FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 中国船舶事情

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国の運河を航行する運搬船




東京でも沿岸部は船による輸送が行われているが内陸部となると、河川が狭いやら水門があるやらで船による流通は少ない。

ところが中国となると長江(揚子江)を中心とした水上交易がさかんである。
下流に至っては海だか川だかわからない。(笑)
内陸奥深くまで続くこの広大な河川にはいくつもの河川が合流している。
それに人民が掘った運河も存在する。
日本の河川のように水門とかないのであろうか?
(長江には世界最大の200万の人民を強制退去させて作った三峡ダムが建設中)

この豊富な運河や河川を利用しての交易や運搬は結構さかんであるようだ。
田舎の運河沿いの道路(結構交通量の多い道路)を走っていると道路の両側に赤い旗が立ててあるのを見かける。
これは道路を横断して反対側の運河に停泊している船へ荷物を運んでいるので注意しろ、という目印らしい。
穀物が入った袋を担いで運んでいるのだが全て手作業である。
気が遠くなるような量の荷物をせっせと運んでいる。
(運ぶのに必死でろくに安全確認もしないで渡るのでかなり危ない)
しかし

中国、道具はないが人は多い

大人数で作業するので、フォ-クリフトなんてなくてもへちゃっらである。
そして同じ事の繰り返しを延々と行う。
さぼってる奴も一服している奴もいない。
アリさんのように黙々と作業するので以外と早い。
こうやって積んだ荷物を何処かに運んで行くのである。

船で運ぶ物は穀物以外にも砂やセメント等も運んでいるのを見かけた。
どの船も沈没寸前まで喫水線が下がっている。
恐らく積載オ-バ-なんて気にしないのであろう。
しかも剥き出しで運んでいる。

たぶん・・・・・

雨が降ったら水分含んで沈没まちがいなし!(笑)

ま、全然メ-カンシ(気にしない)なんであろう。
とても中国らしい。

運河に浮かぶ運搬船
恐らくこの船に住み込んで働いていると思われる。


↓ ここをポチっと宜しくお願いします。



このページのトップへ

コメント

汚い

知り合いが昨年三峡下りをしました。
川は周辺から流れ込む生活排水のせいですでにおぞましいほどの汚れようらしいです。

  • 2007/01/21(日) 20:31:15 |
  • URL |
  • worldwalker (・∀・) #-
  • [編集]

ありがとうございますっ!

これからも宜しくお願いしまぁ~す。
早速、中国農業銀行探索に出かけてきまっす。
近々、結果報告に参ります。
では、ポチっと。

  • 2007/01/22(月) 17:17:40 |
  • URL |
  • chekko #-
  • [編集]

道巾が・・・

船よりも、車の脇を通る「人間」に目がいってしまいました。
なんかスレスレですね。運転する方がよっぽど怖い!
歩道ができるのは何年先のことやら・・・

  • 2007/01/22(月) 17:54:59 |
  • URL |
  • ysbee #iLYIfy7M
  • [編集]

とんじいさんこんばんは。いつもお世話様です。
桂林で離江くだりをしましたがやはり木材を運んでましたよ、例の人民服を着たおおじいちゃんが短くなったタバコをくわえてのんびり運んでました、やはり中国は人が多い、全て人力ですね。まぁのんびり一日が終わるのでしょう、こんな人生もいいかな。

  • 2007/01/22(月) 18:43:39 |
  • URL |
  • kazu4502 #LkZag.iM
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emjes.blog14.fc2.com/tb.php/249-3e608612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブッシュの解体新書

今年の年頭教書を読み上げるとき、ジョージ・W・ブッシュは、戦時大統領の守護神ともいうべきハリー・トゥルーマンのごとく、雄々しく見せたかったにちがいない。しかし実際にテレビで彼を見ていた国民には、きっと往年の映画『博士の異常な愛情』のスリム・ピケンズを彷彿

  • 2007/01/25(木) 14:58:20 |
  • 米流時評
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。