FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2009年06月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
mansai.jpg
更新とコメントが遅れてもうしわけありません。
今日から岐阜県に来ております。
来月末までこちらに滞在してます。
しかし今日の午前中の打ち合わせに間に合わせる為、自宅を午前2時半に出発したのですが寝たのが午前零時。
つまり2時間しか寝ておりません。
たいして眠くはないのですが頭が停止状態なのでネタが思いつきません。

明日は更新できると思いますので
↓ここをポチッとよろしくお願いします。



頭が停止しているのはボケが始まったからだ。
と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 
 
スポンサーサイト
このページのトップへ
中国貯蓄の仕方

中国出張で困るのが日本からもって行ったお金をどうするかである。
都会のホテルならフロントで換金できるから日本円のまま現金で持っていても問題はない。
そのまま日本円でも使える日本人相手のエロマッサ-ジとかスナックとかあるので、レ-トはともかくさほど不便はない。
しかし、田舎へ行くととんでもなく不便である。
ホテルで換金はできない。
銀行へ行くしかない。
そして日本円を見たことがない銀行員が丹念に調べやがるので時間がもの凄くかかる。
(トラベラ-ズチェックは円建ては換金ほぼ不可能、ドル建てでも2時間かかる)
よって田舎に行く前に中国通貨である元に換えておかないととんでもない事になる。
でも中国の最大の通貨は100元札(1500円)
日本円で一万円札と5000札の2枚が10枚の100元札になるのである。
まとまった金額を換金すると財布がパンパン。
田舎で、そんな財布持って買いものしてた日には追いはぎにあうかも知れない。(笑)
よって銀行に口座を作って預金する作戦を行った。


中国の大手銀行は中国銀行であるが他にも銀行の種類は沢山ある。
これは農業銀行。
農業銀行だけあってけっこうな田舎でもある。
田舎へ行くにはこっちの方が便利であるが日本円の換金が容易にできるかはわからない。(笑)

062707.jpg
これは郵便局の貯蓄部門。
日本の郵便貯金と同じである。
これもけっこう田舎の村みたいな所でもあるので便利かも。

062703.jpg
これは中国銀行のATM(入金はできないらしい)。
24時間対応。(でも夜中に金降ろす用事があるのか?)

062704.jpg
案内は全て中国語。
よって慣れるまで時間がかかった。(笑)
カ-ドしか対応しない。
通帳に記帳もできない。
(残高や利用記載のレシ-トは出てくる)

062706.jpg
郵政貯蓄の看板。
中国語三歳児並の私には意味はさっぱりわからない。(笑)

062702.jpg
銀行の現金輸送車。
武装許可って書いてある。
公安と書かれた車もあるのだが警備会社がやってる場合もあるらしい。

062705.jpg
銀行へ到着するとショットガンを持った完全武装の警備員が警備を行う。
襲えば容赦なく撃たれるのは間違いない。

ちなみに銀行は窓口が分厚いガラス(防弾か?)で仕切られていて行員がいる所へは入れない。
行員と客とのやりとりはガラスの下のトンネルで通帳や現金をやりとりする。
とても厳重である。
それにガ-ドマンは拳銃とかの火器は所持していないのだが、常に2~3人が出入り口を固めている。
おまけに警棒には鋭利なトゲトゲが沢山生えている。
間違いなく威嚇とか取り押さえるのが目的ではなく、一撃で相当なダメ-ジを与えるのが目的の警棒である。(笑)

0627003.jpg

これは昨年作った口座の通帳。
都会にある中国銀行で作った。
オリンピック前だったのでこんな通帳になった。

0627001.jpg
これがキャッシュカ-ド。
これさえあれば現金が降ろせる。

しかし・・・・
キャラクタ-がネズミなんで金がたまりそうもねえよ!(笑)
なんか貧乏臭いキャラクタ-だよね?

と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。




0627002.jpg
私は旅費や宿泊代を自分で支払う必要がないので食事代とか飲料水とかの買い物に使うお金しか必要ではない。
田舎へ行く前に都会の中国銀行で作った口座に8万円を換金して入金しておきました。
田舎のATMで1000元ずつ降ろしていたのですが、銀行へいって記帳してみると毎回1005元の引き落としが?
ようするに5元の手数料が引かれているのです。
どういう訳かというと同じ中国銀行でも都会の支店で作った口座なので田舎でATMを使うと手数料を取られるのです。
さらに1000元を口座に入金(窓口で)したのですがこのときも手数料5元をとられました。
降ろすのに5元、入金するのも5元(約75円)
同じ銀行で金の出し入れするのにとんでもない無駄な金がかかります。
降ろすのはともかく入金するのに手数料とられるなんて・・・・・・

手数料ボッタクリじゃねえのか?

と思われた方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 


このページのトップへ
中国的公道レ-ス

中国田舎の一般道路で行われる、抜きつ抜かれつの公道レ-ス。
中国人ドライバ-は前に車がいると抜かなくては気がすみません。
無茶な追い越し当たり前、対向車なんか没関係。
だいたいパトカ-を抜いても掴まりませんからやりたい放題ですねん。(笑)

私が助手席で命がけで撮った写真をご覧下さい。


バスを抜こうとするサンタナ。
我々の車がこの位置にいても追い越しを行います。

062302.jpg
バスを抜こうとする大型トラック。
こいつは我々の車も追い越してきているのです。
図体がでかい奴は対向車もビビリます。


062303.jpg
救急車だって全開です。
サイレン鳴らしてなくてもごぼう抜き。(笑)
こんな救急車には乗りたくありませんな。

062304.jpg
3台ごぼう抜きのタクシ-。
日本には昔神風タクシ-ってのがありましたが、それ以上です。
特攻隊です。

062305.jpg
追い越しをかける時は対向するバイクは気にしません。
なぜかというと相手が絶対によける(という前提)ですから。(笑)

062306.jpg
5~6台ごぼう抜きしてきた対向車。
我々の目の前でよけました。

062307.jpg
タクシ-は客が頼みもしないのに急ぎたがります。(笑)
このショックアブソ-バ-がぶち抜けた様なサンタナではフワフワしてかなりの恐怖感が味わえます。

一番みかける事故はタクシ-とバスの接触事故です。
競い合っているのでしょうか?(笑)

062308.jpg
もうこうなると何がなんだかわからん状態です。


062309.jpg
トラジを追い越すトラジ、を、追い越すトラック。(笑)
2重追い越しは中国では当たり前。

中国ではまだまだ車は高価なので、運転免許を持つ人でも実際に車を所有できる人は少ないのです。
運転するチャンスは会社の車くらいしかありません。
よってハンドルを握った瞬間に公道レ-サ-に変身です。(笑)

しかし、運転テクニックはどうなのか?というと職業ドライバ-にしてもたいした事はないのです。
うちの元運ちゃんにしたって元中国陸軍でトラックを運転してたくせに、うまくはありません。
なにしろ3速、4速のまま半クラッチを多用します。
クラッチがもちません。(笑)
それに交差点が赤だとかなり手前からニュ-トラルにする有様(スピ-ドが出ていても)なので、エンジンブレ-キはかかりません。
ジャリ道を走れば穴の段差にブレ-キ踏んだまま進入するので衝撃が凄い。(穴の手前でブレ-キを離すと衝撃は少ない)
何遍か私が運転して見本を見せたが一向に進歩の兆しは見られず。(笑)
よって現場敷地内は砂利道を120Km/hで私が運転してしまいます。(笑)


062312.jpg
都会の裕福層では車が遊び道具になりつつあります。
とりあえずは派手な色のノ-マル車買ってステッカ-チュ-ンです。
藤原とうふ店と言うのは日本の漫画『イニシャルD』に出てくる主人公の車の屋号(豆腐屋)です。
台湾俳優と香港俳優出演で実写版(といってもCG多いけど)映画化されて中国でも公開されました。
ステッカ-を貼って気分は公道レ-サ-です。

062311.jpg

こちらは中国だけで人気の車GMのビュイックですね。
赤の純正色あるんですね。

しかし・・・・・

藤原とうふ店(自家用)はアメ車には似合わないだろう?(笑)
と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。



月曜日は日帰りで岐阜県まで日帰り出張してきました。
新幹線のスピ-ドが早くなると、どんどん日帰りの範囲が広がってしまいます。(笑)
名古屋駅で『のぞみ』から『こだま』に乗り換えしたのですが、こだま号がN700系の車両になっているとは知りませんでした。
旧型の車両は全て姿を消して、新型?の車両に入れ替わっているんですね。
あまり新幹線は乗らないのと、鉄ちゃんでないのでこういう事はさっぱりわかりません。
帰りは名古屋駅でみそカツ弁当を買って新幹線で夕食となりました。
2年前みそカツとミソえびフリャのコラボ弁当を買って、あまりのくどさに撃沈したので今回はカツだけのにしました。(笑)
でもやっぱりくどかったです。(笑)

名古屋近辺の食文化がお好きな方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 









このページのトップへ
中国チャリンコ革命

10年くらい前の中国のイメ-ジと言うと、道路を埋め尽くす程の沢山の自転車ですが、今はそれほどいません。
公共交通機関が整備されてきた事が大きな原因だと思います。
でもまだまだその数は多く、人民の足となって活躍しています。


朝の通勤ラッシュ、チャリンコが多いです。
その多くが交通マナ-なんか守らないので都会では交通渋滞の原因にもなっています。

061902.jpg
車道を走るおじさん。
どういう訳かセンタ-ライン上を走る人多いです。

061904.jpg
自転車の利用が長かった中国ではより多くの荷物や人を乗せる為に三輪自転車が作られたようです。(笑)


061906.jpg
この三輪自転車は都会でも利用する人が多いのです。
もうちょっと格好が良ければ良いのですが。(たぶん昔から形かわってないと思う)


061908.jpg
行商のおばさんも荷物満載で漕げません。
チェ-ンで後ろの車輪軸を直接駆動する簡単な構造なので、変速機なんてありません。
荷物が重いととても大変なのです。

061907.jpg
田舎ではまだまだ主流はこんな自転車です。
なんか相当古そうですが大事に乗ってるんだと思います。
(けっこう高い)

061905.jpg
これも三輪自転車ですが後ろが斜めに走ってます。
どうも構造的に強度がないようです。(笑)



08198.jpg
最近はいろんな自転車が増えました。
折りたたみ自転車もかなり見かけます。
これなら折りたたんで自分の部屋にもっていけますので盗難の心配もありません。

日本で売られている自転車は殆どが中国製ですから国内でも出回りはじめたのでしょう。


061910.jpg
物見遊山で現場を見学に来ていた農民のおっさんの自転車を借りて試乗してみました。(笑)

ハンドルの位置とサドルの高さが同じ(しかも固定式)という人間工学無視の設計、ホイ-ルベ-ス(前輪と後輪の距離)が長い、前輪と後輪の芯がずれてる等の構造上の欠陥。
非常に乗りにくい(というか疲れる)。
しかもノ-ブレ-キ。
どうやって止まるのか聞いたら、
前輪タイヤに足の裏を押しつけて止めるのだそうです。(笑)

乗りこなすには相当なテクニックが必要です。(笑)

中国人にしか無理じゃね?
と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。



7月1日より中国で発売されるパソコンにはインタ-ネット閲覧監視ソフトが附属される模様。
お題目は有害サイトへの閲覧を規制する事であるが、実際は都合の悪いサイトへの閲覧規制が目的であるのは間違いない。
いくら情報規制しようと思っても此所まできてしまった、なんちゃって強酸主義。
いまさらである。(但し内陸部の田舎では効果はあると思う)
もう一度革命の必要があるとおもうよ。
ここも閲覧規制にひっかかるんじゃないのか?

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 





このページのトップへ
田舎で見つけた奇妙な光景


街中でタムロする人達。
職を求めてここに居るのです。
手にした札に希望の職種が書いてあります。
手配師がスカウトにくるのを待ちます。


061802.jpg
街中のペットボトルを集めているようです。
田舎では古事記をしてもだれも恵んではくれません。(成り立つのは都会のみ)
よって自力で金かせがな死活問題です。


061803.jpg
中国ではゴミ(資源ゴミ)は道路に放り出しておけば誰かが回収して行きます。
日本みたいに公共機関で資源ゴミの回収しなくてもOK了。(笑)

0618042.jpg
高速道路のガ-ドレ-ル取付工事。
作業服とかヘルメットとかしてないので、一般人と見分けがつきません。


061805.jpg
田舎の村で良くみかける光景。
このオレンジ色のタライみたいな何かが入っているのです。
たぶんその辺の運河で釣った魚とか蟹とかだと思います。
新鮮(?)な魚を調達できます。(笑)

061806.jpg
これもなんかザルに入ってる物を道ばたで売っています。
そんなのでも買う人が結構います。
中国人はなんでも商売にしてしまうようです。


061807.jpg
街中を走る資源ゴミ回収おじさん。
こういう人が大勢いるので助かります。(笑)

061808.jpg
お兄さんなんだかおじさんなんだか良くわかりませんが、なんの商売なんでしょうか?
けっこう重労働です。

061810.jpg
お姉さんではないと思いますがパジャマでお出かけでしょうか?
中国ではパジャマでお出かけしても没問題(ノ-プロブレム)(爆)

061811.jpg
超怪しいキャラクタ-達(笑)

●ィズニ-もサンリ●も、まさかこんな田舎まで調べにこないだろう?
と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。



昨日我が家に統●教会の勧誘がやってきました。
我が家にはこれ見よがしに監視カメラがあるので、だいたいインチキ宗教系は入ってきません。
でも今回はずけずけと入ってきやがました。
脂ぎっって太った朝鮮人教祖の写真なんか見せやがったので、とっとと追い返しました。
こんな印鑑霊感商法で金をかせぐインチキ朝鮮宗教が、日本でどうどうと宗教法人でいられるのが不思議です。


さっさと課税して日本から追い出せ。
と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 




このページのトップへ
中国バイク軍団
私が行く田舎では個人で乗用車を所有できるのはほんの一握り。
一般庶民が買えるのはバイクが関の山。
一昔前は殆どが自転車だったと思いますが、今は電動バイクが2500元(37500円)くらいからあります。
会社勤めのサラリ-マンの2ヶ月分の給料の金額なのですがもの凄い勢いで売れるようです。



デブのおばちゃんは電動バイク、おじちゃんはエンジンバイクで走り回ります。

061413.jpg
農村部を突っ走るお姉さん?(笑)
なにしろ中国の農村部なんて何もありません。
お姉ちゃんの欲しい物は街まででないとありません。
バスでは一日がかりですが、バイクがあれば便利です。

061403.jpg
電動バイクはどちらかというと女性ライダ-が多いです。
彼氏をお持ち帰り乗せてお出かけでしょうか?
しかしナンバ-がついてません、電動バイクってナンバ-が入らないのかな?

061402.jpg
学校への通学は低学年は親が送り迎えをするようです。
学校まで遠いので子供が自力で登校するのは無理なようです。
よってお母さんライダ-も増えてます。

061406.jpg
赤ちゃんを背負ったおばあさん。
でっかいバイクに乗ってます。
中国は夫婦共稼ぎが当たり前なので、子供の面倒はじいちゃん、ばあちゃんの仕事です。

061405.jpg
ヘルメットかと思ったら髪型でした。(笑)
いくら電動バイクだといってもスピ-ドはけっこう出ます。
ノ-ヘルでは危ないですが被る人は少ないです。
たぶん髪型を気にしてるんだと思いますが事故って頭の形が変わるよりは良いと思います。
(結構事故見ますんで)

061409.jpg
これが中国製電動バイク(スク-タ-)。
走行音は殆どしませんがピ-ピ-とクラクションを鳴らすので(歩道で歩行者を蹴散らしやがります)うるさいです。
それと盗難防止の警報(振動を検知して鳴り出す)がすぐ作動します。
花火とか打ち上げると歩道に止めてあるバイクが一斉に鳴りますのでうるさいです。
そんなに敏感だとすぐバッテリ-があがってしまうと思いますが。(笑)

061411.jpg
エンジンバイクはほとんどがこんなスタイル。
私は二輪車にはまったく興味がありませんが、このスタイルは相当古くさいと感じます。
しかしナンバ-がついてませんがコレで走ってきたんでしょうか?

061408.jpg
日本のホンダス-パ-カブにそっくりですが中国製です。
この形も結構走ってます。

061415.jpg
現場にクズ鉄を回収にきたクズ屋さん。
電動三輪車です。
この電動三輪車は今の時代の先端を行く電気自動車です。
チ-ム・マイナス6パ-セントです。(笑)


061414.jpg
しかし、こっちのはエンジンも付けてハイブリット車(笑)に改造してあります。
トヨタのプリウスも顔負けです。(爆)
でもこんな改造してしまうのは中国人ならではです。(笑)
っていうか車検とかないようですな。

061410.jpg
仕事先の職員が購入したエンジンバイク。
排気量400ccくらいでしょうか?
新車です。彼は嬉しくて乗り回してます。
車体の色に合わせた赤いジャケットも買いました。(笑)

しかし・・・・・
この虎模様はいったいなんなんだよ!(笑)

日本人とは少しセンスが違うのね?

と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。


更新とコメントのお返事が遅れて申し訳ありません。
先週土曜日は所用で都内に出かけてグロッキ-。
日曜日は仕事で休めず、夜はダウン。
どうやら先週の出張で体力を使い果たしてしまったようです。
今日も月曜日だってのに力が出ません。


カツを入れる為に
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。

人気ブログランキング 





このページのトップへ
本日帰ってまいりました。
人の仕事の後始末で仕事が夜遅く迄続くのと、泊まってるホテルのLANはモデムの方が早いんじゃないかと思われるスピ-ドなので更新できませんでした。
中国の田舎よりも環境が悪いとは思いませんでした。(笑)
中国でも欠かさず週三回の更新を行っておりましたが今回日本国内で更新が滞るとは思ってもおりませんでした。

申し訳ありません。
今日は疲れ切って息をするのもやっとの状態ですので更新は日曜日になると思います。


へんはお様>


今日は一台だけで勘弁して下さい。(笑)

フリッピ-ナに負けております。
大至急ここをポチッと宜しくお願いします。




こちらもランクダウン。
ポチッとよろしくお願い致します。

人気ブログランキング 



このページのトップへ
中国田舎的車社会

世界的に車(乗用車)が売れなくなっている中でも中国市場は好調のようで、今や世界中の自動車メーカーの頼みの綱は中国人民。(笑)
ちょっと前までは乗用車を所有するなんて都会の富裕層くらいでしたが、最近はサラリ-マンでも役職くらいなら買うようです。

でもそんなの全然関係ない、中国田舎の人民にはまだ自転車、良くてバイクが庶民の足。
乗用車なんてとても買えません。


中国家庭は共働きが多いので朝保育所や幼稚園に子供を預けます。
父ちゃんの仕事です。(笑)
雨の日も風の日も欠かさず送り迎え。
なんたって誘拐が多いので心配です。

3_20090603152951.jpg
町へ出かけてケ-キでも買ってきたんでしょうか?
こけたらケ-キが台無しです。

4_20090603153005.jpg
おばちゃんなんだか、おじちゃんなんだか良くわかりませんが(笑)、大きなバイクにのってご満悦。
左右も確認せずに道路横断です。
交通法規も道徳も理解できないで走り回ります。

6_20090603153021.jpg
電動バイクは田舎では急速に普及しています。
チャリより機動力があるので荷物もつめますし、長距離の移動が可能になりました。

7_20090603153040.jpg
土木工事がいい加減な中国ですのでちょっと雨降ると道路が冠水です。
エンジンバイクはたぶん問題ないと思いますが、後続のバッテリー式電気バイクは危険だと思います。(笑)

12.jpg
電動バイクの普及がもたらしたのは、若いお姉ちゃんの我が儘暴走運転です。
歩道走行、歩道ど真ん中駐車、無灯火走行等、前しかみてない、携帯電話しながら運転など、色々無茶をしよります。
(事故も多い)

11.jpg
おばちゃんバイク軍団。
寒い中をぶっ飛ばしてきたので顔が硬直してます。(笑)

10.jpg
通勤バス?(笑)

9_20090603153239.jpg
田舎ではフォークリフトは公道走行OKです。(ナンバーは没関係)
自走してどこへでも行きます。
追突されたら大変です。

8_20090603153255.jpg
とても危ない中国道路事情、なんたってこれが一番安全。
邪魔な物はペッチャンコにして進みます。(笑)
しかしたいしたスピードは出ないのが欠点です。

1_20090603153328.jpg
押し寄せる車社会。
そんな文明社会に反発する人もまだいます。

ロバさんならとってもエコロジー。(笑)

水牛よりはちょっと速いアルヨ。
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。




出張でまた山陰地方にきております。
10日までの予定です。
仕事がせっぱ詰まり、納期がせまっております。
たぶんというか、間違いなく更新およびコメントに返辞ができないと思います。
ご容赦ください。
でも
↓ここはポチッとよろしくお願い致します。



人気ブログランキング 



このページのトップへ
日本語まちがいグうソプリ2

へんはおさんとのまちがいグうソプリその2でございます。
つかれきっているので過去ネタでございます。 m(__)m

kaikinanihongo05.jpg
現場ごほります3分程きごます


マット・デイモソ スパイアクツョソ

kaikinanihongo 03
ごいしゃ
おさるのマ-クはパクリ

kaikinanihongo04.jpg

良品

sukebe03.jpg
きつご満足 、ノ-チプ制 

sukebe02.jpg
フレッシュ

sukebe01.jpg
チュんジOK

miami04.jpg
緊張の連

nihonteki005.jpg
ジャ-マンポテト



miami02.jpg

マイフミ・バイス

急な呼び出しで山陰地方某所へ出張してました。
本日帰ってまいりました。

更新できなくて申し訳ありません。
中国の田舎よりネット環境が最悪な上、仕事で遅くなりすっかりやる気が失せておりました。
今週も3日から同じ所へ出かけます。家に2泊でとんぼ帰り。(泣)
また一週間ほど更新できなくなると思われます。

お前は落ち着きのない奴だな?
と思われる方は
ここをポチッと宜しくお願いします。




出張は飛行機で移動していましたが空港にいる人も、飛行機の乗客もマスクをしているのはほんの一握り。
呑気な日本国民はもうインフルエンザ騒ぎに飽きてしまったのでしょうか?
マスクがないとか大騒ぎしていたのは、いったいなんだったんだ?


と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。



人気ブログランキング 


このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

05月 « 2009年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。