FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 中国娯楽事情

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国の田舎の演劇の様子

中国駐在員に貰った写真です。


場所は不明ですがかなり田舎の村に行ってきたようで、そこで行われた村をあげてのおばあさんの長寿の祝いです。
そのお祝いには演劇一座を呼んで村中で観劇をしたようです。
中国にはこの様に村々を廻って劇を見せる集団があるらしいです。
日本でも昔は演劇一座がこうやって村や町を回っていたものですが、今は無くなってしまったようです。
(私が子供の頃はまだありました。)
しかし中国はまだまだ現役で存在するようで

こんなのに乗って村から村へ移動しているようです。
bicy007.jpg

村の様子にしてもなんか本当に電気きてるのか?てな具合である。
世界で3番目に宇宙へ有人宇宙船を打ち上げて、最近は衛星まで打ち落とすミサイルを開発した国とは思えん。

先日、最近は面白くもない韓流番組ばっかり流すのでそろそろ契約打ち切ろうかなスカパ-で「単騎千里を走る」という映画をやっていたので録画しておきました。
仕事が忙しいので毎日30分ずつ見ていたので、見終わるまで4日ほどかかりました。。
高倉健主演だったので日本映画かと思っていたら、中国の映画だったです。
雲南省の田舎で撮影したらしく村の風景が写しだされています。
私にとっては

非常に見慣れた光景です。(笑)

中国語がまったくしゃべれない日本人が、片言の日本語しか通じない中国人と雲南省の田舎へ仮面劇の撮影に行くのですがトラブルに見舞われ、コミュニュケ-ションに苦労します。
横にいる中国人に自分の意思を伝える為に、携帯電話で日本語堪能な中国人通訳に電話する方法は私も良く使う手なので笑いました。
中国はどこでも携帯電話が通じるのでこの点は助かります。


まあ、この映画に出てくる中国人はみんな良い人ばかりです。
村人も素朴で礼儀を重んじる人達です。
主人公の高倉健も「死んで貰います」とは言わず、無口で一途な日本人役を好演しています。
中国人から見て好感が持てる日本人像になっています。
中国が作った映画とは思えない日中友好を描いた映画でした。

と思ったら・・・・

中共の抗日プロパガンダに利用される南京大虐殺を描いた「南京」と言う映画がアメリカで制作だって?
恐らくスポンサ-は中国企業でしょう。
まったく油断も隙もありません

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407

↓ ここをポチっと宜しくお願いします。




このページのトップへ

コメント

反日ってやな感じですねー・・・・
どうしようもないのに、昔のことをグジグジグジクジ
どうしろっちゅーんでしょうか?
昔むかし、中国が近隣諸国にしたことはどうなるんでしょうか?

  • 2007/02/03(土) 01:18:35 |
  • URL |
  • zin #-
  • [編集]

寒そう~

最初の写真を見てどこか東北地方なのかなと思ったら、
雲南省だったんですね。(なんて、ウーロン茶の産地としてしか知りませんが)
誰かの自宅の庭でやっているようで、アメリカの選挙運動みたいだなと変な実感がありました。
とっても寒そう~ 風邪をひかないように!

P.S.: コメント、ありがとうございました!
とんじいさんの質問に触発されて新しい記事を書いてます。
午後には上がるかな? Thanks much!

  • 2007/02/03(土) 06:20:56 |
  • URL |
  • ysbee #iLYIfy7M
  • [編集]

とんじいさん。。。

映画1本観るのに、30分づつ4日間って。。。
とんじいさん、時間かけすぎですっ。
私も今度試してみたいと思います。

  • 2007/02/03(土) 10:29:19 |
  • URL |
  • chekko #-
  • [編集]

高倉健

確か監督が「最も尊敬する俳優」として「いつかは健さん主役の映画を自分が撮る」と決意し、その結果であるといういきさつをどこかで読みました。「はるかなる山の呼び声」だったかな?が中国で公開されて以来 健さんは理想の男として中国に君臨しているのだとか・・・。中国では健さん、ハリウッドでは「ワタナベ ケン」さん。 ウチの息子の名前もケンにしときゃよかったな。。。

  • 2007/02/03(土) 12:05:28 |
  • URL |
  • でこサングン #-
  • [編集]

とんじいさん、お世話様です。あの質問の件ですが情報が入りましたので報告しますね。
やはりアパの元谷外志雄の女房、芙美子はあちらです。しかし帰化はしているそうです。金沢は私の自宅から30分、隣の県ですが金沢はご存知のように富山に隣接している都市なんです、そのような関係で友人がいっぱいいますので情報はどこからでも入ります(苦笑)、そして水落光男の住まいは富山市内ですがここからも情報が入りました、これからホテルよりアパマンションが問題になると思いますよ。また入りましたら連絡しますね。私が書いた記事の中で出てきたあの中華店は邦楽という店です、まだ書いていませんがとんでもないことも言っているんですよ、昨日、そこのマスターに聞きましたがこれを言うとあいつは逮捕されますよ(爆笑)
それでは今日はここまでです。

  • 2007/02/03(土) 15:31:42 |
  • URL |
  • kazu4502 #LkZag.iM
  • [編集]

高倉健って、じいさんなのにかっこイイですよね。

思い出した話。
父がまだ現役の働き手のころ
九州の国立K大学に留学中の李という中国人の男が
昼間は父と同じ会社で働いていたのですって。
で、どんな人かというと、目を離せばすぐ仕事をサボるずるい人だったのだって。
父が怒って「そぎゃんふうだけん、中国10億人がニッポン1億人に勝てんとばい!!」と説教したんだと(笑)。でもやっぱり、李はそういう人のままっだったそうな。

李は今ごろは中国でエリートになっているかもね……。
ニッポンの子どもたち、しっかり勉強して、中国には負けるなよ!!


  • 2007/02/04(日) 19:49:13 |
  • URL |
  • まか #VkJT2l8w
  • [編集]

張芸謀監督

チャン・イーモウ(張芸謀)監督の作品はいいのが多いですね。
http://www.02.246.ne.jp/~ftft/yimou.html

「初恋のきた道」「あの子を探して」はいい映画ですのでご覧ください。

  • 2007/02/09(金) 03:08:27 |
  • URL |
  • worldwalker (・∀・) #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。