

と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



クレクレ国家のわがままミサイル発射はカウントダウン開始、今月中頃我が国へ向けて発射のようです。
日本へ着弾すれが弾頭が何であれ戦争勃発です。
一発くらいなら誤射かもしれない等とほざく、朝日新聞とか毎日新聞の報道がでるかも知れませんが、これは間違いなく戦争行為です。
戦争勃発とともに国内のスパイ組織総○とか社民党が内乱を起こす可能性もあります。
しばらく関係箇所には近づかないのがよろしいかと思います。

民主党の党首は北朝鮮拉致被害者を金で買い戻せとか言ったそうですが、やはり北朝鮮シンパ金丸の子分だけあります。

こんな奴が党首の政党(おまけに党員の半分が元社会党の反日朝鮮巻き議員)が政権をとった時点で戦わずして北朝鮮に降伏だろ?


と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング





このページのトップへ
中国のおまわりさん


今日は偉い人が町の視察に来るので人民に交通法規守らせないと。
湾岸署署員全員出動だ!
(普段は殆ど見かけません。)


030102.jpg
そんな事知ったこちゃない人民は今日も平常営業、車道を歩きます。(笑)


030105.jpg
交差点で交通指導です。
でもお巡りさんも無茶な横断してしまいます。


030106.jpg
こういう時に運が悪く捕まっってしまう人も。
いつもだったら没問題のはず。

030110.jpg
車線塞いで何かやってます。
これも取締りか?


中国では警察組織はいくつかあります。

030104.jpg
特警と呼ばれる警察官。
日本で言えば機動隊みたいなもんでしょうか?
お偉いさんがくる時は借り出されます。



030115.jpg
武装警察。
治安維持とか暴動鎮圧が主な仕事。
完全武装してます。
何も無いときは現金郵送車の警備もするようです。


030109.jpg
「中国交通」
警察官ではないようですが、何かの取締りをしてます。
制服がいかにも共産圏らしいです。
日本人的にはこちの方が畏怖があります。


パトカ-
030111.jpg
田舎ではまだまだサンタナ(VW)が多いです。
なにしろも30年ちかく前の設計の車です。古さは否めません。

030112.jpg
よく見るとこんな所に三菱マ-クが!(笑)
日本車が欲しいのかな?



030113.jpg
あ~あ! 誰も交通法規守らないし、お偉いさんの視察なんかにつき合ってらんねえよ!

030114.jpg
「ようよう、終わったら白酒飲みに行こうぜ。」

「フム、そうすっか!。」
注)会話は全てフィクションです。

我が家の斜め前には飲み屋が2軒ある。
築40年の汚い建物にある小さな飲み屋である。
両方とも相当な年齢のババアオバやんがやっている。

両店ともカラオケが置いてあり、夕方の営業時間ともなると、婆さんの豚が絞め殺されるようなキ-でカラオケが始まる。
さらに客のおっさんのクジラのイビキみたいな歌や、象の鳴き声みたいなのが夜まで延々と続く。
一軒の方は11時には仕舞うので我慢はできるが、もう一軒の方が問題なのである。
防音設備のない店でのカラオケは午後11時30分から禁止である。
この店はスペ-スバンパイアに精気を吸い取られたみたいな顔の婆さんがやっている。
深夜1時まで動物カラオケをやられてはたまらない。
何度か怒鳴り込みに伺った。
そして数回、客に絡まれてケンカになったので、それ以降は警察に通報をして捕まえてもらう事にした。
110番して取締りをお願いすると到着まで最短で20分もかかる。
何度110番しても、たいてい店が閉まってから到着するのである。
(どっかで店が閉まるまで待ってるんじゃないかと思う)

よって、今まで現行犯で捕まえた事は一度もない。(笑)


日本のポリスもあまり役には立ちそうもない。

と思われる方は
↓ここをポチッと宜しくお願いします。



今朝の報道番組は麻生退陣一色。
とにかくマスゴミは捏造報道までして麻生たたきに励んでいます。
良い所は一切報道しておりません。
朝鮮玉入れとか朝鮮カツラとか、朝鮮焼き肉のタレとかがスポンサ-のTVマスゴミの報道は偏りすぎだろう?

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング




このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

02月 « 2009年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。