FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 2009年07月

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
THE 中国人


071407.jpg
2004年初めて訪中した時に工事で組み立てる部品の完成がまったく間に合わず。
やむなくニイハオとシェーシェしか喋れない私がたった一人で乗り込んだ下請け工場。
まったく言葉が通じない中国人だけの工場で、部品を完成させるために悪戦苦闘していた時にお世話してくれたおじさんとおばさん。
言葉が通じなかったけど一生の思い出になる経験でした。
感謝。

071406.jpg
その工場の工員のお兄さんたち。
まだ17歳(当時)。
最初はやる気が無くて手こずりましたが、ちゃんとできた時褒めてやったら俄然やる気がでました。
この位の年代だと目的意識を持たせればまじめに仕事するようです。

071404.jpg
その工場の工員のお姉さん。
どっか遠くの省から働きに来てるみたいでした。
お昼ご飯が凄い量です。

071405.jpg
この工場の班長らしいのですが、さぼってタバコ吸ってるので私がとっつかまえて工場に戻してました。(笑)
私がひつこく拉致にくるので最後はあきらめてさぼらず仕事をするようになりました。

ozisan03.jpg
田舎の工事現場で工事していると周りで働いている農民のおっさん達がギャラリーしに集まります。
(というか日本人が珍しいらしく私の行動を観察しているらしかった。(爆))
カメラをむけると逃げます。(笑)



2004年の工事の時使った工事業者。
現場の宿舎に泊まり込みで仕事をする為、3食自炊をするのです。
よって炊事係のおじさんがいました。
テレビもラジオもない所なので炊事以外の時間はトランプしてます。
私がつけた名前は「トランプマン」。(笑)

pooh.jpg
2004年の工事業者のお兄さん。
つけた名前は「クマプー」。(笑)
中国の職人さんはみんなこんな格好で仕事します。

ukyi.jpg
建築工事業者のおっさん達。
私が日本人だとわかると「小日本」とかいいやがりましたが、並んで背の高さを較べて見せて(私は身長180センチ体重80キロ(注:当時))からかっているうちに仲良くなりました。(爆)

kodomo2.jpg
超田舎に滞在したとき朝飯食べに行ってた早餐店の子供。
父ちゃん、母ちゃんは客の応対で忙しいので自分で店の物を食べて学校へ行くようです。

akatyan.jpg
仕事先の管理者の孫。
女の子です。


kodomodaro05.jpg
田舎のガソリンスタンドの子供。
子守はおばあちゃんの仕事です。


oZZy.jpg
通っってた田舎の町の飯店のおばちゃんA。(笑)
すっごい訛りの中国語を使うので通訳君もお手上げ状態。(爆)
よって私とのジェスチャーが相互理解の手段となりました。
私がつけた名前は「オジー・オズボーン」。


obasandayo01.jpg
同じ飯店のおばちゃんB。
おみやげにあげた招き猫の携帯ストラップがえらいお気に入りでした。(笑)

010222.jpg
飯店のおばちゃんC。
私が食べている横で蠅をたたき落としてくれる親切なおばちゃんです。(笑)

taiwannomise.jpg
飯店の従業員達。
ちいさな飯店なのですがこの人数がいます。(あと4人います)
最初は日本人が珍しくて私が飯食ってると調理場からぞろぞろと出てきて観察してましたが、たいして中国人とかわらないのですぐ飽きたようです。(笑)

zigokunosabaibaru01.jpg
2007年の工事業者。
やはり泊まり込みなので食事の時間になると炊事を始めます。
周りは地平線まで農地なので買い物する所はありません。
我々が食料の買い出しをしてやらないと飢え死にしちゃいます。(笑)

kaimono01.jpg
貫禄が漂う田舎の鋼材屋の女主人。
赤いドラゴン模様のチャイナ服が決まってます。(笑)


今回で最終回とさせていただきます。
皆様長い間応援していただきありがとうございました。
しばらくはこのプログを残しておこうと思いますので

↓ここと



↓ここをポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 































てか、水瓶座さんに見破られちゃってるけど「毛沢山の爺砲弾2」やるかもしんないのでよろしくね!(爆)

スポンサーサイト
このページのトップへ
中国的風情


田舎に突然現れる中国的建築物。
寺なのか民家なのかは不明。
文化大革命以前はこんな建築物が沢山あったんだと思います。

071202.jpg
開発が進む都市。
ニョキニョキと高層マンションが建ってます。
中国は広い敷地があるんでしょうがどういう訳が高いビルを造るのが好きなようです。
(私は高い所に住むのはまっぴらご免です。)


071203_convert_20090712191413.jpg
田舎で良く見かける貯水塔(だと思う)。
なんたって煉瓦で作ってしまうのが凄い所です。



071204.jpg
黄海に面する広大な干潟地。
周りには何もありません。
地平線まで干拓してしまってます。


071205.jpg
干拓した土地はちょこっと植林してますが、ほとんどが雑草が生えている広大な土地となります。
土地改良でもして農地にでもするんでしょうか?


071206.jpg
田舎の農村部は農業機械がありません。
麦や稲の刈り取り時期になると省をまたいで農業機械軍団が移動してきます。
一般農家はこういう人達を雇って刈り取りします。
その人達目当ての招待所(旅館))とか商店、機械修理屋が一カ所に固まって小さな町みたいになってます。

071301_convert_20090713213819.jpg
中国のお葬式。
街を練り歩きます。
パレードみたいです。
日本でも昔は自宅で葬儀してお墓までこんな感じの葬列でお墓へ行きました。
(まだ土葬がOKだった頃ですが)



おかげ様で100万アクセスをカウントさせていただきました。
大変ありがとうございます。
御礼申し上げます。

でも最近更新が遅いじゃねえか?
と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。



中国出張で撮りまくった写真も、もうこれといった面白い写真がございません。
完全にネタ切れとなりました。
数日中に最終回をアップして終わらせていただきます。
長い間ありがとうございました。

最終回まで
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 


このページのトップへ
中国ニイハオトイレ特集

超田舎のガソリンスタンド

男女兼用煉瓦積みスダレ式


田舎のガソリンスタンド
071002_20090710211424.jpg
男女別大小仕切り無し

町のガソリンスタンド
0701003.jpg
男女別一本溝式

農村のトイレ
0701004.jpg
男女別溝式大小見渡し可能呼吸困難殺虫剤必要(笑)

農場のトイレ
071005_convert_20090710211842.jpg
男女別溝式仕切有り大小見渡し可能呼吸可能殺虫剤不必要。
誰も居なければ日本人使用可能。(笑)

フィリピーナに負けております。(笑)
大至急
↓ここをポチッとよろしくお願いします。


出張で仕事がハードな為更新が遅れております。
申し訳ありません。
最近は国内の仕事が忙しく、すっかり中国方面がご無沙汰になっております。
写真ネタも無くなってきたのでそろそろ此処も閉めようかと思っております。
あと少しは更新できるかと思います。
もうしばらくお付き合いくださる方は

↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 


















このページのトップへ
中国的安全工事方法


車道のマンホール開けて電気工事。
警備員なし、看板だけ。

CA340013_convert_20090705214240.jpg
道路拡張工事。
残材も土砂もそのへんに散らかしっぱなし。
道路閉鎖なし。人も車も勝手に通行可。(笑)

070509_convert_20090705213958.jpg
お店の改装工事。
店の前の歩道は占拠中。


070501.jpg
注意安全。
読みは違いますが漢字と意味は日本語と同じ。
でも安全に対する認識度はまったく違います。(笑)

070203.jpg
作業安全標語カンバン。
一応建前はあります。(笑)


070204.jpg
中国の荷降ろしの道具。
重い荷物を降ろすのに使います。
日本でも昭和30年代はこんなの使ってたと思います。


070205.jpg
2004年に最初に中国で工事したときは中国の工事方法にたまげました。
こんな危険な作業をしてるとは思いもよりませんでした。
私が監督するようになってからはも、ちろんこんな危険な事はしておりません。
日本でこんな工事したら私は労働基準監督署にタイーホされてしまいます。(笑)


070506.jpg
高所作業をする時は安全帯と言うものをつけて仕事をします。
中国製の安全帯は日本のものとまるで違います。
(日本のは腰で支える仕組み)

これじゃ大型犬の散歩用ロープみたいだぜ!(笑)

私が思うにこの安全帯は効き目がないというか、かえって危ないです。

パラシュートの方が良いんじゃね?
と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。


今、岐阜県で工事をしていますが順調に進んでおります。
最近は中国の現場工事しかしてなかったので久しぶりの国内工事であります。
道具にしても、クレーン重機にしても、作業員にしても中国で工事を 行うのとは比べものになりません。(笑)
部品も中国で作った物と違いピッタリと組あがります。(笑)
やっぱりこうでなくっちゃね。

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 



このページのトップへ
中国危険なやつら(笑)
田舎
070104.jpg
誰も横断歩道は渡りません。
車の運ちゃんを睨んでタイミングを計ります。

田舎
070101.jpg
車道を歩くおっさん。
なぜか歩道があるのに車道を歩く人が多いです。

田舎
070103.jpg
消えかかった横断歩道。
どこでも横断しちゃう中国人には横断歩道は意味がありません。(笑)

都会
070105.jpg
片側3車線の道路でも平気で渡ってしまいます。
こんな状態、日本だと車の方がパニックになりますが、中国では当たり前の光景です。

田舎
070106.jpg
一家3人乗りバイクです。
全員ノーヘルで事故ったら一家全滅状態です。

田舎
070107.jpg
田舎の町は無駄に広い道路が造られます。
ゆえに人民が好き放題走り回ります。(笑)

070108.jpg
りっぱな2輪車走行レーンがあってもバイクは車道を走ってしまいます。
歩道=バイク、自転車の駐輪場なので歩行者が歩きにくい。
よって2輪車レーンを歩行者が歩きます。

田舎
070109.jpg
小さな子供を抱きかかえてますが、こけたらまっさきに犠牲になります。

田舎
070110.jpg
道路の真ん中で行商中。

田舎
070111_20090701213801.jpg
田舎の学校の通学は親が送っていきます。
こういう光景は良く見かけます。

田舎
070112.jpg
リヤカー横断中。

田舎
070102.jpg
道路の真ん中を走るのは子供の頃からの習慣です。

学校では交通道徳を教えていないようです。(笑)

先生が交通道徳知らないんじゃねえのか?
と思われる方は
↓ここをポチッとよろしくお願いします。


クレクレ国家北朝鮮。
アメリカ独立記念日に向けてどこに飛ぶかわからない大陸間弾道弾を撃つ気配。
前触れで近距離ミサイルも日本海に向けてぶっ放したようでございます。
ミサイルの資金源は日本にある朝鮮玉入れ(パチンコ産業)です。
はやいとこパチンコなんか禁止しろ!

と思われる方は
↓ここもポチッとよろしくお願い致します。
人気ブログランキング 


このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

06月 « 2009年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。