FC2カウンター 人気ブログランキングへ 爺砲弾(時事放談) here comes the rain again

爺砲弾(時事放談)

老年親父の言いたい放題(砲弾発射)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
中国朝の通勤風景



中国人の住むアパートはこんな形が多いです。
統一規格なのでしょうか?

tuukinndesuyo07.jpg

少し高級なマンションタイプ。
セキュリティも万全です。

そんな住宅の前にはこんな屋台が出没します。
tuukinndesuyo04.jpg

中国では朝ごはんは外で食べる人が多いと聞きます。
こんなお店があちこちにあります。
ここで朝食を摂って出発です。


恐ろしい勢いで膨張している中国の都会。
増え続ける住民の多くは工業地帯へお勤めです。
しかし工場はドンドン都心から離れていきますので通勤が大変です。
公共交通機関ではもうキャパシティがありません。
中国ではマイカー通勤ができる人は限られていますので、企業は自前で通勤バスを雇って従業員の送り迎えを行います。
しかし自転車やバイクで通勤を行う人も沢山いるわけで朝の通勤時間帯はラッシュ地獄となります。
tuukinndesuyo01.jpg

tuukinndesuyo05.jpg

雨が降ると皆ポンチョを着てご出勤です。
色とりどりのポンチョを着てます。
こんなのが平気で車道を走っているから危険がいっぱいです。

tuukinndesuyo02.jpg

もうバイクなんて3人、4人乗りが当たり前です。

しかし、
おっさん同士で抱き合って走っているのは見ていて気持ちが悪いです。

真ん中の人は大変だよね?(笑)


火曜日に来てから2日間は雨でしたが今日は午後から曇りとなりました。
曇りといっても日光をさえぎっているのは光化学スモッグだと思います。(笑)
雨が降ると大気中の汚染物質や埃が落ちてくるのか良くわかりませんが、道路がヌルヌルになります。
そして晴れるとそれが大気中に舞い上がってしまうようです。
いつになってもきれいになりません。(笑)

大気汚染をなんとかしろよ?と思われる方は
↓ ここをポチっと宜しくお願いします。










このページのトップへ

コメント

中華な皆さんは精一杯がんばっているんでしょうね。
お上の方々がもっと国際感覚を身につけて国際社会に受け入れられる国にしないと、こういった下々の努力が報われません。
ところで善光寺が松明行列の辞退を決めたようですね。
警護隊と称する軍隊を日本の国内で闊歩させるのを許してはいけません。
中華な支配層は外国で人民解放軍が活躍する様を快感に思っているのでしょうが、こういった示威行為は反感を招くだけです。
中華なお上は本当に困った人たちです。

  • 2008/04/18(金) 02:34:46 |
  • URL |
  • jiji2 #-
  • [編集]

暴動をぜーんぶダライ・ラマのせいだと言う
中華な主張は、アタマに来ます。
どうせそう言うだろうとは予想していたけど。

バイクの二人乗りはしたことがあるけど
三人乗りはありません。
一度だけ、町のならず者が50CCに4人乗りしていたのを、目撃したことがあります。

  • 2008/04/18(金) 08:22:36 |
  • URL |
  • まか #VkJT2l8w
  • [編集]

華人が写真集をひらく頃

いつもスナップ写真を拝見しています。やつらを凹ますにはどうしたらいいのかな。
皮肉は通じないし、毒にも強い免疫、肺は毒ガスにも耐えうる。俺が一番意識は我が国も見習うべし、ただその表現に今は俗語となった品格をもつべし。富裕層7000万人という支那、あとの十数億はいらぬ人か。食う者がなくなることは戦になる。なにしろ分母で割ると数値が低い。
国家別の一人あたりの炭酸ガス排出量は、日本より支那が低いなどというTVによくでる華人の経済人がいる。
 かって、NOUKYOUが固有名詞だった頃、日本人への蔑みは今の華人に対するものとは違うのではとその種の専門家に尋ねてみたい。金持ちが貧乏人に優越を持つ思いは、当たり前にありひがみにこそならないまでも俺もリッチマンにとファイトを燃やす。
 昭和を綴った写真集を開き、発展とその裏にある公害、失われた風景と当時の政府、今の支那には
そんな写真集がどのようにでるのでしょうか。
 砲弾爺さんのスナップが掲載されたらよい国になった証明ですね。

  • 2008/04/18(金) 10:52:55 |
  • URL |
  • 風のたより #-
  • [編集]

バイク

沢山のバイクが並んでいるのを見ると、台湾を思い出します。
台湾は、歩道いっぱいにバイクが駐車しています。

天津開発区では、不思議と、バイク・自転車が少ないです。
やはり、都会化されて来ている性でしょうか?
電動自転車が、結構、走ってます。


  • 2008/04/19(土) 23:39:23 |
  • URL |
  • 浪漫飛行 #us2hmNns
  • [編集]

正式 (?) の依頼 (だじょー)

とんじいさん、久しぶりでコメントできます。
先週は、多分「.cn」と思われるハッカーにあって、愛機がクラッシュ!
膨大なデータが入っていたので(総ファイル数98万!うそだろ、と思いました。自分でもビックリ)完全に復旧するまで5日以上かかってしまいました。

こちらは、とんじいさんの中国環境と似たり寄ったりで、IT技術者は五万といるのですが、日本語でのとなるとゼロに近い。おまけにトラブルシューティングの経験が、私の場合20年になるので、自分で解決した方が早い……ということで、先週はシステムごとチャラにして総入れ替えでつぶれました……ほんとに痛いニュース!

来週からぼちぼちとんじいさんの写真をお借りします。
特設の「爺放談アルバム」も作るつもりです。
全部元引きのリンクを付けますので、あらためてよろしいでしょうか?とお伺いを立てにきました。
ヘソ曲げてダメ!って言わないでくださいね。
なにとぞ、よろしうに!m(_ _)m

  • 2008/04/20(日) 06:16:32 |
  • URL |
  • 米流時評 ysbee #7iYZPh4g
  • [編集]

日常生活から、感覚がずれている?

バイクに3人乗り!!??
自転車に3人4人乗りは、免疫ができたので驚きませんが、バイクにね~。 

常識じゃ考えられないですね。こんな国民の日常生活から世界との感覚がずれているのかも?

  • 2008/04/20(日) 06:46:56 |
  • URL |
  • meixi #pc7JoGTg
  • [編集]

ysbee様>
全部OK了!(笑)

  • 2008/04/20(日) 09:46:51 |
  • URL |
  • とんじい #8W8GAba2
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emjes.blog14.fc2.com/tb.php/448-40c31427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

善光寺の英断、米国メディアのトップ記事に

   ||| 善光寺の英断、米国でも大きく報道 ||| 「日本の名寺聖火リレー出発地点を拒否」とアジア欄のトップで報道 僧侶たちの間に広まったチベット弾圧抗議運動への共感が決断の理由 米国時間 2008年4月18日 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysb...

  • 2008/04/19(土) 10:12:01 |
  • 米流時評

お礼参りだよ!善光寺まつり開催のお知らせ

  ||| お礼参りだよ、善光寺まつり開催! ||| 善光寺の英断に共鳴するブロガーへ 善光寺まつり開催のお知らせ 人の道、仏の道を世界に示した日本の誇り、善光寺の英断を讃える 突然ですが、『善光寺まつり』開催です。以前から『米流時評』にいらしてる方には、...

  • 2008/04/20(日) 14:07:48 |
  • 米流時評

??? ??å by Goodor Bad

???å?????ΰ????λ??????????????Τ?????Υ???ä顢????

  • 2008/04/24(木) 09:13:44 |
  • by jp & Blog-Headline
このページのトップへ

FC2Ad

Information

とんじい
  • Author: とんじい
  • 肉球じゃマウスが持てねえよ!

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。