FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) 中国換金事情

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国の銀行


中国の銀行窓口は日本の様に窓口カウンタ-が開放等はされていない。
分厚いガラス(防弾?)が天井まで延びて仕切っている。
窓口は横入り出来ない様にスタンドポ-ルとロ-プで仕切られた先にガラスの壁がある。(中国では並んでいても横入りされる、私も日本だったらビチ切れて摘み出す所だが中国ではおとなしくしている。)
ガラスには声が聞こえる様に小さな穴が幾つも開いている。
しかしこれでは書類も現金もやりとりができない。
良く見るとガラスの下にトンネルがあり、其処に通帳や書類を入れる。
すると窓口係がそれを手を突っ込んで取り、今度は現金を入れる。
それを客が手を突っ込んで受け取る。
おまけに窓には格子が入っている。
田舎の銀行でもこんなリッパなセキュリティ-である。

多額の現金が置いてあり、良く仲間内で現金強奪がある朝鮮玉入れの換金所よりも厳重である。

中国はアメリカみたいに警備員がショットガンを持ってたりするのであろうか?(笑)
なかなか白昼に銀行強盗するのは難しそうである。
それに一番大きい札が100元(1400円相当)なので労働に対しての対価が少ない。
それに捕まれば中国だから死刑ではないだろうか?
だからニセ札作る方が効率が良いのであろう。
かなりニセ札が出回っているらしく商店やス-パ-のレジは100元札を出すと必ず透かしたりして確認する。
我々日本人だと知らずに受け取って使ってしまう。
それがもしニセ札だったら大損である。
日本のように警察に届けてもニュ-スの話題にもならない。

そんなのは日常茶飯事である!

これも掴まされた方が悪い、という理論である。

銀行が渡す札だって危ないらしい。
100元札を受け取ったらその場で確認した方が良いだろう。
どうやって確認すれば良いかわからないが?(笑)


私は今までお金は旅行小切手にして所持していたのだが中国では換金が難しい。
円建てでもドル建てでも同じなのである。
窓口のおね-ちゃんは日本の旅行小切手を見た事がないらしく換金に応じてくれない。
散々交渉して調べさせてようやく換金できるといったパタ-ンである。

危うく中国で無一文になる所であった(汗)

今回は日本円現金で持って行こうと思っている。
都会なら銀行でなくてもホテルの換金所で日本円の換金が可能である。


でも田舎のホテルでは

これは何処の国のお金ですか?

とか言われてしまう。(笑)

一番安全で確実なのは中国の銀行に預けてCDで引き出す方法であろう。
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。

このページのトップへ

コメント

偽札判定機

中国で両替するときは米ドルか日本円の紙幣のほうがいいようですね。私は以前は米ドルのTCをよく持って行っていました。理由は一番レートがいいからです。最近は商店のレジの脇に紙幣をこすり付けてお札の真偽を判定する簡単な機械があるようですね。
先週上海に行ってこの目で見ました。

  • 2007/03/13(火) 00:43:28 |
  • URL |
  • (・∀・)! #-
  • [編集]

両替

近くに中国銀行があるなら、クレジットカードで下ろすのが一番
安全かも知れないですね。対して、手数料もかからなかったと思います。

偽札は、掴まされても分からないでしょうね。
以前は、何かマーカーペン見たいな物でチェックしているのを見
ましたが、最近は、何かの光を当ててチェックする機械が導入さ
れていますね。

  • 2007/03/13(火) 01:59:11 |
  • URL |
  • 浪漫飛行 #us2hmNns
  • [編集]

偽札判定方法ここに詳しく載ってます。
  http://w269.o.fiw-web.net/nisesatsu/1-top.htm
といっても瞬時には分からないですよね。
私は運を天に任せてます。

  • 2007/03/13(火) 14:22:22 |
  • URL |
  • 王九蛋です。 #-
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/03/13(火) 15:08:33 |
  • |
  • #
  • [編集]

はじめまして。
ニセ札の見分け方は毛沢東の左肩(札の右端)の部分をこすってザラザラしてるのは本物だと聞いたことがあります。
これはタクシーの運ちゃんが言ってた判別法です。

  • 2007/03/16(金) 03:15:25 |
  • URL |
  • ゆ~しゃん #-
  • [編集]

はじめまして、爺砲弾先輩。。。
二三月前、通知が来た。
流行な偽札が現れた。
右半は本物、左半は偽者。
こんなに札は大変だ。。。v-12

  • 2007/03/19(月) 11:36:54 |
  • URL |
  • 中国 白山 #-
  • [編集]

白酒様>
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

今日、居酒屋の女姐に偽札の見分け方を教わりました。
お札に印刷されている毛択東主席の人民服のところがザラザラしているのが本物だそうです。
ひとつ勉強になりました。
半分本物で半分偽物の札はどんなのか今度聞いてみます。
これからもよろしくお願いします。

  • 2007/03/22(木) 00:48:38 |
  • URL |
  • とんじい #8W8GAba2
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。